SEARCH
OTHERS
TAGS
映画 (436) , 世の中 (343) , 獣医 (302) , 食べ物 (235) , (184) , 歴史 (174) , 政治 (158) , (149) , 近所 (112) , お知らせ (108) , 病気 (79) , 人生訓 (74) , (74) , 空手 (53) , スポーツ (51) , お笑い (49) , 漫画 (45) ,
ARCHIVES
日経平均が30万!?
 トルコ出身で東京大学を出て野村証券に入社し、日本に帰化したエコノミスト・エミンユルマズさんをご存知ですか?

エミンユルマズさん.jpg 『日経平均が30万になる!』
 言うてはりますねん!

 あまり堂々と喋ることではありませんが、、、
 大学時代に『カイジ』で有名な『チンチロリン』で『運』というものを研究した結果、人生における運の良し悪しは掛け金の額で決まると思っています。

 つまり、運というものは各自あまり差がなく、ツキがやってくる回数に個人差は少ないのです。
 だからギャンブルの上手な人というのは「ついていないときには10円で、ついているときには100円かける人なのです」
 ちなみに凡人は負けが続くとどんどん掛け金を上げていきます。これが大敗につながります。
 そしてギャンブルに強い人は、10円かけながら様子を見て、ツキが来たなと思うと100円に掛け金を上げるのです。また逆にツキが遠のいたと思うと10円に下げるのです。
 『カモ』になる人はずっと100円をかけ続ける人なのでした。
 結局、勝った人も負けた人も勝ち数負け数は同じで、違いはかけた金額の差なのでした。

 ギャンブルの必勝法は「勝ち」「負け」の回数にあまり差がないので『小さく負けて大きく勝つ!』に尽きるのです。そのため「今自分はついている」「今自分はついていない」の判断力と「負けを一気に取り戻そうとする心」に自制心を働かせることができるかどうかがポイントであることに気が付きました。

 だから株なんかで働かずに大儲けしようと思うと、思いっきり苦しいことか小さな苦しいことを何度も経験しないといけないと思っています。具体的には経済学や世界情勢、おそらく心理学まで、大嫌いな勉強をしないと勝てないはずなのです。もしも、一滴も汗をかかずにお金を手に入れることが出来たら、あとでめっちゃ苦しいことが起きてくるに違いありません。

 だから株には興味がありませんでした。

 でも日本が大好きな僕は『日経平均が30万!』には興味を抱き、記事を読んでみました。それは、僕が言い続けている「デジタル化が進んだ未来は良くないのでは?」に通じていたんです。

PS:偉そうなことを言ってますが、こないだ『宝くじ』買いました。(2023-03-04「チョコに変なもの入れないで」から2023-04-13 「嘘話です。ご注意!」まで、僕の宝くじ陰謀説を載せています。めっちゃ暇な人は読んでみてください)
  • (2024-01-11 12:23:32)
雪が降ってきました。
 前回、神様の存在に対して疑問を抱いてしまったなどと、不届きなことを言ってしまったと思ったら、またその疑問を後押しするかのように能登地方に雪が降ってきました。

 何にもできませんし、自分は暖房の効いた部屋にいる身にもかかわらず言わせていただきますが、避難所にいる方々、何とかお家で避難されている方の健康をお祈りさせていただきます。

 そして、ちょっとばかり感情的になることをお許しいただきたい。

 ニュースで見ましたが、被災された方々のお家へ泥棒が入っているそうです。
 また、行政を偽ったブルーシートを高く売りつけるような詐欺や、義援金を装ったような詐欺も横行しているそうです。
 自分の気持ちを素直に表してしまえば・・・
 『死刑』でええんと違うか! と、思ってしまいます。

 言い続けておりますが、現在は『自国やリーダーの悪口言い放題国』VS『自国やリーダーの悪口言ったら大変なことになる国』の戦争状態です。

 僕はその戦争の中で、日本国民こそが希望の星だと思っていました。

 江戸時代に日本にやって来た外国人が残したものを見れば、、、
 とても優秀な国民で、清潔で、識字率が高いなどとほめまくっております。
 治安が良く「鍵などかけなくても大丈夫で驚いた」などという記録が残っています。

 現在も、、、「女性が夜一人で歩ける」「落とした財布が戻ってくる」などと褒めてもらっているようです。
 僕はこれこそが『自国やリーダーの悪口言い放題国』の星であると思っているのです。

 なぜなら他の『悪口言い放題国』を観察してみてください。
 『自由』を使いすぎている国民が多すぎると思いませんか?

