SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (282) , 獣医 (274) , 世の中 (219) , 食べ物 (196) , (146) , (119) , 政治 (104) , 歴史 (100) , お知らせ (100) , 近所 (86) , 病気 (61) , 人生訓 (50) , (47) , お笑い (37) , スポーツ (34) , 漫画 (28) , 空手 (27) ,
ARCHIVES
ランチョン弁当評論家の秘密 2
 僕らの業界で一番大きな学会と言えば、昔は「動物臨床医学会年次大会」でした。全国から獣医さんが大阪にやってきておりました。しかし大阪という都市の落ち込みと同期してか、東京で開催される学会に規模では抜かれてしまったようです。
 
37回.jpg 先週の土日(11/19・20)参加しました。

 東京に抜かれたとはいえ、まだまだ西日本では一番でっかい学会です。
 報告させていただきます。。。。。。。。。。。。。

 まずはランチョンセミナーの説明から(???)
 詳しくは2012-09-02「ランチョンセミナーの秘密」を読んでいただくとして、
 
 一言で言うと『スポンサーが無料のランチを振る舞ってくれるセミナー』

 そしてランチョン弁当とは(???)
 詳しくは2014-10-12「ランチョン弁当の秘密」を読んでいただくとして、
 一言で言うと『ランチョンセミナーでスポンサーから振る舞われるお弁当』

 それからランチョン弁当評論家とは(???)
 詳しくは2015-03-25「日本獣医再生医療学会の秘密」をお読みください。
 一言では言いにくいので、コピーしますと・・・

 大きな学会ではランチョンセミナーが開催され、僕がただで弁当をいただくわけです。もちろ ん病気や治療薬の勉強もさせていただいてはいるのですが、、、同業後輩に残せるものがない 僕は、、、ある時、ふと気が付いたのです。
 
 ランチョンセミナーでいただける弁当をブログにアップしようって、、、
 そしてスポンサー企業間の競争を煽り、弁当の質の向上を目指すのだ!

 何十年か後、、、
 「昔、大阪にROCKYちゅう動物病院があってな、たいしたことはせーへんかったけど、そこの院長のおかげで学会の時においしい弁当が食べれるようになったんやで・・・(涙)」(コピー終わり)

 ・・・てな、わけで・・・

 第37回動物臨床医学会年次大会:ランチョンセミナーお弁当編です。
 
水了軒.JPG 土曜日(11/19)は、あの水了軒です。
水了軒中身.JPG 感謝感激!富士フイルムさん。
お弁当.JPG 日曜日(11/20)は、そのまんまの名前。
弁当中身.JPG 感謝感激!小動物臨床栄養学研究会さん。

 いや~、うれしいことにランチョン弁当のレベルは着実に上がっております。
 
 しかし、自称ランチョン弁当評論家に新たな問題が降りかかってきました。
 (ぜひ2015-11-23「大阪国際会議場食堂の秘密」をご覧ください)

食堂.JPG まいどおおきに食堂ができたのです。

 どっちも食べたい僕は・・・
 いったい、ど~すりゃ~・・・?
  • (2016-11-22 14:44:53)
猫の肥大型心筋症の秘密 2
 2016.10.14の金曜日「猫の肥大型心筋症:診断・治療を中心に」という講義を箕面の北摂夜間救急病院で受けました。その模様は2016-10-17「運動不耐性の秘密」に掲載しています。お暇な方はお読みください。

 タグが「獣医」なのに恐縮ですが、、、
 おいしくて、安い、天ぷら屋さん情報が記載されています。

やま.jpg 1000円以下やで、、、リーズナブル!

 さて、今回はその『後編』に行った話です。

診断治療.JPG 11/17金曜日・北摂夜間救急動物病院にて

 例によって21:30開始です。
 診療終了後、慌てて後片付けし、消防士のように病院を飛び出します。
 なぜなら、、、
 「天ぷらの山」で晩御飯を食べたいから・・・

 しかし、今回、20:30着、、、またもや時間切れ!

