SEARCH
OTHERS
TAGS
映画 (426) , 世の中 (339) , 獣医 (302) , 食べ物 (232) , (181) , 歴史 (172) , 政治 (153) , (149) , 近所 (112) , お知らせ (108) , 病気 (79) , (74) , 人生訓 (70) , 空手 (53) , スポーツ (51) , お笑い (48) , 漫画 (44) ,
ARCHIVES
ほんまにおこがましいわ!
 先月(2月)は、大好きな映画『ロッキー』にかこつけてロシアを批判したり、財務省や自民党なども批判したりして、、、
 僕のような低モラルな人間が『おこがましいわ!』と読者の方に批判されそうで、ちょっと方向転換させていただきタグを「スポーツ」にしました。

 しかしながら、僕は子供のころからスポーツが苦手で、球技はすべてドへたです。
 ほんの少しだけできるのは浴衣を着てスリッパでやる温泉卓球とビリヤードであり、自慢できるものなんて全くございません。

 大学生の頃から、何となく続いたのは「空手」だけでして、、、
 その影響か、ウエイトトレーニングもちょっと続きました。
 (現在ほとんどやってませんけど・・・)

 もう時効なんで告白しますが、、、
 東京の日本獣医畜産大学(現:日本獣医生命科学大学)に通っていた頃の下宿にはお風呂どころかトイレさえついておりませんでした。トイレは共同で、風呂は銭湯だったんです。

 この風呂代を節約するため、学校のシャワーを使わせてもらっていました。
 でも、湯船がないので冬は思いっきり寒いのです。
 おまけに、トタンで囲まれた小屋でしたので隙間風がひどく、ほぼ屋外に近かったわけで、、、
 一計を案じました。

 「そや、ウエイトやって体を温めてからシャワーを浴びよう!」

 友達が部員だったのでウエイトトレーニング部の部室のカギの番号も手に入れておりました。
 そんなわけで、勝手に夜中に忍び込んでバーベルを持ち上げていたんです。

 『良い子は絶対真似をしないでください!!!』

ベンチ.jpg 一人だと持ち上がらなかったら、、、

 えらいことでして、ガタンと落としての死亡事故も頻発しています。

 唐突なウエイトのお話・・・

志穂美悦子.jpg 最近の志穂美悦子さんの写真を見たからです。
  • (2024-03-01 10:29:11)
真実を言うと干される?
 2つ前「え、脱衣所で?」で財務省を批判しまくっている高橋洋一先生のお話をしました。ぜひ読んでみてください。
 そしたら、僕と同い年で財務省批判の激しいもう一人の経済評論家を思い出しました。
 最近、がん治療を始めたとかで心配している森永卓郎先生です。

 Yahooニュースで恐ろしいことを言うてはります。

 「今、いろんな番組のコメンテーターの間では、絶対に本当のことを言ってはいけない!言うと干されるぞと言われている」

 「今、日本の財政は逼迫(ひっぱく)していて、孫や子の代に借金を付け回ししないためには、消費税の継続的な引き上げは避けられない!国民の皆様、一緒に増税に耐えましょう・・・こう言っておけば、テレビに出続けられる」

ザイム真理教.jpg 昨年5月に書かはりました。

 よ~こんな名前の本出版しはりますわ!!!
 僕やったら、財務省も怖いし、オームも怖いんで、絶対よーせんわ!!!

 森永先生が言うには『日本は財政危機ではない!』と思っている経済学者は結構いるらしいんです。でもそういう発信をするといろいろ問題が起きるんで、言わない人が多いらしいんです?
 
