SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (327) , 獣医 (287) , 世の中 (259) , 食べ物 (212) , (156) , (134) , 歴史 (125) , 政治 (114) , お知らせ (103) , 近所 (100) , 病気 (66) , (63) , 人生訓 (54) , お笑い (43) , 空手 (39) , スポーツ (37) , 漫画 (34) ,
ARCHIVES
高台の秘密
 さて、いよいよタグは『映画』であります。

 上流階級とか、下層階級なんて言いますが、、、
 どこの国でもお金持ちは高台に住むのですね。
 ビバリーヒルズは文字通り丘ですし、芦屋も六麓荘は山の手ですが、海に向かって下れば下るほど庶民的な街になります。

 前回報告させていただいた映画『パラサイト・半地下の家族』のお話です。



 この物語も副題が半地下の家族となっているように、主人公の家族は父・母・兄・妹は全て失業中で、下層に住んでいるのです。
 それがひょんなことからお兄ちゃんが高台に住むIT企業の社長の娘の家庭教師になるところから話は始まるのです。

 次に妹が社長の息子の美術の家庭教師になり、父が運転手になります。そして母が家政婦に潜り込み、、、まさに寄生(パラサイト)してしまうのです。

 ここから先は・・・言えねえ!!!

 ポン・ジュノ監督がおっしゃってるように、社会派ではなくエンタテイメントを意識した映画です。確かに娯楽性を前面に押し出した作品であり、だからこそパラサイトしてからの先が言えないのですが、、、

 ずっと世界の格差が激しくなっていく中、日本だけでも昔の流れに戻し、格差を縮めた方が良いと駄文を書き殴っている僕は、鑑賞して楽しい社会派作品だと思いました。

 ぜひ右上サーチで「格差社会」と検索してみてください。
 僕の幼稚な考えがぎょーさん出てきます。

 日本の高度成長期は格差がドンドン縮まっていたのです。
 大阪では帝塚山と釜ヶ崎がメチャクチャ近くで、それが日本の良い所だったと思うのですが、、、ドンドン離れていくようになりました。
 両方混ざって「中流の国」になるのが一番幸せで、世界中のお金持ちも集まってくると思っています。
  • (2020-01-31 11:11:00)