SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (282) , 獣医 (274) , 世の中 (219) , 食べ物 (196) , (146) , (119) , 政治 (104) , 歴史 (100) , お知らせ (100) , 近所 (86) , 病気 (61) , 人生訓 (50) , (47) , お笑い (37) , スポーツ (34) , 漫画 (28) , 空手 (28) ,
ARCHIVES
ひらパーの秘密
 亡くなった父が言っておりましたが・・・
 多分、今を去ること80年近く前、兄弟で枚方パークへ行ったそうです。

 「へ~~~、その頃からひらパーあったんや!」
 と、毎回同じセリフで反応する僕。

 その日は、暗いうちから畑仕事を始め、朝のうちに仕事を終わらせ兄弟で淀川の堤防を歩いて枚方に向かいました。子供らだけでひらパーで遊んでいるうち一番下の妹が迷子になってしまったようで、、、
 「檻に入れられて泣いとったわ」


 10年くらい前、息子と自転車でひらパーのプールを目指しましたが、、、
 「じいちゃんら、これ歩いて行ったらしいで~」
 「うそ~・・・!」と話しつつ、汗まみれになりました。

 そんな『ひらパー』なんですが・・・
 例のひらパー兄さんがブラマヨの小杉さんから、V6岡田君に代わりました。

 僕は思わず叫びます!
 「あかんやろ!永遠の0の宮部中尉やぞ、ブラマヨ小杉でええやんか!」

 しかし、岡田君、さすが、大阪、枚方出身です。

永遠の0.jpg ど~しても、話の最後は『オチ』つけんと・・・
蜩.jpg 『オチつかん』ようでして・・・
図書館.jpg 『図書館びんじょう』でっせ!うまい!

PS:2013-08-25「ひらパー兄さんの秘密」見てもらえたらうれしいっす。
  • (2015-10-28 10:47:55)
忠犬はち公の秘密 3
 2015-10-18「近江めしの秘密」より続いた東大に行った話も、いよいよ最終話になりました。天地がひっくり返ろうが、入学できなかった大学なので長引いたのだと思います。

 もう一つの理由が『忠犬ハチ公』の物語を思い出したからなのですが、、、

 東大農学資料館を訪れた僕は『弥生』という雑誌をいただきました。
 そこにもハチ公と上野博士の話が掲載されていました。

銅像.JPG 今から31年前(ちょうどROCKY設立時)

 渋谷駅前でハチ公の銅像設立50周年を記念して慰霊祭が行われておりました。
 そこに一台のトラックがやってきたのです。
 荷台には東大農学部にある上野英三郎博士の銅像が乗せられていました。

 主人(上野博士)が死んだ後も、渋谷の駅前で待ち続けたハチ公がやっと逢えたのです。

除幕式.JPG そして2015年3月8日とうとう除幕式です。
20151019182711_m.jpg 弥生講堂前のハチ公と上野博士です。

 ハチ公没後80年目のことでした。
 (2015-10-19「忠犬はち公の秘密」ご覧ください)

 例によってウィキペディアからの引用ですが、、、

 ハチは、飼い主が死亡した後も駅前で帰りを待ち続けた「忠犬」として知られる。東京・渋谷をはじめ、ゆかりの地には像が置かれており、渋谷駅前のハチ公銅像はいつしか待ち合わせの目印として使われるようになり、その銅像周囲は待ち合わせ場所として「ハチ公前」などとして親しまれている。

 ハチの飼い主は東京府豊多摩郡渋谷町(現:東京都渋谷区)に住んでいた大学教授・上野英三郎であった。彼は大変な愛犬家であり、出かけるときには渋谷駅までハチを伴うことも多かった。しかしながらハチを飼い始めた翌年にあたる1925年(大正14年)に上野は急死した。

 上野英三郎の死後も渋谷駅前で亡くなった飼い主の帰りを毎日待ち続けたハチの姿は、新聞記事に掲載され、人々に感銘を与えたことから「忠犬ハチ公」と呼ばれるようになった。

