SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (272) , 獣医 (255) , 世の中 (205) , 食べ物 (187) , (142) , (117) , 政治 (102) , お知らせ (95) , 歴史 (90) , 近所 (82) , 病気 (60) , 人生訓 (49) , (47) , お笑い (37) , スポーツ (30) , 漫画 (28) , 空手 (25) ,
ARCHIVES
カツサンドの秘密 2
 しばらく、ロッキー通信(またの名を秘密通信)にアクセスできなくなっておりました。訪れていただいている方はごく少数だとは思いますが、大変申し訳ございませんでした。
 何が開通したのか機械音痴の僕にはわかりませんが、アクセス可能になったので早速更新させていただきます。

 カツサンドに対する思い入れは2015-06-02「カツサンドの秘密」に書かせていただきました。今を去ること50年位前に訪れ、親父にカツサンドを食べさせてもらった阪急吹田駅前の『喫茶ルナ』は、今もそこにあります。こんど息子を連れていって(もう大人ですが・・・)おごろうと思っています。

 そんなこんなで、先週土曜(8/22)は大阪市獣医師会の会議で玉造に行きましたが、またもや玉造駅前のローソンで昼ご飯を飲み込みました。

カツサンド.JPG 前回の写真は1個だけしかなかった。。。
 今回、きちんと本来の姿(2個)で・・・
 店舗で調理している、ちょっと変わったローソンなので、、、ごっつうまい!
 ムッチャ分厚いですねん。

 さて、次の日(8/23日曜)は大阪府大卒業生の勉強会(研友会)でした。府大と言えば、中百舌鳥に出かけるのもたいがいしんどかったんですが、獣医学部がりんくうタウンに引っ越してからは、旅支度して出かけなければいけなくなっておりました。(ほとんど和歌山)

 それが、、、なんばにサテライトをこしらえたんです。
 Iサイトなんばと申しまして、とっても便利になりました。

セミナー.JPG T大のK本先生「消化器病のアップデート」

 お若い先生ですが、大学病院でメッチャ働かされてはる(?)んでしょうねえ~かなりの経験をお持ちのようで、感心しまくりの授業でした。(ちょっといねむり?すいません!)

 そして、カツサンドに引き続き、府大と言えば『弁当』です。

研友会弁当.JPG 「なぜ府大関係のお弁当はおいしいのか?」
 本に書きたいくらいです!

 2015-06-18「ベストランチョン賞の秘密」に書きましたが、数あるランチョン弁当のなかでTOPだと思っております。
 研友会は企業ではありません。
 みんなの会費で運営されている団体です。
 だから、宣伝費として弁当代が供出されているわけではありません。
 高額な弁当ではないはずです。
 どうか、動物病院を相手にしている企業の皆さん。どうせ弁当を供出するなら『うまい!』と言われた方がええに決まっています。

 府大の弁当を研究してみては・・・?
  • (2015-08-24 15:52:14)
夕焼けの秘密
 前回はタグが『映画』で、観たのは『ジュラシックワールド』でした。
 場所は梅田のステーションシネマ、グランフロントの近くであります。
 なのに、、、タグを『旅』にしたのは、、、

ビル.JPG 夕焼けがとてもきれいだったから・・・

 仕事を片づけ、慌ててやってきて、開演時間ぎりぎりなので、残念ながらゆっくり眺める時間はありませんが、なぜだかホッとしますよね・・・

風の広場.JPG ステーションビルの「風の広場」です。
夕日.JPG ど~です?なかなかのもんでしょ!
広場.JPG なんか皆ホッコリしているような、、、

 撮影テクニックがいまいちなので、伝わりにくいかもしれませんが、なんかホットして心がなごみます。
 上新庄から30分でこんな場所にたどり着けるのだから、町の発展というやつも捨てたもんではありません。それでも阪神百貨店地下、あのいか焼きのスナックパークが消えてしまったのは僕にとっては大打撃です。(なぜ大打撃なのかは、2015-02-12 「スナックパークの秘密」をご覧ください)

らすと.jpg 思いだすのは『三丁目の夕日』
 ラストシーンであります。

 鈴木オート一家
        「きれいねえ~」「きれいだな」
        「きっと50年後の夕日もきれいさ」

 結局、映画の話かい!

