SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (342) , 獣医 (288) , 世の中 (266) , 食べ物 (213) , (156) , (135) , 歴史 (131) , 政治 (117) , お知らせ (104) , 近所 (100) , 病気 (68) , (64) , 人生訓 (56) , お笑い (45) , 空手 (40) , スポーツ (38) , 漫画 (35) ,
ARCHIVES
映画音楽の秘密
 自宅謹慎(僕の場合は?)の期間が過ぎようとしています。
 コロナ禍に巻き込まれて以来、2020-04-18「たむけんさんの秘密」で国やリーダーの悪口言えない国になるのは嫌だと言い続けています。

 もし日本がそんな国になったら、そんな体制を批判する勇気を持ち合わせていない僕は、ただただビビりまくっているだけなのですが、、、
 「そんなネガティブな事ばかり考えるのはやめよう」と
 「楽しいことを考えるべき」だと思考回路の変更を試みました。

 そしたら『映画音楽』に行きついたのです。
 夜中にYouTubeで聴きまくっています。
 それを発表しようと思います。

 僕の場合一番に揚げなければいけないのは・・・



 映画公開は1976年。
 僕は19才であります。



 はまりました。
 悪いけど、10回以上映画館に足を運び、入場料を支払いました。
 当時はビデオさえ一般家庭にはなく、DVDやインターネットは影も形もありません。
 映画館に行くしかないのです。
 恐ろしいことに映画館では、最終ラウンドに観客の声援が飛び交いました。
 映画ですから試合結果は決まり切っているのに・・・

 鑑賞後の若い男は、まずもって淀川の堤防を走り始めます。
 それは3日で終了しましたが、、、
 二十過ぎから空手をかじりだしました。
 2年位でケツを割り、30過ぎてまた始め、、、
 またすぐにやめたのですが、40前から上新庄道場にお世話になっています。
 驚くべきことに、3日坊主常習犯の僕が20年以上、まだ続いています。
 
 映画ROCKY公開から半世紀近く経っていますが、ええ年して(いやもう還暦過ぎたじじいのくせに)サンドバックたたきが日課です。
 (当然頭の中ではこの音楽が鳴っているわけで・・・)
 いかに青年期に映画が与える影響が大きいか!!!
 
ヒポクラテスたち.png 大森一樹監督「ヒポクラテスたち」

 1980年の邦画でして、僕は獣医大生です。
 監督は京都府立医大卒でして、医師免許も持ってはります。
 医大生だった時の経験から生まれた映画でして、主役は故古尾谷雅人さん。
 医学部最終学年のポリクリ(臨床実習)が描かれています。
 余りに面白かった僕は、例によって何度も映画館に足を運ぶのですが、同級生を誘いました。

 ちなみにその同級生は現在お医者さんです。(人間の・・・)
 映画の影響で獣医師免許を習得したにもかかわらず医学部に進学しました。

 やっぱり、映画はすごい!!!

PS:故原田芳雄さんの外科助教授役がとてもよかった。
   はまった理由は右上サーチで「ロッキー」「ヒポクラテスたち」と検索してください。ロッキーは死ぬほど出てきます。ごめんなさい!
  • (2020-06-13 10:25:00)
芸能人による批判の秘密
 大好きなキョン2(小泉今日子さん)が安倍政権を批判しました。

キョン2.png ドラマ「トンビ」がメッチャよかった。

 僕だって、2020-05-25「賭けマージャンの秘密」を読んでいただくと負けじと批判しています。(キョン2に比べてやや弱々しいけど)

 そしたらアメリカでは黒人差別のデモが起こってきました。

黒人差別.png 一部暴徒化して、略奪も起きました。

 この黒人差別デモに強権発動しようとする大統領に対して、芸能人の方々が反トランプのプラカードを上げました。

 結論から先に言いますと・・・

 「芸能人が政治的発言をするな!」と言う声がありますが、、、僕は全然かまわないと思っています。
 前々回の「政府批判の秘密」に記載しましたが、安倍首相の真似をしたたむけんさんも、代々木公園で点ピンの賭けマージャン(黒川杯)も大笑いで賛同します。

 ただ・・・

 たったひとつ、気になることだけぜひとも記載させていただきたい。
 僕は「国の批判」「リーダーの批判」ができなくなることだけは嫌なんです。

 「国の批判ができない国」から来日された方や留学生、観光客相手にご商売されてる方や貿易を営んでいる方などにはなんの苦情もありません。特に大阪府大に研究生で通わせてもらっているときに出会った留学生の優秀さには、尊敬の念を抱いております。

 だから、その方々に迷惑をかけたり、嫌な思いをさせるのは全く不本意なのですが、それでも、どうしても「国の批判ができなくなるのは嫌なんです!」

 どうかプラカードを上げる芸能人の皆さん、『国の批判ができない国』に向かう香港の民主化デモに対する強権発動に関しても反対してほしい!!!