 さらに、1934年(昭和9年)には渋谷駅前にハチの銅像が設置されることとなり、その除幕式にはハチ自身も参列した。同じく1934年(昭和9年)に尋常小学校2年生の修身の教科書にも、「恩ヲ忘レルナ」というハチの物語が採用された。

 ハチの銅像は第二次大戦中の資材供出によって破壊されたが、戦後再建され、現在に至るまで渋谷のシンボルとして、また渋谷駅前における待ち合わせの目印となって立像している。

 ・・・だ、そ~です。

PS:焼き鳥の串の話は、また、いつか、、、
  • (2015-10-26 11:49:50)
上野駅の秘密
 2015-10-18「近江めしの秘密」からずっと10/17(土)JAHA年次大会参加のための東京行の話が続いております。

 忠犬ハチ公の銅像を見てから、またTUTAYAの会員に入りなおして『ハチ公物語』と『HACHI』を借りようと考えながら帰路につきました。

 東大の警備員さんに「最寄りのJRの駅はどこですか?」と尋ねると・・・
 「上野です」と道を教えてくれました。
 「かなりの距離ですよ」と言われましたが、歩きます。

上野公園.JPG 上野恩賜公園に出ました。
蓮池.JPG 不忍池。蓮池(レンコン畑)もあります。

 東京に行くたびに感心して記載していますが、、、
 「みどりが多いなあ~」
 またしばらく歩くと・・・

上野駅.JPG どっかで見覚えのある上野駅です。



 またもや手前味噌ですが、、、
 『三丁目の夕日』冒頭、六ちゃんが集団就職で青森からやってきた駅です。
 僕はちょうど三丁目第一作の一年前に生まれています。
 その頃中学を卒業し、集団就職で出てきた人がこの映画を見たら、、、
 始まったらすぐに号泣すると思います。

 さて、その上野で晩御飯というか、おやつというべきか?前菜かな?
 各方面から『弁当二つはいかん!』と叱られているので・・・
 ちょっと食べておこうと・・・

ポーク.JPG 『トンテキ』だと思ったけど、、、

 東京なんで『ポークソテー』です。
 (きどってんじゃあねえよ、同じじゃあねえか!)(ど~して東京弁?)

 なぜ、JRの駅まであるいたかってえと、東京駅までの料金も新幹線の切符代に含まれているからだです。(ちょっとせこいけど・・・)
 東京駅で「のぞみ」を待つ間、浮いた地下鉄代で・・・

駅そば.JPG ホームの駅そばを食べてしまい。

 ど~も、ダシが関西風に近づいているなあ~と感じつつ、、、

焼売.JPG やっぱり定番を買ってしまいました。
弁当.JPG 迷った時はシュウマイ弁当、これ常識!

 また各方面から叱られるわ!
  • (2015-10-24 02:57:10)
忠犬はち公の秘密 2
 今を去ること30年以上前、日本獣医畜産大学を奇跡的に4年で卒業することができた僕は、吹田の動物病院に勤務させていただきました。(注:当時獣医は4年生でして、じつは僕が最後の4年制獣医です。以後6年制になりました。ラッキー!)
 ありがたいことに、そこの院長の紹介で大阪府立大学の研究生にもしていただくことができたのです。

 その研究生の同僚に優秀なF先生がいました。
 府大を卒業後、東大の大学院に入学した獣医さんでした。
 その彼から聞いたのですが・・・

 「くらちゃん、ハチ公はご主人様を迎えに往ってたんやないかもしれへんで~」
 「え~、ええ~、な、なんで~な?」
 「東大で解剖したら、胃から焼き鳥の串が出てきたんや」
 「え~、焼き鳥もらうために渋谷の駅まで通ってたんかいなあ~」