PS:映画『三丁目の夕日』についてはしゃべりまくっております。ぜひ右上のサーチで検索して読んでみてください。アホほど出てきます。
  • (2015-08-20 09:41:04)
ジュラシック・ワールドの秘密
 皆さん『ジュラシック・パーク』って言う恐竜の映画、、、覚えてはります?

パーク.jpg マイケル・クライトンによる小説をスティーヴン・スピルバーグ監督が1993年に映画化したのです。

 「光陰矢の如し」「時は金なり?」
 早いもので、もう22年も経ってしまったんですよ!
 映画公開時に生まれた赤ちゃんが、とっくに成人式を迎えているのです。
 だから、若い方は見ていない人も多いと思いますが、ぜひレンタルしてみてください。僕らおっさんは初めて見るフルCGの世界に腰を抜かしたのです。

 僕らが見ていた映像の合成は人物のふちが光っていたのです。
 戦闘機は丸見えのワイヤーでつるされていたのです。
 一番はっきり覚えているのは『忍者ハットリ君』が夜空を飛ぶシーンです。
 黒い壁をバックに、黒い台に乗っかったハットリ君が手足を伸ばしているのです。
 幼稚園児でも仕掛けがわかる合成技術です。

 トリックはさておき・・・

 36歳の僕は、とうとうスピルバーグ先生がやってくれたかと映画館に出かけました。そしたら映画の冒頭、首長竜が登場するシーンで溜息があちこちから漏れました。

 バイオテクノロジーを駆使して現代に恐竜を蘇らせる話なのですが、、、
 琥珀の中に閉じ込められた恐竜の血を吸った蚊から血液を取り出し、遺伝子を複製するなどというリアルな設定に驚いてしまいます。

 それから22年・・・
 ジュラシック・パークは、もっと大規模で素敵なテーマパークになりました。

ワールド.JPG それが『ジュラシック・ワールド』です。

 お盆は午前のみの診察にさせていただきました。後かたずけが終わると夕方です。
 でも、これだけは観たかったので、あわててネットで梅田のステーションシネマの切符を50割引きで購入。行きましたがな、、、

海.JPG 白亜紀後期に海にいたモササウルス。

 アトラクションも進化して、こんな恐竜のイルカショーみたいなんもあります。

3匹.JPG 白亜紀後期の肉食恐竜ヴェロキラプトル。

 なんと、クリッカートレーニングされています。
 (クリッカートレーニングについては、、、また、勉強してから)

ご対面.JPG 自然をコントロールしようとする人間は、今回もまた失敗してしまうのです。「え~かげん学べよな!」
  • (2015-08-16 00:28:14)
関西弁の秘密
 最近、島田紳助さんを再評価してます。
 ありがたい世の中になったもので、YouTubeで昔の『行列ができる法律相談所』を見ております。
 島田紳助さんに関していえば、比喩がすばらしい!
 たとえば、、、

 夫婦は鵜飼いみたいなもんですわ。
 妻は鵜匠で夫は鵜。
 鵜匠は紐で鵜をつないでます。

鵜飼.jpg 紐は長い方がぎょーさん魚取りよる。

 「じゃあ紳助さんの紐はメッチャ長いんですね?」
 「ううん、僕の場合は紐をほどく術を覚えた鵜なんや!」

 対する明石家さんまさんは天才です。
 始めて絡んだゲストに対しても、ひらめきを武器に素晴らしいトークを展開します。

 ・・・しかし、紳助さんは努力の人だと思いました。
 ゲストが誰で、話題が何で、、、事前に考え抜いていると思います。
 だったら、、、たとえはこれで、こうなったらこうで、、、

 ホンマにおもろい絶妙なトークです。
 あれこれ、ウンチク垂れる前にYouTubeで見てみてください。
 (腹の皮よじれて、呼吸困難になります。とくに下ネタ)

 さてさて、またもや前置きが長くなりましたが、、、

 昨日の日曜(8/9)は新大阪でセミナーでした。
 
ベーリンガー.JPG Bリンガー慢性疾患セミナーです。

 ありゃ?
 12:00受付開始・・・中途半端な時間やなあ~
 よく見ると・・・ご来場後『弁当』を配ります。

 失礼な!僕を誰や思てんねん!
 たかが『弁当』ひとつで、、、

弁当箱.JPG 僕が動くとでも思てんのんか!
弁当.JPG 悪いけど、メッチャ動くわ!