 「国に逆らうとどえらいことになる国」に対してはプラカードを抱え上げると、その国からの旅行客は来なくなるし、万一芸能人だったとしたら、仕事が消える可能性があります。だから声を出しにくいのです。僕も全然意気地がないので、アメリカの人種差別にだけプラカードを上げることを批判する権利はありません。

 でも、心の中でプラカードを思いっきり掲げてください。
 お願いします。

 そして日本も「国の批判ができない国」になってしまったら、僕は逆らうだけの勇気を持ち合わせておりません。なので、、、今からビビっているのです。

 アメリカのデモで略奪が起こった時点で、僕はビビっていました。
 きっと『批判できない強権発動可能国』では・・・
 「ほれ見てみ、、、強権発揮せんとしゃーないやろ」と言ってるに違いないと思ったからです。
  • (2020-06-08 13:45:43)
大阪のおばちゃんの秘密
 新型コロナ感染症における死者数が、日本やアジアで極めて少ない未知の理由を、ノーベル賞の山中教授が『ファクターX』と呼んでいます。
 この正体を見極めることは、きっと今後のウイルス対策にプラスとなるでしょう。

 僕は日本人の生活習慣だと思い、2020-05-18「感染者数の秘密」を記載しました。
 しかしながら、6/3日現在、人口100万人あたり新型コロナウイルス感染による死者は米国327人、英国やスペインは580人である一方、アジアでは日本7人、中国は3人、シンガポールは4人、インドネシアは6人です。死亡率が低いのは日本だけではありません。

 日本の生活習慣以外にも、何かある可能性が高いと思います。

 もう一つ、大きな謎があります。
 今日僕はiPhoneのバッテリーが壊れてしまい、修理のために久しぶりに梅田を訪れました。
 結構人が出てきており、マスクもせずべらべらしゃべっている人たちがいます。

 なのに、圧倒的に大阪(近畿圏)は東京に比べ感染者数が少ない。
 
知事.png 知事もよくわからんと言ってましたが、、、

 僕なりに思いついたことがあります。

 コロナの被害を直撃された訳でもない僕が、面白おかしく駄文を発表するのも不謹慎だとは思いますが、こんな時だけに少しでも微笑んでもらえたらと記載してみます。

 ケンミンショーの常連『大阪のおばちゃん』のせいちゃいますやろか?
 おばちゃんたちは吉村さんのファンが多い!

 息子や娘が、カラオケや合コンに行くとでも言おうものなら・・・
 「知事が、目にクマ作って頑張ってるのに、なに寝ぼけたこと言うてんねん!」

 旦那がスナックに出かけるとなったら・・・
 玄関に仁王立ちになり「うちを倒してからでていきなさい!」と言うてはるんやないかと?

 常日頃からおばちゃんたちの力と知事の人気を見せつけられている僕は、ひがみ半分でこんな説を唱えております。

PS:飲食、接待、観光関係など、本当にひどい悪影響を受けられた方は笑ってる場合ではないと思います。お許しください。
  • (2020-06-06 01:15:16)
政府批判の秘密
 新型コロナで緊急事態宣言が出されて以来、、、
 『国やリーダーの批判できない国になるのは嫌だ!』と言い続けています。

 今は首相の人気が落ちまくっております。
 僕は外交や国防においては、よく頑張ってはるなあ~と思っていました。
 ・・・が・・・
 自粛期間中の動画にはあきれました。

たむけん.png 逮捕されないことを願っています。

 大爆笑!!!(2020-04-18「たむけんさんの秘密」見てください)

 しかしもっと爆笑してしまったのが、、、

黒川杯.jpg レートは当然点ピンです。
 (よければ2020-05-25「賭けマージャンの秘密」をご覧ください)
 市民グループが先月の30日、東京・日比谷公園前で「第一回検察庁前テンピン麻雀大会 黒川杯」を開催。警察官が駆けつける騒ぎになりました。

 日本に生まれて本当によかった!!!
 心の底から、そう思います。
 リーダーや政府を批判しても大爆笑できる日本は、本当に良い国です。

 しかも批判の仕方が「お笑い」だなんて・・・
 本当によくできた国民です。

 まじめで、無茶をしない!
 だから、、、
 幕末の頃より、政府は批判されても国民は大絶賛されています。
 (今回の新型コロナへの対応でも同じ構図です。2020-05-18「感染者数の秘密」から 2020-05-22「幕末の日本人の秘密」を読んでいただければ・・・)

