SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (312) , 獣医 (287) , 世の中 (259) , 食べ物 (210) , (156) , (133) , 歴史 (123) , 政治 (113) , お知らせ (103) , 近所 (100) , 病気 (66) , (63) , 人生訓 (54) , お笑い (43) , 空手 (39) , スポーツ (37) , 漫画 (34) ,
ARCHIVES
星降りまつりの秘密
 前々回「星のブランコの秘密」に動画を載せており、見ていただけると納得してもらえますが、圭ちゃんと牛やんはデートを重ね、そのつり橋でファーストキスをしました。
 ・・・と、言いますのは交野市を有名にするための僕のつくり話です。
 (2020-07-14「交野市の秘密」から 書き続けています)
 
ブランコ.png こんな不安定な場所・・・絶対するでしょ。

 急接近した二人ですが、、、
 一方、スダコはといえば、、、
 「圭ちゃんが振り向いてくれなくても、僕は彼女を支える」と健気な決心をしたのでありました。

 そんなスダコは星田妙見宮の星降りまつりに二人を誘います。
 七月七日の七夕祭りの後、七月二十三日にも毎年『星まつり』が開催されているのです。(今年は新型コロナのために中止です)

石段.png この石段でスダコに衝撃が走ります。

 圭ちゃんへのひそかな思いを知ってか知らずか、、、
 牛やんは「じゃんけんや、負けたら圭ちゃんおんぶやで」というのです。
 そして負けたスダコは圭ちゃんをおんぶしますが、その時の苦悩とほほ笑みの混じった顔は、どんな名優も演じることはできないと断言します。

 てっぺんのご神体である織姫石の前で、またスダコが講義を始めます。
 (2020-07-19「織姫石の秘密」をご覧ください)
 
 「この石な、平安時代に弘法大師が交野に来てな、お経唱えはったら北斗七星が落ちてきたんや、それが7月23日、しやから星降りまつりやねんで」

 2020-07-16「星田妙見宮の秘密」を見たいただきますと、天上より七曜の星(北斗七星)が降り、3ヶ所に分かれて地上に落ちた。一つは星の森、もう一つが降星山光林寺境内、そしてもう一つがこの当宮の御神体であると書かれています。

 そうです。隕石が落ちたのです。
 しかも噂では・・・
君の名は.png あの『君の名は』の糸守村のモデルとも・・・

 スダコは講義を続けます。(この想像の物語の設定は十年以上前なので、アニメのことはわかりません)
 「落ちた三ケ所、星の森、光林寺、星田妙見宮やで、、、星の森、光林寺、、、光る林やで、林が光ってんねんで、未知との遭遇に決まってるやん!」
 結構本気に聞いている圭ちゃんと牛やん。
 「この三ケ所な、だいたい800メートル(八丁)の三角形になってんねん、しやから八丁三所ちゅうて昔から名所になってんねん」
 うなずく二人の前で、急に小声になってしゃべるスダコ。
 「じつはな、僕は巨大UFOが来たと思ってんねん。三つの足を出して着陸したんやないかと、、、平安時代にどっから見下ろしてでっかい三角描けるん?」

 圭ちゃんと仲良く顔を見合わせて納得する牛やんに少し嫉妬するスダコでした。

 さて、スダコにはもう一か所二人に紹介したい場所がありました。
 (次回はそこに行きます)
  • (2020-07-25 13:39:27)