SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (282) , 獣医 (274) , 世の中 (219) , 食べ物 (196) , (146) , (119) , 政治 (104) , 歴史 (100) , お知らせ (100) , 近所 (86) , 病気 (61) , 人生訓 (50) , (47) , お笑い (37) , スポーツ (34) , 漫画 (28) , 空手 (28) ,
ARCHIVES
タイの感動CMの秘密
 タイという国へは行ったこともないのですが、なぜだか親近感を抱いております。
 一応「空手」をかじっておりますので「ムエタイ(タイ式ボクシング)」に興味があるからかもしれません。
 でも、一番の理由はタイのCMにはまっているから・・・

 たった3分程で、恐ろしいほど感動させてくれるのです。
 (2015-09-21「30年後の秘密」ぜひご覧ください)
 「30年後」というCMでは、病気の母親のために薬を万引きした少年の30年後が描かれます。カップヌードルが出来上がる間に、涙腺が崩壊します。

 同じ仏教国だからでしょうか?
 タイと日本って、涙腺のツボが似かよってると思うのです。



 障害を持つ父親の娘への愛・・・泣かせます!



 トイ母さんっていうらしいけど、このおばちゃんすごいわ!

 他にもいっぱいありますで~
 ぜひ皆さん『タイの感動CM』って検索したらゾクゾクでますよ!

 今回タグは『獣医』なんです。
 なぜかって?
 これですよ、これ!
 『彼女が獣医になった理由』



 いやいや、タイ語ぜんぜんわからんけど、涙腺崩壊や!
 ほんま、動物つかって泣かせるなんて、、、卑怯やわ!

PS:また動画ばかり引っ張ってきてごめんなさい!
  • (2016-01-28 17:31:25)
氏子総代の秘密
 当院の隣は大宮神社です。
 (絶対読んでみて2012-11-13「大宮神社の秘密」)

大宮神社.JPG 2年程前、氏子総代にしていただきました。
 
 氏子総代とは・・・(コトバンクによりますと)
  氏子の間から選ばれた代表世話人。神職と協力して、神社の維持にあたる。
 ・・・と、書いたあります。

 なのに、僕のミスで総代会を休んでしまいました。

 申し訳ございません。
 今後の総代会など行事のスケジュール表を届けていただいたので、きっちり襟を正して手帳に写しました。
 
節分.JPG 配布させていただく節分祭の歳豆授与券

 ご近所の氏子さんたちに配らせていただきました。

 えらそ~なこと言ってますが、昔はこの神社でかくれんぼしたり、木に登ったり、悪いことばかりしておりました。狛犬にはまたがるわ、本殿から「最初の第一歩」をするわ、本当に申し訳ないことばかりしておりました。

 旧ロッキーも今のロッキーも地鎮祭をしていただきましたが、祝詞を聞いている時になんとなく氏神様の存在をうっすらと感じることができました。

人生訓.JPG 掲示されていたありがたいお言葉。

 とても納得!
 
 大人になった僕は(?)心を入れ替え神に感謝するようになりました。

作法.JPG 作法も覚えましたよ!

 60目前で、当たり前やろが・・・
  • (2016-01-26 22:18:01)
治安の秘密
 さて、前回・前々回で『消費増税より先に累進課税の強化やろ!』と恥ずかしげもなく主張しましたが、、、

 僕には絶対できない、大きな会社を経営している人、つまり大きな組織を動かしている人からは・・・
 「それはそ~やけど、、、本音で話すと、今の世界情勢から考えるとやね」
 と、説教されてしまいます。

 よ~するに、今まで日本はアメリカに次ぐ経済大国だったけど、中国に追い抜かれた今、他のアジアの国のハングリーなエリートたちと戦っていくことを考えると、日本の上位10~20%に位置する頭のよいエリートたちを優遇して競争させないと勝てないとおっしゃいます。