 近くのスーパー銭湯「水春」にある海鮮レストランで寿司定食を食べたのです。

 こんなおいしい食べ物の後・・・
心臓.JPG いきなり心臓の筋肉の話になるなんて、、、

 世間一般の方々には理解できないかもしれず、獣医ならではの無神経。
 不愉快な気分を感じられた方・・・ごめんなさい!

 心臓の筋肉が障害されると血液の流れが異常になって、血の塊ができます。

跛行.JPG その血の塊が肢の血管に詰まって、、、

 肢が動きにくくなります。また血液が来ないので冷たくなってしまうのです。

 また心臓の機能も障害されるので、、、肺水腫とか胸水になります。
 つまり肺が水浸しになってしまうのです。それを見破るには・・・

呼吸.JPG 飼い主さんでも見破れます。

 呼吸数が40/1分を超えると確実に胸に異常があります。
 (呼吸数は眠っている時におなかの動きを見て数えてくださいね)
  • (2016-11-22 09:36:12)
カレーの秘密 2
 2010-11-07「カレーの秘密 」をご覧ください。
 6年前に、ナン・カレー完売と記載されています。
 毎年、大阪城公園で開催される『動物フェスティバル』ですが、、、
 以後、雨ばかりでナン・カレー売れ残りが続きました。

 ところが、、、今年は、、、

カレー.JPG 晴天に恵まれ、ナン・カレー完売です。

 昨日の日曜(11/13)は大阪城公園で『動物フェスティバル』に参加し、全日本獣医師協同組合のブースでナン・カレー屋さんをやっとりました。
 
 おかげさまで5年ぶりの『晴れ』スゲ~来客数でして、昼2時には売り切れです。
 ちなみにお隣のブースは大阪府立大学、臨床研友会の焼きそばで、うちより先に完売してました。

 そんなわけで、、、

フランクフルト.jpg 大阪市獣医師会のフランクフルトには長蛇の列ができておりました。

 僕はと言えば、カレーを注ぐ係をしておりましたので、焼きそばやフランクフルト片手の人が来るたんびに・・・

 「フランクフルトにカレーかけたらおいしいで~」
 「サービスで、カレー焼きそばにしましょか?」

 ナンを焼いている先生が、、、「それ、ありがた迷惑やで~」
 
 「こりゃまた失礼しました!」

 ・・・チャンチャン・・・

 そして今年、組合のブースはスタンプラリーのスタンプ置き場です。

シッポ?.JPG カバのシッポはどれでしょう?

 ちっさいお子様相手に、、、

 「おっちゃんは絶対2やと思うわ!」と言い張っておりました。

 ナンを焼いている先生が、、、「どこの町内にもこんなオッサンおるなあ~」

大河ドラマ.png こんな所長さんの会計事務所だからか?
(2016-10-28「大河ドラマ税理士の秘密」参照)
真田丸.JPG 大阪城と真田の旗が気になります。
大阪城.JPG 晴天にも恵まれ、、、
賑わい.JPG いっぱい人が来てくれて、、、
動物ふぇす.JPG よかった!よかった!
  • (2016-11-14 11:50:54)
腸管切除の秘密
 優勝自慢ばかりが続き、本当に申し訳ございません。
 「一応獣医学もお勉強してます」的で恐縮ですが・・・

 一昨日の土曜日(11/12)は北摂夜間救急動物病院でセミナーでした。
 診療終了後、あわてて勤務医のT先生と箕面に向かいました。

tennpura.jpg また時間切れで天ぷら食べれず。
 トホホ・・・(2016-10-17「運動不耐の秘密」参照。

 「しゃ~ないなあ~」とセブンイレブンでイートイン。

50円引き.JPG 思わず買ってしまう値引きシール。
ガーリックチキン.JPG 僕はガーリックチキン弁当。
塩カルビ.JPG T先生は塩カルビ弁当。

 コンビニのカウンター席に座り、飲み込みました。
 そして21:30よりセミナー開始です。

腸管腫瘍.JPG 酪農学園大学の外科学・廉澤教授が講師
シラバス.JPG ぎょーさん動画を見せてもらいました。

 特に腸管切除とその後の吻合について詳しく教えていただき、とても基礎的なことなのですが、、、自分の手術手技を見直すきっかけになりました。
  • (2016-11-14 00:18:30)
土居商店街の秘密
 当院のある大道南から豊里大橋を渡ると京阪電車・土居駅前に土居商店街があります。正確には土居地区商店街でして、四っつの商店街から成り立っています。