増税地獄.jpg こんな本も書かれています。

 国民の税負担は収入の48%まで増えており、その割に富裕層は税金が下がっているらしい。
 ぜひ読んでみようと思っています。

PS:そういや、安倍政権の時は、高橋先生や森永先生がテレビで自由にしゃべっていたように思います。僕の偏ったバイアス?
  • (2024-02-27 11:34:08)
僕にはできひんわ!
 あえて言わせてもらいますけど、、、
 現在のロシアで、テレビで『戦争反対!』のフィリップ掲げた女性アナウンサーはすごいと思います。
 北極圏の刑務所で死亡したロシアの反体制派指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏にお悔やみ申し上げます。

 『僕にはできひんわ!!!』

 自分の勇気のなさを非常に恥ずかしく思います。
 多分僕なら「長いものに巻かれる」でしょう。
 
 バイデン米大統領は2/22にアレクセイ・ナワリヌイ氏の妻ユリア・ナワリナヤさん、娘ダーシャさんと西部カリフォルニア州で面会しました。
 バイデンさんは弔意を伝え、ナワリヌイ氏のこれまでの活動を称賛したそうです。かなりのご高齢にもかかわらず、さすが『悪口言い放題国』グループのリーダーだけあって元気だと思います。

 でも、、、アメリカ国民はと言えば、、、
 「もう、世界の警察なんて、やめよう・・・」と言っているように感じます。
 トランプさんが大統領になり、、、
 「なんでうちがヨーロッパ守らなあかんねん!」
 「なんでうちが台湾守らんとあかんねん!」

 『しらんがな!』と言い出しかねません。
 不勉強を顧みず言い続けている『国民一人一人の責任も追及しなきゃいかん!』ちゅうこと、、、アメリカを例にするととても分かりやすいんです。

 これでトランプさんが大統領になり、ウクライナへの軍事支援がなくなり、負けてしまってウクライナが香港のように『自国やリーダーの悪口言えない国』になってしまったら、アメリカやイギリスの指導者の責任だけでなく、アメリカ国民も責任を感じないといけないのだと僕は思っているのです。でないと『自由』は守れないんじゃあないかって・・・

 えらそうに憤慨しとりますけど、それは自分の職業が『悪口言ったら大変なことになる国』からの輸入に頼っていないからでして、ロシアから天然ガスがなければ凍死するんだったら、言うことはコロッと変わると思います。

 だからこそ、、、
 『国民の責任追及も必要』と言い続けているんです。
 アメリカ大統領も日本の総理大臣も、決めるの国民ですよ。

 だからして、その選択の時、できるだけ生活がかかっていない状況、つまりは国民が豊かであることが重要なんです。貧困であればあるほど生活重視に傾き、正義から遠ざかってしまうんで、、、

 3つ前「逆張りした方が・・・」に記載しましたが、日本人は中流が好きで『中流を分厚くする』のがいいと思っています。 

 
  • (2024-02-24 16:33:57)
え!脱衣所で?
 じつは、、、
 高橋洋一先生は退官後東洋大教授となり、財務省をバンバン批判しておりました。
 2009年3月24日練馬区「としまえん」内温泉施設の脱衣所で、他人のロッカーから現金約5万円入りの財布や、数十万円相当の「ブルガリ」の高級腕時計を盗んだ疑いで、3月30日警視庁に書類送検されたのです。

 ところが先生のファンはおかしいと言い出します。
 「退職金が出たばかりで、こんな事件起こすだろうか?」
 「はめられたんちゃうんか?」
 「なんで警察がいたんや?」

 僕も疑問は感じました。

 先生は、、、
 「3月24日夜、自宅近くの日帰り温泉施設でロッカーを使おうとして、忘れ物らしきものを見つけた。しかし、この忘れ物については、後で届けようと思っていた。なぜなら、2晩の徹夜明けでもうろうとし、マッサージの時間に遅れたくない気持ちもあった」
 「その後、気持ちよくなって2時間近くも寝込み、届けることを忘れて外に出ると、警察が待ち受けていた」
 警察は、、、
 「否認すると面倒になりまっせ、絶対外には漏らしまへん!」と言うたらしい。
 それで認めたらしいんですけど、、、
 すぐに漏れ出て、でもしかし、起訴はされておりません。