 なにせ、その大学に通ってた人から聞いたので30年たっても忘れません。

 前回、東大で忠犬ハチ公と上野博士の銅像を見つけた僕は・・・

農学資料館.JPG こんなところも覗いてみました。

 ハチ公の遺体から取りだしたホルマリン漬けの臓器が展示されていました。

心臓.JPG 心臓・肺・脾臓と並んでいます。

 心臓から肺動脈にかけては犬フィラリアが寄生しています。
 肝臓はフィラリア症によく見られる繊維化を起こしています。
 従来これが死因とされていましたが、、、

 同大学・中山教授らによるプレスリリースを抜粋させていただきます。
 ----------------------------------------------------------------------
 忠犬ハチ公は1935年(昭和10年)3月8日午前2時に死亡しました。死後13時間経過した午後3時に東京帝国大学農学部獣医学科病理細菌学教室(現・東京大学大学院農学生命科学研究科獣医学専攻獣医病理学研究室)にて解剖されました。当時の解剖記録によると、死因はフィラリア症(犬糸状虫 Dilofilaria immitis が心臓・右心室から肺動脈にかけて重度に寄生)で、腹水症および肝臓の線維症を併発していました。胃の中には竹串が都合4本認められましたが、これに起因する病変の記載はなく、直接の死因とは考えられていません。当時、顕微鏡観察はまだ一般的ではなく、詳細な死因の究明は行われませんでした。

 今回、MRI観察によって肺と心臓で腫瘍病変が広範に観察されました。肝臓と脾臓には腫瘍病変は観察されませんでした。肺と心臓の病変部から組織を取り顕微鏡観察を行ったところ、病変は悪性腫瘍の増殖巣であることが判明しました。腫瘍細胞の形態は主に紡錘形で充実性に増殖し、一部で軟骨や上皮様配列がみとめられました。腫瘍細胞の種類を同定するために免疫染色を行いましたが、長期間のホルマリン保存によるタンパク質劣化のため有意義な結果は得られませんでした。顕微鏡観察の結果からこの腫瘍は肺に発生した「癌肉腫」とその心臓転移である可能性が高いと思われました。

 その他、肺と心臓の血管内には血栓と犬糸状虫の子虫(ミクロフィラリア)がみとめられました。また、心臓の犬糸状虫寄生のために生じた全身性血液循環不良による肝臓の線維症(肝硬変様病変)も観察されました。
 ----------------------------------------------------------------------

 や、や、やっぱり、竹串、出てきたんや・・・(続く)
  • (2015-10-20 18:06:57)
忠犬はち公の秘密
 またまたタグが『映画』です。(あいすいません!)

 前回、東大で驚くべきものを見つけたと、引きずらせてしまいましたが、、、

はち.JPG 忠犬はち公と上野英三郎博士の銅像。

 そ~言やあ~、飼い主は東大教授だったんだ。
 誰もが一度は聴いたことのあるお話です。

 映画にもなりました。
ハチ公物語.png 1987年公開の松竹映画『ハチ公物語』
 
 飼い主、つまり東大農学部・上野英三郎教授役は仲代達也さんです。
 しばらくしてハリウッドでリメイクされました。

ricya-dogia.jpg 2009年ハリウッド作『HACHI 約束の犬』

 な、な、なんと飼い主の大学教授は、あのリチャード・ギアではおまへんか!

 大阪市獣医師会映画研究会会長(?)のくせして、恥ずかしいことにまだ見比べていません。
 役所広司さんの『シャルウイダンス』をリメイクした作品の主演もリチャード・ギアなんだけど、こっちは圧倒的に日本映画が勝っていたと思います。

 さて誰もが知っている、この『忠犬ハチ公』のストーリーも、調べてみると思いもよらなかったこともあり、興味津々です。
 調べてみました。

 じゃあまたね・・・浅田美代子さんのこの歌を知っている人は少ない!
  • (2015-10-19 18:28:06)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292