SEARCH
OTHERS
TAGS
映画 (436) , 世の中 (341) , 獣医 (302) , 食べ物 (232) , (181) , 歴史 (174) , 政治 (155) , (149) , 近所 (112) , お知らせ (108) , 病気 (79) , (74) , 人生訓 (73) , 空手 (53) , スポーツ (51) , お笑い (49) , 漫画 (45) ,
ARCHIVES
弱くなったメンタルは?
 生きていれば95歳の父と長生きしている母の新婚旅行は、当時定番の熱海でした。
 その2人は交際中に宝塚歌劇をよく見たそうです。
 結婚し、僕が生まれ、子連れでも観劇したようですが、、、
 黒タイツに蛍光塗料で骸骨が描かれた踊りを暗い会場で見せられ、僕が泣きじゃくり、すごく周囲に迷惑かけたようで、鑑賞しなくなってしまいました。

 その劇団員を養成する音楽学校が揺れています。

 いじめ、パワハラ、体罰、、、など、、、
 現在、厳しすぎる指導にメスが入ることが多くなりました。

 なんども記載しておりますが、僕自身、クラスメートの女子の前で制服に靴跡をつけられ学校が嫌になった経験があるので、そういうものの糾弾に関しては大賛成です。

 でも、しかし、、、
 利点もあるんじゃあないかって、、、そこも考えないといけないんじゃあないかって、、、
 思ってしまうのです。

 なぜなら、、、
 制服に靴跡をつけられた男は、大人になり、中年を迎え、還暦も半ばを過ぎてしまいましたが、何度かえげつない現実を経験する事がありました。
 ありがたいことに、メンタルも崩壊せずに済みましたが、なんとか根性なしの僕が乗り越えられた一番の原因は、、、

 『思春期にあこがれた女性の前で蹴られることに比べれば・・・』

 「どうってことないわ!」と思えたからなんです。
 (もっともっとつらい出来事に遭遇していらっしゃる方も大勢いらっしゃるとは思います。まだまだ甘い体験からえらそうに言って申し訳ございません)

 自ら死を選ばれるところまで追い込んだわけだから、糾弾は絶対に必要です。
 世間は『糾弾』にばかり目が行き過ぎで、若者のメンタルが弱くなっていることの対策も同時に考えなきゃいけないと思っています。
 ヨワミソの僕が言うべきではないかもしれませんが、メンタルが強ければ立ち向かうことができたかもしれません。

 学生さんへは『体罰禁止』とともに『メンタル強化』も議論していただきたいと思います。
 怒られるかもしれませんが、自衛隊への体験入隊2週間なんてのもありだと思います。

 僕自身、その2週間を乗り切る自信がないのですが、、、
 高校時代に蹴られた相手には、還暦過ぎてからは感謝しています。
 おかげで空手が続き、夢だった少年部の指導を手伝うようになったからです。
 その体験なしに、根性なしの僕がたどり着けたとは思えません。
 
  • (2023-11-15 12:42:28)
『防衛』って言うだけで・・・
 還暦超えた僕らの世代は『防衛』とか『自衛隊』とか話に載せただけで、眉を顰められてしまう恐怖にさいなまれておりました。
 すぐ上に団塊の世代がいたからかもしれません。

 しかしながら僕は、死ぬほど怖がりなんです。
 だから空手なんか齧っているんです。
 強かったらやりませんで、空手なんて・・・

 だから飛んでくるミサイルも怖いし、核使用を口に出すロシアも怖いんです。
 だから政治家も、一般国民も、議論してほしいんです。

 九条を大切に思う人の気持ちだって、十分すぎるくらいわかっているつもりです。
 でも不満があります。
 専守防衛に徹して、ウクライナのようになったらどうすんねん?
 言ってる僕自身、逆らいもせず、占領国にしっぽを振るかもしれません。