 確かにその通りです。
 アジアから来た留学生は勉強熱心で、英語がうまく、しかも日本人から消え去ったハングリー精神をしっかり身に着けてはります。
 そして彼らの母国は日本以上の『格差社会』です。
 その中で、日本だけがだだ甘い『中流社会』を築いたとしても置いていかれるのが関の山だと思います。そして日本は『後進国』に格下げです。


 でも、僕は思うのです。
 中流が分厚い国は『治安がよい』のです。
 
 自分がビル・ゲイツさんになったつもりで考えてみました。
 大金持ちも貧乏も平等に死を迎えます。
 そしてビル・ゲイツさんであろうともお金を持ったまま死ぬことはできません。
 どんな大金であろうが天国には持って行けないのです。

 いつ革命が起きて上下がひっくり返るかわからない国で、貧困層の襲撃を避けるためガードマンに囲まれた城塞のようなお屋敷で、あたりに注意しまくりながら余生を送りたくはありません。

 もし僕が大金持ちなら、最後は『治安のよい』国で迎えたいと思います。
 ぎょ~さん税金持っていかれよ~が、生活費が高くつこうが、、、
 桜の花を見ながら芝生の上でウトウト昼寝してしまっても財布がなくなることもなく、もしなくしてしまったとしても誰かが届けてくれて戻ってくるような国で余生を送りたい。

 最後の贅沢三昧だと豪華な食事を食べる時に、飢えた子供たちに囲まれて、、、
「GIVE ME!」なんて叫ばれたくはありません。


 だから思うのです。
 貧しい人がかわいそうとか言う人道的な観点ではなく、国家経営的な観点から考えても、中流層が分厚い国は、消費が盛んで内需が大きいのではないでしょうか?
 今、世界の格差は広がっています。
 そんな中、もしも日本だけが世界情勢からかけ離れ、格差の少ない国になったら、世界中の富裕層が『最後は日本で迎えるわ、税金高いけどな』と言ってくれるのではないかと思うのです。
 チャンスだと思うんですが・・・

PS:以上3回に渡り、畏れ多くも身の程知らずな大きな話をしてしまいました。
   全く勉強もせず、意見を述べる権利は全くないことなのですが、一理あるなと思ってもらえたら幸せです。
  • (2016-01-24 22:42:42)
累進課税の秘密 2
 累進課税とは・・・
 所得が増えれば増えるほど課税率が上がることでして、前回記載した「高額所得者の所得税率は昔は70%だったのが今は40%になってますよ」って伝えたかったのです。

 これを言うと反発食らうことが多いのですが、、、
  「お金持ちの減税では景気はよくならない!」と、思っています。
   
 でも「そんなこた~ない!」っていう方に反論させていただきますと・・・
 
 じゃあ、お金持ちに1億円減税したとします。
 ユニクロのヒートテック500枚買いますか?
 ダイハツの軽自動車100台買いますか?
 びっくりドンキーで300回晩飯食べますか?
 友達400人連れて白木屋で飲み会やりますか?

 もし、一般人に10万円減税したとします。
 10万円×1000人=1億円です。つまり千人分です。
 千人が友達と居酒屋や回転ずしに行くのです。
 パチンコですってしまうやつ(俺か?)もいるでしょう?
 でも勝ったらど~でしょう?友達に神戸屋レストランおごるかもしれません。
 僕なら帰りに焼きたてパンもお土産に買いますわ。

 あきらかにフツ~の人にお金をバラまいた方が実体経済が動きます。

 この1億円を富裕層1名に渡したとします。
 何に使うでしょう?
 おそらく株を買うのではないでしょうか?