 さすがBリンガーさん、、、
 『猫の慢性腎臓病』
 『犬猫の関節炎』
 『犬の僧房弁閉鎖不全症』 3つもネタ、いやちがった講義が・・・

 申し訳ないですが、見破りました。
 キラリ!・・・「あんた、関西出身だね!」
 関節炎の北大・O村先生と僧房弁閉鎖不全の北里大・H先生。
 お二人ともイントネーションが関西弁でした。

 遠い北の国からやってきた二人の先生。大阪弁って抜けませんねえ~。
 東京の獣医大にいた頃、大阪出身者は、絶対標準語を拒絶していました。しかも声がでかい!

 紳助さんやさんまさんも抜けませんねえ~
  • (2015-08-10 15:44:25)
マトリックスの秘密 3
 昨日の土曜(8/8)はROCKY動物病院待合室での飼い主さん向けのセミナーでした。
 題して『なんとかしたいアレルギーセミナー』です。

皮膚科.JPG 僭越ながら、まず僕が、、、

 当院での皮膚科診療の診断への流れを披露しました。

映画.JPG またまた『映画』の話かいな!

 2015-08-01「マトリックスの秘密2」をご覧ください。
 『マトリックス』とは生み出すものと書かれています。

 映画では、イナバウアーで弾丸をよけるキアヌ・リーブスしか思い浮かばないのではないかと思いますが、、、
 あらすじをお話しますと、キアヌ演じるネオさんはとある美女と出会い、今生きている現実社会がコンピューターが作った仮想現実だということに気が付きます。

 地球の未来、コンピューターはめっちゃ賢くなり人類と対立するようになります。そしてコンピュータVS人類の戦争が始まるのです。
 悲しいことに人間は負けてしまい、コンピューターの電源にされてしまいました。

 培養液の中で眠ったまま育てられ、電池として生体電流が利用されていたのです。
 ところがこの電池、長持ちしません。すぐ死んでしまうのです。
 めっちゃ賢いコンピューターは眠っている人間(電池)に仮想現実を見せることにしました。

 ウナギを空輸するとぎょーさん死んでしまうけど、ピラニアを1匹入れると死なないという話があります。ど~も都市伝説くさい話なのですが、、、説得力はありますよね。

 ドラマには山や谷が絶対必要なのです、ただ、ただ退屈な日常を見せられ続けたら眠ってしまうか映画館を出てしまうでしょう。出会いや別れ、喜びだけでなく悩み、悲しみだって必要で、だからこそウナギのように生きていけるのです。賢いコンピューターはそれを知っていたのです。

 この『仮想現実』というドラマを『マトリックス』と呼びました。
 電気を『生み出すもの』です。

 前置きが長くなりすぎましたが、、、飼い主さんに皮膚病のセミナーでご紹介したのがこれ!

matorikkusu.JPG T京科学大学・S口先生が作成されました。

 縦軸に炎症有⇔炎症無(つまり、赤くなってるかなってないか)
 横軸にかゆみ有⇔かゆみ無(つまりメッチャかゆ~いか全然平気か)
 ・・・で皮膚病を大きく分けてしまうのです。

 これって、めっちゃ大切で、すごいこと教えてくれはったな~と思っています。
 皮膚科の先生ならだれでも考えてることなんでしょうが、、、
 僕のようなおっさん獣医にでも、わかりやすく図解して説明してくれはったことが、特許か商標登録かよ~わかりませんが取った方が良いくらい、素晴らしいことなんじゃあないかと思っております。

 で、これが、、、皮膚病の診断を『生み出すもの』なのです。

PS:その後、大学の同級生である阿南先生が減感作療法について話をしてくれたのですが、それはまた・・・14名のご参加で大盛況。ありがとうございました。
  • (2015-08-09 00:01:23)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275