SEARCH
OTHERS
TAGS
映画 (436) , 世の中 (345) , 獣医 (302) , 食べ物 (235) , (184) , 歴史 (174) , 政治 (158) , (149) , 近所 (112) , お知らせ (108) , 病気 (80) , 人生訓 (74) , (74) , 空手 (55) , スポーツ (51) , お笑い (49) , 漫画 (45) ,
ARCHIVES
ご近所さんやのに・・・
 すぐ隣の韓国ですけど、、、
 いわば、ご近所さんやのに、喧嘩ばかりしてきた日本。

 町内会にだって、気が合わん奴の一人や二人はいてると思うんで、日本だけが悪いとも思ってはいません。
 日本が過去に植民地支配をしたことも事実ですし、僕の親の世代では確実に差別が存在していたことも経験しています。
 なんぼ謝っても色々出してくる韓国、自衛隊機にレーザー照射する韓国に腹を立てる気持ちだって十分理解できます。

 でもね、、、助けてくれはりましたで、、、

 イスラエルとハマスの戦争が始まって7日後、11/13イスラエルに韓国政府が韓国軍輸送機を派遣し、日本人51人の避難もやってくれはりました。当然、日本ではネットなどを中心に感謝の声が相次いでいるようです。

 当然ですけど、10/19には自衛隊機で日本人60人と韓国人18人らがイスラエルから避難しました。(日本の方からするべきやった?)

 「持ちつ持たれつ」ですやん!

 僕が子供の頃の大道南では、我が家のテレビの導入は極めて遅かったのに、黒電話は早かったんです。ご近所の人たちが「電話かります」と使いに来て、、、
 
貯金箱.jpg 10円入れて帰りはりました。

 東京の獣医大(東大では絶対にない!)に入学したころは、大家さんの電話に親からかかってきて「クラショくん、お電話ですよ」と呼んでいただきました。また、ときどき晩御飯のおかずをもらったりしていたのです。

 近所付き合いしましょうよ!

 2023-09-20「ようこそ日本へ…」を読んでみてほしい!
 何度も記載していますが、、、
 韓国のすぐ隣には核を持つ国があります。
 その後ろにはもっと核を持つ国があるのです。
 そのまた後ろには、もっともっと核をもって、なおかつ現在において侵略を実行してしまう国があるのです。
 そんな国々のすぐ前で、、、
 『君らは充分核を持つ力があるけど、大人の事情で核は持ったらあかん』とアメリカに言われている二国が肩を並べているのです。

 Ⅴシネマでも東映でも、、、Y映画をご覧になってください。
 たいてい、大きな組織のおかげで、小さな組織が代理戦争の犠牲になっております。

 絶対、仲が悪いのは「仲良くなってほしくない組織」のせいだと思います。
  • (2023-10-21 13:07:30)
また本屋さんの話か!
 『耳タコ』ですが、前回記載したデジタル化の悪口です。
 
 「また本屋さんの話かいな!」と言われると思うのですが、、、
 子供の頃には各町内に小さな本屋さんがありました。
 そのお家には子供を大学に行かせるくらいの資力があり、つまり小さな幸せが存在していたわけです。
 ところが、、、
 中学生くらいになると、梅田に出かけ旭屋書店や紀伊国屋書店に買いに行くようになりました。
 町の小さな本屋さんはどんどん減りました。

 そして現在、大型書店すらアマゾンに喰われてしまいつつあります。
 つまり、デジタル化によって全国津々浦々、各町内に存在した小さな幸せがなくなってしまったのです。そしてそれはたった一人のデジタル会社の代表の強烈に高額な年収と交換になりました。

 これがデジタル化が世の中に上下差をもたらすということです。
 貧富の差が激しくなると確実に治安が悪くなります。
 治安の悪化は、国のリーダーが国民を権力で縛り付けることにつながります。
 革命や戦争も誘発していくわけです。

 しやから嫌やねん!

 ところが世間では『人手不足やからデジタル化で補わなければ!』なんて言ってます。
 
猫ロボット.jpg ガストには猫型ロボットが・・・

 から揚げは大ファンやし、猫型ロボットはめっちゃ可愛いんだけど、、、
 『ロボットが反乱を起こす!』なんてSFめいたことを信じているわけではないけど、、、ロボット派遣業の社長の年収はうなぎのぼりに上昇する代わりに、大多数のデジタルで起業ができない人の年収は下がる一方だと思います。

 夜中のコンビニの店員さんが外人ばかりになってきましたが、、、そのうちデジタル化で無人化されるかロボットになってしまうわけで、、、

 一歩ずつ、治安の悪化、革命、戦争に近づいていることを忘れないようにしています。
  • (2023-10-19 11:53:00)
デジタルは嫌い!
 カーナビは使いたくなかったんです。
 なぜなら・・・
 地図を見ながら目的地に向かっていた頃は、一度訪れると二度目は簡単に到達できました。
 ナビを使ったら二度目もまた白紙に戻ってしまっているから、、、
 その上、出発点から目的地がどの方角に向かったのかも全く把握できない。

