SEARCH
OTHERS
TAGS
映画 (436) , 世の中 (347) , 獣医 (303) , 食べ物 (235) , (185) , 歴史 (175) , 政治 (158) , (151) , 近所 (113) , お知らせ (108) , 病気 (81) , 人生訓 (74) , (74) , 空手 (56) , スポーツ (51) , お笑い (49) , 漫画 (45) ,
ARCHIVES
戦争体験は孫まで伝わらん!
 2つ前2024-07-16「おんなじ遊びしてましてん」から百田尚樹先生のお話を続けております。
 小説『永遠の0』読んで以来、ドはまりしてしまい、、、
 一番大好きな映画監督の山崎貴さんが、これに目をつけ(さすがや!)映画化し、それにもハマった僕は、皆さんに勧めまくっております。



 小説は、戦記小説と言ってよいほど太平洋戦争における日本軍の過ちが描かれています。
 末端の兵士たちは戦場で必死に戦っているのに、司令部は安全なところで「なにやっとんねん!」という話です。
 なのに、、、
 『戦争賛美!』だとか『特攻賛美!』などと批判されます。
 僕は「ほんまに読んだんかあ~?」と疑問視してます。

 正直に愚痴ります。
 僕の十年ぐらい上、、、学生運動をやった方々に不満を抱いております。
 平和という言葉をスローガンに、かえって平和を遠ざけているような気がしています。
 日本に侵略したい国に『平和』という言葉で騙されて手助けしているだけじゃあないかと・・・
 
 僕も影響を受けました。
 小学生の頃の僕は「侵略してきた敵国の兵士を殺すぐらいなら、殺されたほうが良い」なんて思っておりました。
 今は友人が言っていた言葉「専守防衛なんて、小学生とチャンピオンくらいの実力差がなければ無理!」を信じています。
 『平和』は理想論では勝ち取れません、現実論として「侵略された時の対策がない国」はボコボコにされることは証明されています。
 
 『防衛』に関してしゃべっただけで、右寄りとレッテルを張られるっておかしくないですか?
 国民の安心安全は権利だと思います。政府はこれを義務として守るべきです。

 こんな感じの人たちが上にいるので、百田尚樹先生もめっちゃ有名人なのに、区役所で紹介もされません。まあ、ほんこんさんも岡村さんも後藤さんも紹介はされていませんが、、、
 川端康成先生は幼少時に滞在していただけで紹介されるのに、、、あんなに面白い小説を書いた方が紹介されないのがおかしいと思っています。
 
 僕らは親から戦争体験を聞いて育ちました。
 ところが子供にその話をすることはありません。
 だから百田先生は『永遠の0』を書いたそうです。

 この小説は孫が死んだおじいちゃんのことを調べる話です。
  • (2024-07-18 12:52:17)
どう観ても、どう読んでも反戦作品です!!!
 昔々テレビで『ラブアタック!』という番組がありました。
 1975年から関西ローカルを開始し、大人気となり1977年から全国ネットに昇格、1984年1までテレビ朝日系列で放送されていました。

 いわゆる素人参加番組でして、かぐや姫として素敵な女性が現れ、7名ぐらいの若者が血みどろの争いを演じて勝ち抜いた一人のみが告白できるという、、、

ラブアタック.jpg しょっちゅう出てくる若者がいました。

 誰あろう、、、『永遠の0』で作家デビューした百田尚樹先生です。
 やっとやっとかぐや姫への告白にたどり着いても、何度も何度も振られてはりました。
 本当に申し訳ないのですが、、、
 僕らは「あほの百田」とか「ふられの百田」なんて呼び「昨日も振られよったなあ~」なんていって腹の皮がよじれるくらい大笑いしていたのです。

 しかし、ただのお笑い好きの若者ではありませんでした。
 ここでプロデューサーに目を付けられ、、、
 現在も放映中の『探偵ナイトスクープ』の放送作家になったのです。

 この番組に「世界最高齢のマジシャン」が出てきます。
 当時90歳を超えていたアマチュアマジシャンで、奥様を助手にしてめっちゃ面白いマジックを披露してくれました。
 彼は、88歳の時に整体師の資格を取ったらしく、、、ここに放送作家の百田先生は感動したのです。

 先生は50歳を迎え、みんなを楽しませる番組制作をして、僕なら十分生きたと思うのですが「なにか生きた証が欲しい」と思っていたそうです。
 しかし「なんともなあ~」とあきらめかけていたところ、、、

 『88歳で整体師の資格!?』

 そしてできた作品が『永遠の0』なんです。

 この作品は特攻隊を描いているため、戦争賛美などと叩かれることが多いのですが、一度読んでみてください。賛美どころか、見事な反戦小説です。

 映画もどう観ても、小説もどう読んでも、徹底した反戦作品です。

 まあ、百田先生の口が災いしているのは確かだと思いますが、、、
 東淀川区役所に本も置かれていないことに憤慨しています。
  • (2024-07-17 09:12:44)
おんなじ遊びしてましてん。
 何度も書いてるんですけど、、、
 作家の百田尚樹先生って、東淀川区出身ですよ。