 何度も書いていますが、国への批判ができなくなってしまってから、文句を言う勇気を持ち合わせておりません。だから僕は今のうちに言っておくのです。

 今、世界は「国の悪口言える国」VS「国の悪口言えない国」の戦争状態です。

 経済戦争では資本主義国の大勝利だと安心していたところ、強権発動可能国は経済においても強いということが証明されました。個人の権利を認めると、とめどもなく権利主張が始まります。それが「悪口言える国のリーダー」アメリカだと思うのです。
 立ち退き料などは微々たるもので構わない国VS弁護士が出てきて強烈な大金を請求される国の戦いなので「悪口言えない国」が有利なのは明白です。

 おまけに、、、

 新型コロナの制圧に関しては、都市封鎖、休業など強権発動可能国の方がコントロールしやすいのです。
 「悪口言える国」が不利な状況に陥ってきたのです。

 そして、、、

 香港では『悪口言えない国』に向かう動きが活発化してきて、学生さんたちのデモが暴力的だと取り締まられる方向へ向かいました。
 「悪口可能国連合」は「内政干渉だ!」と言われようが、皆で「悪口位言わせたれ!」と対抗せざるを得ません。
 倫理観とか、道徳観なんて正義つらしていうわけではありません。
 国を批判できるような個人の権利を認めないと経済の競争にも負けるからです。
 経済の競争において、個人の権利を認めるをルール化しないと、負け戦になってしまうからです。

 そんな時に、、、

 「悪口可能国」の親分アメリカでデモが起こりました。
 白人警官が黒人を膝で押さえつけて窒息死させたのです。黒人差別が原因であるからして、デモという行動は悪くありません。

 ところが、、、

アメリカ略奪.png エスカレートして暴動になりました。

 スーパーなどでは笑顔で略奪が起こり、ニュース映像が流れました。
 これでは香港の学生さんたちのデモを応援するわけにはまいりません。
 「暴徒に対しては強権発動が必要やろ」と言われるにきまってます。

 「悪口言ったらどえらいことになる国」は喜んでいると思います。

 国粋主義者だと思われるのは嫌ですが、、、
 大地震や津波に見舞われても略奪が起きない。
 救援物資もならんで順番に受け取る。
 こんな国に生まれた幸せをかみしめています。
  • (2020-06-01 16:22:58)
新型コロナで頑張る医療関係者の方へ
 大変な時期だというのに、前回は賭けマージャンで痛烈な(?)皮肉を言ってしまいました。
 
 もうすぐ6月になってしまうので、前から言いたかったことを記載させていただきます。

 現在、新型コロナ感染で頑張っている医療関係者の皆さん、本当に有り難うございます。
 お医者さん、看護士さん、臨床検査技師の皆さん。
 救急隊の方々、病院の受付、お掃除をされる方々。
 感謝しております。
 おかげさまで今日も大阪は1名だけの感染でした。
 保健所をはじめ、吉村知事をトップとする行政の関係者の皆さん。
 また、大阪だけでなく各都道府県の行政の方々、感謝しています。

 思えば日本だけでなく、世界中の医療関係者、行政の方々にも感謝すべきです。

 高齢の母親が入退院を繰り返し、今は老人福祉施設にいます。
 そういう現場を見るにつけ、平常時でも大変な介護士の方々、新型コロナのせいでものすごく負担が大きくなっています。
 身近な人間が介護の仕事をしていることもあり、、、
 関係者の皆さんの健康を切に願います。

 獣医師会の中では頑張っている方もいるとは思いますが、僕は自分の病院で普段の仕事をしているだけだから、感謝の言葉は全く必要ありません。
 しかしながら、保健所など行政には獣医師がたくさんいるのです。
 その他薬剤師さんもいます。
 ぶっちゃけた言い方をすると、医療の専門家として医師にはなかなか来てもらえないので、同じ6年制の獣医師や薬剤師に白羽の矢が立っているのです。

 ウイルス感染だけでなくO-157による食中毒などでも陰ながら皆を支えてくれています。
 彼らはクラスターの追跡解明など必死で頑張っています。
 おかげで日本は感染者が少ないとも言われています。
 この期に言わせていただきます。

 『ありがとうございます!』

PS:5月中に言うつもりでしたが、気が付いたら0時過ぎてました。
   6月になってしまいました。申し訳ございません!
  • (2020-06-01 00:01:45)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350