SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (308) , 獣医 (285) , 世の中 (248) , 食べ物 (209) , (155) , (124) , 歴史 (114) , 政治 (110) , お知らせ (103) , 近所 (96) , 病気 (65) , (55) , 人生訓 (54) , お笑い (41) , 空手 (36) , スポーツ (36) , 漫画 (34) ,
ARCHIVES
燃えよドラゴンの秘密
 5回前の3/10「山下食堂の秘密」から高校時代の話になってしまいました。
 よわみそのために学校に行くのが嫌で、強いものに憧れ、淡路商店街をうろつき、映画を観て動物病院を開院したのですが、、、

 数少ないブログを見てくれている飼主さんから『空手』と『映画』ばっかりで「かんじんのなんで獣医やってるかがわからん!」と言われました。
 ごもっともな意見でございます。
 最後にそれを語って高校時代の話を終了しようと思います。

 数年前に獣医師会から犬や猫が大好きな飼い主さんの前で獣医師になったきっかけを話してくださいと依頼されました。

幸せ.jpg 一応パワーポイント作って行きましたがな。
ライダーキック.jpg 高校時代の僕は『よわみそ』でした。

 恥ずかしながら思春期ということもありクラスの女子の前での醜態は結構ダメージだったのです。
 そんなわけで、人一倍強い人への憧れを抱くことにあいなります。

ドラゴン.png そんな時にこんな映画が公開されるのです。

 自家製のヌンチャクを作り、淀川のセイタカアワダチソウ相手に後ろ回し蹴りの練習が始まります。

トレーニングジム.jpg 通信販売でバーベル買って、、、

 縁側でトレーニングが始まります。

ぴーこう.jpg ここにいたのが「ピー」です。

 今では懐かしい犬小屋で生活させてました。(もうしわけない!)
 他にもマルチーズがいました。
 学校では「よわみそ」でも犬の前では「リーダー」です。
 ベンチプレスでへばっていると、、、
 「がんばらんかい!」と顔をなめにきてくれます。

 中学生の時には建築士になりたいと思っていました。細かい図面を書くのが好きでした。
 ところがムツゴロウさんの著作にはまってしまい。
 畑正憲先生の・・・
 「無人島で自分の子供が盲腸(虫垂炎)になったとする。手術して助けることができる父親と見守るだけの父親のどっちが愛情があるといえるか?」の言葉に影響を受けて獣医師免許をとろうと考えてしまいました。

ロッキー.jpg 高校を卒業するとすぐ公開です。

 当然三日間限定ですが、淀川を走りだす僕でした。

壱月5日.jpg で、こんな名前の病院を開院します。
使命.jpg しばらくして使命を決めました。

 すべて消滅させたい高校時代があったからこそ生まれたタグが「映画」「空手」「獣医」なのです。
 そして生まれた「人生訓」が『失敗は利用する!』でした。
  • (2020-03-16 11:27:08)