 YouTubeで講演会を見させていただくと、僕より一歳上なんで、、、
 子供の頃の遊びがほぼ同じでして、親近感を抱きまくってしまいました。

爆弾池.jpg 爆弾池(淀川)での魚とり、、、

 池にもんどり仕掛けてイタセンパラやタナゴを獲ったり、大きな針で鮒をひっかけて釣り上げたりしてました。(100円橋の下あたりに、米軍爆撃による池が今でもあります)

赤川.jfif 赤川の鉄橋で汽車に一円玉を轢かせて、、、

 レールに一円玉を置いておくと(犯罪です。絶対してはいけません!)ぺしゃんこになり、削って手裏剣作ったりしてました。

 子供同士で豊里大橋から赤川の鉄橋まで堤防沿いに歩いていくと飯田繊工があり、そこで働く友達のお母さんに見つかって「子供同士で遠くまで行ったらあかん!」と叱られたことを思い出します。当時その付近に(コーナンのあたり)製材所があり、堤防に木材を並べて干してはりました。僕らはそれで(ごめんなさい!)チャンバラしていたことを懺悔させていただきます。

 当時でも子供同士で淀川で遊んでいると、おまわりさんにつかまって名前や小学校名を職質されましたが、ほんとに申し訳ないのですが、当時の子供は「形だけや」と見破って遊びまくっておりました。
 淀川河川敷はレジャーランドだったんです。

 三連休、大好きな映画でも見ようとプライムビデオを探索したんですが、、、
 新しい作品を観ればいいのに、結局『永遠の0』とか『ロッキー』になってしまいました。
 何遍観たかわかれへん!!!
  • (2024-07-16 17:54:42)
セミナー中ウロウロしてはんねんやわ!
 前回記載した再生医療セミナーですけど、、、



 この動画に出てくるタロウ君ですが、、、
 飼い主さんはお医者さんでして、、、
 会場は、その方のクリニックで開催されているんです。

 もちろん講師はタロウを治療された先生ですが、、、
 セミナーではこの後タロウがドンドン改善してくる動画も見せてもらいました。
 
 しかも、、、驚くべきことに!!!

 このタロウ君がセミナー会場をウロウロしてはんねやわ~ 
 ちょっとこれには感動してしまいまして、、、現在ブログを更新しているわけです。


 その上、、、

弁当.jpg 今回のお弁当は『ちらし寿司』です。

 めっちゃおいしかったです。(決してこれが参加理由ではありません)
 PS:よろしかったら2024-06-09 「そろそろセミナーに出席せんと」をご覧ください。
   前回のセミナー弁当もおいしかった!
  • (2024-07-11 15:04:12)
くそ恐ろしい題名やなあ~
 お暇でしたら、2016-11-22「ランチョン弁当評論家の秘密」をご覧ください。
 僕が獣医師向けのセミナーで無料提供される弁当に対して、並々ならぬこだわりを持つ理由が記載されております。

 てなわけで、先月(2024-06-09 「そろそろセミナーに出席せんと」)に引き続き、再生医療セミナーに出かけました。
 その時のブログで紹介させていただきましたが、、、

手術.jpg.crdownload 講師の岸上先生の著書です。
 (なんと、くそ恐ろしい題名やなあ~)
 この本に記載された骨折治療に関するお話もありました。

 端的に言うと・・・骨折はできるだけ自然に直せ! ちゅうことです。

 長骨骨折したところはできるだけ互い違いにならないように、1ミリの隙もなくぴったり合わせることが上手だと言われていたのですが、、、
 皮膚を切り裂き、骨折部を露出し、骨から筋肉をはがして骨折端をピッタリ合わせることで骨を弱くする可能性があるとのこと、、、

 簡単に言うと・・・骨折したところがめっちゃ互い違いになってない限り手術をせずに添え木を当ててギブスをはめて直した方が再骨折を防ぐことができるって、、、
 (ところが動物の場合は安静にさせることが難しく、手術するしかないことも多いのです)

 僕が開業した40年くらい前・・・
 骨盤骨折のセミナーに出たことがあります。
 整形外科に自信を持てない僕は保存療法(つまりは放置)を選択しています。
 (放っておけない症例は専門医を紹介しますけど・・・)
 外科が得意な先生方はプレートを使用していました。
 (プレートの悪口書いたけど骨盤骨折にはプレートが良いと思います)

 面白かったのは、、、
 大阪の講師は「プレートは自作してます」「材料は東大阪の工場の大将から、機嫌のええ時はただでもらってきます」と言っていたことです。病院に工場設備を置いて金属加工してはりました。
 対して、東京の講師は「○○万円のプレートを使っています」「ねじ一本が○千円します」などとおっしゃっておりました。
 大阪の先生方は「材料費だけで大阪の手術料金超えてるやんか!」などと陰口たたいておったことを覚えております。

 どちらにせよ、昔からギブスを当てて直した場合、「仮骨が出来て太くなり、骨折前より強くなる」って言っておりました。
 また「足を地面につけて骨折部に刺激を与えたほうが直りが良い」なんてことも言っておりました。
 経験的に語り継がれていたことですが、これらは現在医学的に肯定されています。
  • (2024-07-11 11:10:04)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436 | 437 | 438