 しかし、、、、、

カーナビ.jpg 便利さに負けました。

 最近のナビは極めて優秀でして、停車してエンジン止めると・・・

 『盗難多発地帯です。ご注意ください!』などとじゃべりよるんです。
 
 前回記載しましたが、子供の頃は鍵をかけなかった東淀川区ですが、今ではナビが注意するようになってしまいました。
 腹の立つことに先日箕面をウロウロしたら、注意しよりませんでした。

 寝る時のカギはつっかえ棒だったのに、、、
 東淀川の治安も悪くなってしまいました。

 インバウンドでやって来た外人さんに「夜中に女性一人で歩ける日本って最高!」なんて言われても決して喜ぶことなく治安維持に努めてほしい!
 「女性が一人で歩けて当たり前!」なんです。

 外国人から褒められる日本でさえ治安が悪くなったのは、貧富の差が広がったからだと思います。僕がデジタル化に逆らうのは、上下差を広げると思うからです。

  • (2023-10-18 09:20:37)
日本人はボ~としている?
 前回「日本は治安が良い」と言ってくれる外国人に、、、
 「あんたの国が悪すぎるんや!」と暴言を吐きましたが、、、

 よく『日本人はボ~としてるから外国に行ったら財布やパスポート盗まれるんや』と言われますが、僕はまだ日本にぎょ~さん外国の方が訪れる前(30年以上前)から、、、

 『ボ~とするために旅行するんやろうが・・・』と反論しておりました。
 なんで自分の国の治安を改善しようとしないんやと思っていたのです。

 ちょっと昔話をさせていただきます。(何度も記載しておりますが・・・)

渡し.jpg 豊里大橋ができた1970年(僕は13歳)

 信じられへんでしょうが、それまでは渡し船だったのです。

 平田の渡し(へいたのわたし)と言いました。
 大阪市の東淀川区と対岸の旭区を行き来していました。延宝4年(1676年)ころから、1970年までの294年間運行されていたのです。

 僕が子供の頃は大阪市営で、無料でした。
 僕のおじいちゃんがアルバイトで船頭していたなんて話も親戚から聞いたことがあります。

 その頃、僕の両親は祖父の家の離れに住んでおり、その場所が当院の敷地です。
 祖父母の家は、昔の農家の典型的な間取りで、家の側には牛や馬を飼う(その頃にはもういませんでしたが・・・)場所があり、玄関から土間が台所まで続き、そこに五右衛門風呂があり薪で炊いておりました。もちろん便所は外で、それを畑にまいて大根などを育てていました。

 前回記載したヨハネス・ポンペは「ドアに鍵をかけるなど、まったく念頭にも浮かばなかった」と言うてはりましたが、、、
 その頃の大道南(当時は南大道町)も全くそうで、昼間に出かける時は開けっ放しで、ご近所さんが勝手に出入りしておりました。

 夜寝る時にはつっかえ棒が鍵でして、、、

棒.jpg 玄関に棒を立てかけるだけです。

 蹴ったら終わりやんか!
  • (2023-10-17 10:25:07)
治安が良いって言うけれど・・・
 現在、外国の方が「日本って治安が良い!」とほめてくれるようです。
 前回は650万円が戻ってきた話を記載しました。
 『日本って素敵やん!』と僕も思いますけど・・・

 これは言わば伝統芸でして、幕末に日本にやって来た外国人はすべて賞賛しているようです。

 長崎で西洋医学を教えていたヨハネス・ポンペは安政4年(1857年)来日し、「自宅のドアに鍵をかけるなど、まったく念頭にも浮かばなかった」と述べています。

 英国エルギン卿使節団、ローレンス・オリファントは「われわれの部屋には錠も鍵もなく、誰でも侵入できる状態だった。ところが我々の部屋に誰でもほしくなるようなイギリスの珍奇な品物をいつも並べていたが。全く無くなったことがなかった」と言うてはります。

 明治になっても治安は良かったようです。

 アメリカの動物学者、エドワード・S・モースは明治10年(1877年)に来日しました。彼は広島の旅館で、女中に時計と金を預けました。一週間後に取りに来る予定でしたが、女中はお盆に乗せただけでした。そのためモース先生は不安になり、宿の主人に「ちゃんと保管しないのか」と聞くと、主人は「ここにおいても絶対安全であり、うちには金庫はない」と答えました。一週間後、旅館にもどってくると「時計はいうに及ばず、小銭の1セントとに至るまで、私がそれらを残して行った時と全く同様に、蓋のないお盆の上に載っていた」ので驚きまくったそうです。

 旅行家イザベラ・バードは明治11年(1878年)に来日しました。
「本州奥地と蝦夷の1200マイル(約1920キロ)を危険な目に遭うこともなくまったく安全に旅をした。日本ほど女性がひとりで旅しても危険や無礼な行為とまったく無縁でいられる国はないと思う」と言うてはります。

 でもね、じつはね、、、
 賞賛はしてるんだけども、、、

 過激な攘夷派の行動は別として・・・という但し書きが付いているのです。
 震災における日本人の秩序ある行動には、尊敬しなおかつ誇らしく思うのですが、、、
 阪神大震災の折、地元に人に直接聞くと結構泥棒もいたらしい。

 今の日本を見て「治安が良い」という外国の方には、、、
 悪いけど「あんたの国が悪すぎるんや」と言いたいと思っています。
 
  • (2023-10-16 15:15:08)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436