 ご本人も「よ~わからん」と言ってらっしゃいます。

 前回「財務省が攻勢に」に記載しましたが、小泉内閣で竹中大臣の補佐官を務め、そのあとの第1次安倍晋三内閣で首相官邸政策スタッフとして内閣参事官(内閣総務官室)に就任しはったわけなんで、小泉元総理や安倍元総理は財務省と戦っていたわけです。

 2001年が小泉内閣で2006年が第一次安倍内閣、、、
 退官後、東洋大学の教授に就任したのが2008年、、、
 同年「官僚国家日本を変える元官僚の会」を発起人の1人として設立しました。そして著書『さらば財務省!』が第17回山本七平賞を受賞します。

 そして運命の2009年、例の事件です。
 東洋大学は教授職を解任しました。

 でも、しかし、、、
 2010年嘉悦大学ビジネス創造学部教授に就任。
 2012年大阪市特別顧問に就任し インターネット上の私塾「髙橋政治経済科学塾」を開講しました。
 それで、、、
 2020年菅義偉内閣において内閣官房参与(経済・財政政策担当)に就任されています。

 ほんまもんの窃盗事件やったら、喜悦大学や大阪市がそんなリスクの大きいことやるでしょうか? しかも菅元総理まで、、、

 ほんまに人気のない岸田さんの後は消費税が上がらないよう財務省と戦ってくれる人がええと思っている僕でした。
  • (2024-02-22 10:46:23)
財務省が攻勢に・・・
 2つ前「確定申告の季節ですけど」に書きましたが、安倍元総理VS財務省の戦いが安倍さんが亡くなったため財務省が攻勢に出て『消費税』が上がると予想しました。

 「なんでそんなこと言うねん?」と疑問を感じる方は2023-12-29「年末に言いたいこと」をご覧ください。
 僕が思ってるだけかもしれませんが、邦画の中で唯一「一般国民の戦争責任を問うた」映画『アルキメデスの大戦』についての動画が記載されています。
 解説は高橋洋一先生です。
 この動画では、数学者のくせについて述べているだけなのですが、、、

 ウィキペディアを調べてみてください。
 この先生すごいんです。

 僕の二つ上なんですが、、、東京大学理学部数学科卒でして、大蔵省に入省してはります。
 小泉純一郎内閣で、経済財政政策担当大臣の竹中平蔵の補佐官となり、そのあと発足した第1次安倍晋三内閣で首相官邸政策スタッフとして内閣参事官(内閣総務官室)に就任しはりました。安倍さんに信頼されてはったわけです。

 著書名を挙げてみます。
 『さらば財務省! ―官僚すべてを敵にした男の告白―』
 『霞が関埋蔵金男が明かす「お国の経済」』
 『霞が関をぶっ壊せ』
 『日本は財政危機ではない!』
 『この金融政策が日本経済を救う』
 『恐慌は日本の大チャンス 官僚が隠す75兆円を国民の手に』
 『日本経済 ひとり負け』
 『日本経済のウソ』
 『絶対よくなる!日本経済 スパッとわかる経済ニュースの大問題』
 『消費税「増税」はいらない! 財務省が民主党に教えた財政の大嘘』
 『バランスシートで考えれば、世界のしくみが分かる』
 『官愚の国』
 『髙橋教授の経済超入門』
 『この経済政策が日本を殺す 日銀と財務省の罠』
 『日本の大問題が面白いほど解ける本〜シンプル・ロジカルに考える〜』
 『財務省が隠す650兆円の国民資産』
 『統計・確率思考で世の中のカラクリが分かる』
 『数学を知らずに経済を語るな!』
 『日本経済の真相』
 『「借金1000兆円」に騙されるな!暴落しない国債、不要な増税』
 『グラフで見ると全部わかる日本国の深層』
 『国民が知らない霞が関の不都合な真実 全省庁暴露読本』

 もうしんどいわ! でも題名の羅列だけでお判りでしょう?
 旧大蔵省・財務省批判のオンパレード!

 そのためどえらいことが起こります。
  • (2024-02-21 11:30:13)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428