 たとえば自由があるので「マスクなんてつけたくない!」ってデモが起きます。
 デモの理由はいいのです。自由なんだから、、、
 でも暴動にまで進み、店のものを略奪するところまで拡大してしまうのは、明らかな犯罪です。
 その点、日本国民は「大災害に見舞われても、パニックにならず、並んで救援物資を受け取り、略奪も起きない」なんて驚かれていたのです。

 火事場泥棒や詐欺師の横行で、普通の自由な国になってしまいました。

 そんな自由の使い過ぎを眺めて『悪口言ったら大変なことになる国』の権力者たちは「ほれみい、国民を自由にさせたらろくなことにならんねん! やっぱり権力で縛って管理せんとど~しようもないやろ!」と言っているに違いない。

 『悪口言い放題国』の国民は『自由』の使い過ぎに注意しないといけないと思います。
  • (2024-01-09 00:34:24)
あけましておめでとうございます。
 新年早々の地震で驚いております。
 亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
 また怪我をされた方、避難所生活を強いられている方など、心よりお見舞い申し上げます。

 思えば半世紀前、高校生の僕は同級生と二人で自転車を漕いで大阪から能登半島へと向かいました。
 携帯電話が影も形もない時代、よく親が許したなあ~と思いますが、半島を一周して大阪に戻るまで10日かかりました。能登の方々は大阪の頼りない高校生を暖かく迎え入れてくれました。
 本当にありがとうございました。

 こんな大災害が起きると、叱られるかもしれませんが神様の存在を疑ってしまいます。
 それでも僕は地震に遭った皆さんのご無事を神に祈ります。

 あけましておめでとうございます。

 前回、前々回と昨年暮れは、日本って「責任は大きくて曖昧なものに任せて、個人の責任はあまり問題視しないのではないか」と勉強不足のくせして偉そうなことを言ってしまいました。
 「個人が自分自身の責任も直視しない事には戦争もいじめも虐待も防ぐことができないのではないか」と思っています。(よかったら前回、前々回のブログを読んでみてください)

 で、今年はと言えば、本当に具体的に僕の希望を記載しておきます。

 現在世界は『自国やリーダーの悪口言ったら大変なことになる国』VS『自国やリーダーの悪口言い放題国』の戦争中であるというのが僕の認識です。
 ロシアからエネルギーなどが輸入できなくなると物価は上がります。
 
 当然値上がりするとリーダは批判にさらされます。
 『自国やリーダーの悪口言い放題国』では簡単にリーダーが引きずり降ろされ、ロシアからのエネルギーが簡単に譲ってもらえる方策を取るリーダーに挿げ替えられます。(悔しいことに悪口言えない国では民意を離れたリーダーでも居座ることができるのです)

 僕は日本が『自国やリーダーの悪口言えない国』になる可能性が出てきたと思い、ビビっています。日本は悪口言い放題国でいてほしいと思っているのです。

 日本では選挙権が存在し、自由にリーダーを選ぶことができます。
 各自が責任を感じてほしいと思っています。

 値上がり→リーダーすげ替え→悪口言えない国よりのリーダー→日本が悪口言えなくなる。

 物価高は大変です。リーダーの選択は各自の自由です。
 僕だってめっちゃ物価高になったら、多少自由がなくなってもそっちよりのリーダーに投票するかもしれません。でもその時には自分にも少しだけ責任があることを自覚しようと思っています。
  • (2024-01-06 09:28:50)
年末に言いたいこと 2
 しつこいですが、年末最後に具体的に言いたいことを言っておきます。
 