 『でも、自国やリーダーの悪口言いたいねん!』

 平和を口に出す方々は、殺されてしまう可能性、悪口が言えなくなる可能性、そんなマイナス面も議論に加えてほしいのです。
 いじめ問題と同じく「自分がされて嫌なことは人にはやってはいけない!」なんて小学生でも理解しています。しかしながら嫁と姑の確執は遥かな昔から続いております。
 それが人間なんだと思います。

 もっと、もっと、具体的に戦争と平和を語ってほしいと思っています。
 だから映画「沈黙の艦隊」を観てほしいのです。
 2023-11-03「 尻切れトンボ???」からオレオレ詐欺的な勧誘を続けてしまいました。

 偉そうなことばかり言ってますが、、、
 ただの「映画好き」なんです。観てほしいだけです。
 『映画は人の人生を左右する』とさえ思っています。

 
 応援していた同い年(昭和32年)の淡路東宝も還暦で終わってしまいました。
 若い方々、、、映画館のでかいスクリーンで観よう!

PS:「沈黙の艦隊」鑑賞推奨は終わりです。つぎはゴジラだ!!!
  • (2023-11-14 17:29:19)
核ミサイルが飛んで来たら・・・
 ネタばれにはなってしまいますが、、、

 僕に言わせると、映画『沈黙の艦隊』があまりにも尻切れトンボで、主題ともいうべき核軍縮や核の廃絶についてわざとと言ってもいいくらい伏せられております。

 そのため、平和主義者の方たちから『日本も核武装すべし!』『日本も原子力潜水艦を持つべき!』なんて『右』のレッテルを張られた映画と言われてしまうんではないかと危惧してしまいました。

 だもんで、漫画『沈黙の艦隊』を読みまくった僕の勝手な解釈ですが説明させていただきます。

 核ミサイルを持った原子力潜水艦は核攻撃に対する極めて優秀な抑止力なんです。
 どういうことかって言うと、、、
 先制攻撃で核ミサイルを撃たれたとします。
 原子力潜水艦はどこにいるかわからないので、被害をうけずに、報復することができるからです。
 だから、、、
 どこかわからんところからミサイルを飛ばせるため、原潜を保有することは大きな抑止力となるのだ。

 問題は、この最終兵器を各国が持っているわけではないということ・・・
 日本は、最近力が落ちてきている「世界の警察」と呼ばれるアメリカ合衆国と同盟を結んで抑止力を手にしています。
 韓国も台湾もアメリカ頼りです。
 アメリカはまだましです。あまりにも核が増えると「地球が何個あっても足りないから、僕が守ってあげるから、君たちは核を持たないでね」と言っているから、、、

 何とか自分で手に入れようとしている国もあります。
 一番ひどい国では「僕に協力してくれたら核を作る指導してあげるで」と言うかもしれません。
 
 そんなことを許せば「核爆弾で地球を何個も何百個も無くせる」ようになってしまいます。

 で、主人公の海江田は言うのです。
 「この原子力潜水艦はどの国にも属しません」
 「核攻撃をする国に対しては、素早く報復攻撃を実行します」
 
 僕は膝を打ちました。

 核を持つ国、持たない国、大国、小国、先進国、後進国、有力な同盟国がある国、孤立した国、などみんな平等に抑止力を持つことができる。
 
 現在の世界情勢を考えてください!
 今こそ鑑賞すべきです。

  • (2023-11-13 11:11:27)
潜水艦からの発射がベスト。
 2023-11-03「尻切れトンボ???」からずっと、皆さんに映画『沈黙の艦隊』を見てほしくて、あたかも主役の大沢たかおさんかのように必死でお勧めしております。

大沢たかお.jpg 主役だけではなく、プロデューサーも、、、

 ここから先は全く不勉強な僕の知識をもとにしゃべっているので、間違っていることもあるかと思います。寛大な心で読んでいただけるとありがたいです。(先に謝っておきます)

 僕が「どうせ使えないのになぜ持つのや」と思っている核爆弾と言うものは、必ず仕返しされるということで抑止力が働いていると考えています。
 だから日本は非核三原則などと言いながら同盟国であるアメリカに頼らざるを得ないのです。
 