土居地区商店街.gif 幼稚園に入る前(半世紀以上前)
土居.png 僕が過ごしたのは旭通商店街です。

 優勝したショートシネマ『二十才のお酒』ですが、ものすごい力を貸してくださった演出・監督指導HさんからTV取材してもらうため「なぜ今商店街か?」を説明してと依頼されました。

 以下、僕の答え(メール)です-----------------------------------------------

  僕が子供の頃商店街はめっちゃ活気がありました。

  文房具屋さん、酒屋さん、パン屋さん、八百屋、乾物屋、卵屋さんまであったのです。

  そのお店一軒一軒が一家を成し、息子や娘を大学に行かせておりました。

  それが、スーパーになり、、、そのスーパーでさえすたれ、、、

  ダイエーまでもが潰れてしまい、ローソンだけが元気いっぱいです。

  しかし、コンビニが誰か幸せにしていますか?

  すごい数のお店を潰したのだから、何軒もの一家の幸せが消えたのだから、

  せめて何人か幸せになっていないとおかしいのです。

  ところが、オーナーでさえ年収300万程度だとか?

  何軒も経営するオーナーは幸せになっている人もいるようですが、、、

  バイト不足で夜中も働いて、疲弊しているオーナーが多いそうです。

  誰も幸せになっていない!(よくなったのはCEOの年収だけかな?)

  これで、世の中進んだといえるのでしょうか?

  僕は退化だとおもいます。

  僕らの世代は、店主にいじられるのが嫌でした。

  服を買う時でもほっといてくれるダイエーが好きでした。

  今の若い方は「ちょっといじってくれ!」と思っているようです。

  「おっちゃん、キャベツと豚肉、紅ショウガ・・・」

  「なんや、またお好み焼きかいな?そればっかりやと彼氏逃げるど!」

  「ほっといて、これだけの美貌やで~」

  という世界を作りたいと思っています。

  そしてそれが、人口減少、少子化、高齢化の日本を救うと思うのです。

  今までは「無駄を省く」という動きでした。

  これからは「できるだけ無駄を作る」にシフトすべきです。

  商店街に集客させなければいけない時代が始まっています。

  どうか取材していただけるよう説得お願いします。

  ---------------------------------------------------------------------

 補足いたしますと、、、
 人口が減少する世界で無駄を省くとど~なるか?・・・
 雇用が全くなくなります。
 しかも優秀な移民の方はいっぱいやって来る予定です。
 省くのではなく『無駄を作る』必要があるのです。

 それに関して日本と言う国は、江戸時代の江戸が世界一の人口密度であったらしく、一杯無駄を作って雇用を創出しておりました。
 たった一つの商品が、、、
 生産者⇒一次問屋⇒二次問屋⇒三次問屋⇒小売業者とめぐる中、
 たくさんの人が利益を得ることができたのです。
 (その代わり価格は高くなりますが・・・)

 しかし、今更消費者の方々に24時間営業して、コーヒーやドーナツまであり、公共料金だって払うことができ、ATMでお金も下せる便利さを捨てさせるわけにはまいりません。

 不謹慎と言われるかもしれませんが、動物病院だって商店主だと思っている僕は
 
 「コンビニで買うたら便利やねんけど、おっちゃんとこで買うわ!」

 を目指さないといけないと思っております。

 商店街で育った僕はそう思っており、その思いが『二十才のお酒』の制作動機であり、優勝に導かれたのだと思っています。
 (また優勝じまんかい!ええかげんにせえ!)                           

  • (2016-11-12 17:12:33)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292