 『日本が国やリーダーの悪口言えなくなるが嫌なんです』

 当たり前や!と言われてしまいそうですが、、、

周庭さん.jpg 僕にとって非常にショックなニュース。

 カナダで事実上の亡命を宣言した民主活動家の周庭さんについてです。

 日本のテレビはあまり報道してくれません。
 僕はワイドショーで全国の主婦層にもバンバン言って欲しいし、子供ニュースでも「勇気を出して自分の国の悪口言ったら警察から徹底的に捕まえるなんて言われた人」だと伝えていただきたい。

 中国に返還されるまでは悪口言い放題の国だったんですよ。
 統治しているイギリスの悪口だってなんぼでも言えたんです。
 ところが香港警察は14日、海外に住む民主活動家ら5人を国家の分裂をあおったとする香港国家安全維持法違反の疑いで指名手配し、日本円で1人当たり約1800万円の懸賞金を出すと発表したんです。

 周庭さんは12月末までに出頭しろと命令されていたそうです。
 それが「決められた期日までに香港に戻らなければ逃亡者として指名手配する」と警察が言っているのです。
 自由に悪口言い放題だった国の警察が、あっという間に変身するんです。
 怖くないですか?

 身の安全から周庭さんは留学先のカナダから香港へは帰らないそうです。

 日本人って子ども扱いされて、あまり個人の責任追及はしない方針で、戦争起こしたのも軍部の暴走で、個人は反対運動などしなくていいんだと言っている気がします。
 だからいじめがあっても悪いのは教育委員会で、黙って見ていたクラスメートは悩む必要はないんだよ! 虐待があっても泣き声に気が付いていた近所の人は自分を責めなくていいんだよ! と優しいんです。

 僕自身、勇気を全く持ち合わせていないんで、反対したり、助けたり、通報したりできないかもしれませんが、少しだけでも「俺って弱いなあ~」と感じようと思っています。

 暗い話で2023年を締めくくるのは非常に申し訳なく思うのですが、テレビや新聞の周庭さんの扱いが小さく、おそらく中国との経済関係が悪化すると大変なことになるからでしょうが、その説明もちゃんと解説してくれないことにちょっと不満を感じてしまうので、自分で言ってしまいました。

 でも、よいお年を・・・
  • (2023-12-31 02:06:57)
年末に言いたいこと・・・
 年を取ればとるほど時間の流れが速くなると嘆きまくっている僕ですが、とうとう今年も暮れが迫ってまいりました。
 今月は映画『ゴジラ-1.0』についてばかり話をしています。
 なぜなら山崎貴監督が大好きで、、、
 どうもこの監督さんは「国民も戦争責任を感じるべきだ!」と思っているんじゃあないかって、勝手に想像しているからでして・・・

 4つ前2023-12-14「僕が見た中で初めての作品です」をご覧ください。
 映画『アルキメデスの大戦』をご覧ください。



 無駄に大きい巨大戦艦の建造計画案に反対する海軍少佐:櫂 直(かいただし)が主人公なんですが(菅田将暉さんが演じています)、、、
 田中泯さん演じる平山忠道技術中将が勝って、戦艦大和は建造されてしまいます。
 ところが、、、、、
 クライマックスに明かされる巨大戦艦の建造目的は・・・ 

 おそらくこの映画を解説する高橋洋一先生も同じ考えであろう「一般国民も戦争責任について考えたほうが良いんじゃないか?」って問題提起なんです。

 答えは5つ前の2023-12-13「見てくれはりました?」に書いています。

 確かに軍部の暴走もあったでしょう!
 でもね、、、いくら新聞が国民をあおっても、それに載ってしまったのです。
 「あおられてしまった!」「自分の頭で考えることをしなかった!」
 ・・・と、考えたほうが戦争は防げるというのが僕の考えです。

 政府の責任にしようが、軍部の責任にしようが、当たっているとは思います。
 でも、僕にはロシアの女性アナウンサーのような「戦争反対」と書かれたフィリップを掲げる勇気はないなあ~と、ちょっと恥ずかしく思う気持ちがなければ、戦争は防げない気がしています。
 自分が戦う時代を過ぎてしまった男に言う権利がないかもしれないけれど、
 「若い方々、一人一人が考えてほしい」と願っています。

 今年の暮れの、あほな高齢者の想いですが、これからの日本を支える若い方々はぜひとも思いをはせてほしい。


  • (2023-12-29 13:26:59)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435