 ではどんな株を買うと思いますか?
 愚問でした。上昇しやすい株に決まっています。
 株価が上がりやすい会社って・・・
 従業員に厳しく、経費はできるだけ削減し、福利厚生などにはお金を使わず、できるだけ会社にお金を残し、CEOの給与はとんでもなく高い会社です。

 これって、たくさん消費する従業員を作らない会社ですよね?
 だから富裕層は、利益はできるだけ従業員に分け与え、法人税を払うぐらいなら福利厚生にお金をかけて、交際費をけちらない会社の株を買っていただきたい。
 でも、こんな会社は株価が上昇しません。下がってしまいます。

 以上の理由で「消費増税をやる前に、累進課税の強化やろ!」と思っています。
 前回、断言しましたが、、、
 僕は社会主義・共産主義は政治形態として無理があると思っています。
 (じつは社会主義と共産主義の違いも知りません!)
 ど~しても絶対権力が出現しないとその形態を保てないと思っているからです。
 でも、資本主義の行き過ぎにも辟易しています。
 なぜなら治安が悪くなるから・・・(これについてはまた書きます)

 そんな考え方を教えてくれた先生が・・・

テレビ.JPG 精神科医の和田秀樹先生です。

 子供時代に東淀川区にいたそ~ですよ!
 東淀川から東大の理Ⅲですよ!(英雄やなあ~)
  • (2016-01-22 23:00:46)
累進課税の秘密
 僕のような不勉強なオッサンが一番着けちゃあいけないタグ『政治』にしてしまいました。
 今日の読売新聞夕刊を見て衝撃を受けたからです。

累進課税.JPG 格差が世界で急拡大しているそうです。

 なにせ資産を持っている上位62人で、全然持たない下位半分(36億人分)の分の資産総額を持っているらしい。
   3600000000÷62≒58000000(およそ5千8百万人)
 上位一人当たり下位5800万人分の資産をお持ちなわけです。

 上位62人の資産の総額は約206兆円らしく、と、言うことは、、、
   206兆÷62≒3.3兆(上位一人で国家予算並みに持っているってことですが)
 
 2010年は下位半分の資産総額=上位382人分
 ところが2014年には80人分になったそうです。
 で、2015年には62人分になったのです。

 みんなで働いて、みんなで分けるのは理想的ですが、僕は政治形態としては無理だと思っています。なぜなら人間はそんなにきれいにできてはおらず・・・
 「皆で平等に分けるなら、働かずに寝とこう!」となってしまうから、、、
 それを無理に働かせるには、拳銃つきつけて脅すしかありません。

 しやから、理想的とは言いづらくても『資本主義』ならざるを得ないと思っています。

 でも、しかし、あまりにひどい『格差』は『ええことなし』やと思っています。

 この新聞記事を見て、何度も書いているのに、また掲載したくなりました。
 財務省のHPに記載されている『日本の累進課税の変遷』です。

--------------------------------------------------------------------
               2011-08-16「富裕層の秘密」より

 日本の高額所得者の所得税率を調べてみると・・・
      1974年の最高税率が75%、
     1984年の最高税率は70%、
     1987年の最高税率は60%、
     1989年の最高税率は50%、
     1999年の最高税率は37% 

 こんだけ下がってるんですよ!!!

 のみならず、、、住民税は1987年に最高税率18%だったのが、2007年に10%、しかも、驚くべきことに一律です。

--------------------------------------------------------------------
               2013-09-03「奥様は魔女の秘密2」より

              
 アメリカの高額所得者の所得税率を調べてみると・・・
 1950年代は、な、な、なんと90%台であります。
60年代、70年台が70%台に下がるのですが、、、
 1982年にレーガンさんが50%に下げました。
そして2005年は35%だそうです。 

--------------------------------------------------------------------

 ね、消費税の増税の前に富裕層の所得税率を昔に戻すべきでしょう?
 それでも足りないから「申し訳ないけど消費税を上げさせてね!」が本筋です。

 理由は消費増税は景気を悪化させるからです。
 そして高額所得者を減税したところで景気は刺激されないから・・・

 そしてまたニュースです。

 【1月18日 AFP】世界人口の1%にあたる富裕層が保有する資産は、それ以外の99%の人々の資産全てを合計したよりも多いとの報告を、英非政府組織(NGO)「オックスファ(Oxfam)」が18日に発表した。

PS:しばらくこんな話が続きます。僕なんかがすべきではないのですが、この税率の変遷を知らない人が多く、マスコミもあんまし言わないので・・・
  • (2016-01-19 16:41:28)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292