SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (312) , 獣医 (287) , 世の中 (259) , 食べ物 (210) , (156) , (133) , 歴史 (123) , 政治 (113) , お知らせ (103) , 近所 (100) , 病気 (66) , (63) , 人生訓 (54) , お笑い (43) , 空手 (39) , スポーツ (37) , 漫画 (34) ,
ARCHIVES
磐船神社の秘密
 しつこく言ってますが交野市には天野川が流れ、上流のの渓谷沿いに「天の磐船」(あめのいわふね)とよばれる天野川を跨ぐように横たわる高さ約12メートル・長さ約12メートルの船の形をした大きな石があります。

磐船神社.png この石をご神体とするのが磐船神社です。

 本殿はなく、巨岩の前に小さな拝殿があり、南側(上流)に社務所があります。

 神話の時代、天照国照彦天火明奇玉神饒速日尊(あまてるくにてるひこあめのほあかりくしたまにぎはやひのみこと = 饒速日命)が天の磐船に乗って河内国河上の哮ヶ峯(たけるがみね)に降臨されたと言われています。
 (よかったら2012-07-09「降星伝説の秘密」をご覧ください)

 さて、僕の創造した話に戻りますと・・・
 (2020-07-14「交野市の秘密」から続いてます)

 星田妙見宮の星降りまつり(7/23)に圭ちゃんと牛やんをさそったスダコは、磐船神社にも誘って講義を続けました。

 大きな石のご神体の前で拝む三人、、、
 一番早くに目を開けたスダコが、圭ちゃんと牛やんをご神体の説明パネルの前に誘導する。

 「星田妙見宮と一緒で、ここもご神体が石なんやで」
 「ほんまや、神さんが大きな石の船に乗ってやってきたて書いたあるわ」
 「しやから、いわふね神社って言うんやね」
 
 スダコが思いっきりうなずきながら言います。
 「ど~考えても、巨大UFOやろ」

 驚いた顔で顔を見合わせ「ここもかー」と感心する圭ちゃんと牛やん。
 「UFO来たかもなあ~」

 少し嫉妬交じりで「絶対来てるわ! なんせ交野は天体関係の地名だらけやで」とつぶやくスダコ。

 「星田、星が丘、星の森、南星台」と圭ちゃんが言うと・・・
 スダコが「天田の宮、月の輪滝もあるで・・・」と答える。
 圭ちゃんが「星のブランコ」と大きな声で言うと・・・
 スダコと牛やんが「それは最近できたつり橋やんか」とツッコミました。

 それから、圭ちゃんの顔から笑みが消え・・・
 「あのな~、言いにくいねんけど、お父ちゃんが牛やんと付き合うなって、、、男と付き合うんはまだ早いって、、、」

 圭ちゃんのため息が牛やんに移り、それを見たスダコは思わず微笑みそうになる自分を恥じました。たとえ圭ちゃんの想いが牛やんに向いていようが自分は彼女を助けると決めていたから・・・
 しかしながら、スダコは夏休みの終わりに失敗してしまいます。(つづく)
 
  • (2020-07-27 09:54:06)