 「もし、日本に核弾頭が撃ち込まれたら仕返ししてくださいね!」

 でも、ほんとに仕返ししてくれるでしょうか?
 だって非人道的攻撃ですよ!
 アメリカにとって一番大切なアメリカ国民が、それを望むでしょうか?
 僕は日本とアメリカの立場を交換して考えてみました。つまり、日本が第二次世界大戦でアメリカに核を使用し、圧倒的に勝利し、一時期占領して、平和憲法を作り、、、
 「俺が守るから核は持ったらあかんで」と言って後ろ盾になっているとします。

 そのアメリカに核ミサイルが飛んできた!
 日本政府は「約束やし、うちも打つ準備しよか」と決して積極的ではなくイヤイヤ動き始めたとしましょう。
 さて、野党はどう動くでしょう?
 日本国民の動きを予想してみてください?

 「そんなことあるかい!」とおっしゃるかもしれませんが、何度シュミレーションしても僕の予想では「報復反対!」(ちなみに僕も同意見です)。

 では、日本が核ミサイルを搭載した自前の原子力潜水艦を作り、深海に潜ませるのが良いのでしょうか?
 じつは核ミサイルは潜水艦からの発射がベストなんだそうです。
 どこにいるかわからない海からの発射だと反撃する場所がわからないからだそうで、事前に攻撃を阻止することもできません。

 日本では国民の命を守ること、つまり『国防』について話をしようものなら『右』のレッテルを張られてしまいます。
 僕のような高齢者は余計にそうで、そろそろ若い人たちに「変なバイアス」のない方々が増えてきて好ましく思っていますが、、、
 若い方は若い方で「国防なんて話、、、おもんない」と言われそうで、、、

 怖がりの僕は、みんなに考えてほしいと思っています。
  • (2023-11-08 01:14:38)
ちょっと不親切かなあ~?
 3つ前、2023-11-03「尻切れトンボ?」って題をつけたのは、、、

沈黙の艦隊.jpg 映画「沈黙の艦隊」は漫画を読んでいない人には、ちょっとわかりにくいかなあ~、不親切かなあ~?と思ったからで、、、

 おまけにストーリーが「尻切れトンボ」で、続編行きたいって言うことでしょうが、余計なお世話に違いないけど、僕は皆さんに観てほしくて『ネタばれ禁止や!』と批判されようが、ちょっとばらそうと思います。

 現在、ロシアやイスラエルが核をちらつかせています。
 ヨワミソの僕は怖くて仕方がないのです。
 だから核兵器削減、核廃絶は大賛成なんです。
 でも、、、

 2つ前「20代30代は続きませんでした」に記載した衝撃的な出来事に遭遇したからか?はたまたフルコンタクト空手を齧っているからか?
 一般市民が人ごとのように感じているのが不思議でなりません。
 核削減、廃絶の議論は倫理観主体で、もともとそんな兵器を持つ時点で倫理観は消失しているんじゃあないかって、、、

 もっとみんなで、現実的に考えようよ!!! と思っております。
 (くそ生意気ですけど)

 説明不足を補うつもりで記載させていただくと、その答えがこの映画なんです。
 (2023-11-04「20代30代は続きませんでした」に予告編を載せています。ぜひぜひご覧ください!)

 今、ロシアやイスラエルが核兵器を使わないのは、確かに国際世論がうるさいからであると言えますが、、、ひねくれもんの僕は、そういう倫理感からではなく、アメリカやロシアのような核大国の報復があるかもしれないということで抑止されていると思っています。

 ところが、、、

 現状には問題点があります。核大国の後ろ盾を持たない国はどうするのか?
 そして自前で持とうとする国がすぐ近くに出現してきたわけです。
 現状でも地球を何個も潰せる量の核が存在しているらしいので、これ以上核が拡散する事には大反対です。
 
 もしも、、、核を持つ国のリーダーが『あほ』になったらどうすんねん!
 怖くてゆっくり眠れません!
  • (2023-11-07 00:59:53)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433