SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (362) , 獣医 (291) , 世の中 (275) , 食べ物 (224) , (161) , 歴史 (138) , (137) , 政治 (124) , 近所 (104) , お知らせ (104) , 病気 (74) , (65) , 人生訓 (58) , お笑い (46) , スポーツ (41) , 空手 (40) , 漫画 (37) ,
ARCHIVES
ボランティアの秘密
 前回『日本人は責任を大きくて曖昧なもののせいにして、個人の責任は問わないように感じる』なんて偉そうなことを記載しました。(何度も言ってます)
 その個人の中に僕も含まれていますので、言わば自己批判なのでお許しください。

 ところが日本人は大きな地震や津波、水害などでは海外の人たちから称賛されました。
 今回の東京オリンピックでもボランティアの方々は外国の方々から多大な賞賛の言葉をいただいています。

 「彼らの一生懸命な働きにたくさんの感謝を送るよ」
 「彼らなしは考えられない」「本当に感謝しています」
 「リスペクトします」「アメージングだ」
 
ボランティア.png 外国からSNSに感謝の言葉が、、、

 東日本大震災の時なども日本国民はものすごく賞賛されました。
 「略奪どころかきちんと並んで配給物資をもらっている」
 「こんな時にもきちんと秩序を守っている」

 よく考えると、これらは僕が自己批判を込めて「日本人は個人の責任をあいまいなもののせいにする」とつぶやいた欠点のもう一つの側面ではないかと思いました。
 欠点の裏側に位置する長所ではないかと気づいたのです。

 なぜって、今回の東京オリンピックでも外国選手やプレスの方々に驚くほど感動を与えたボランティアスタッフがいっぱいいるのに、全然顔がわかりません。
 「僕ですわ!」としゃしゃり出ない!
 曖昧にするのは個人の責任だけではなく、賞賛に値する行動も曖昧にするのです。
 責任は大きなものに擦り付けますが、美しい行為も大きなものがやったことにしてしまいます。
 「カッコいい!」ですよね。

 欠点をめくってみたら裏は長所でした。
  • (2021-08-13 12:24:43)
お盆休みの秘密
 2021-07-15「アルキメデスの大戦の秘密2」以降、お盆休みに観てほしい映画の話を続けてきました。
 『アルキメデスの大戦』『駅Station』『愛と青春の旅立ち』『踊る大捜査線』
 『トップガン』『ベストガイ』
 またテレビドラマの「東京MER」「北の国から」も観てほしいし、、、
 漫画『がんばれ元気』は絶対読んでいただきたい。

 なんで終戦記念日(敗戦やと思いますが・・・)一か月前の7/15から『アルキメデスの大戦』を紹介したかと言えば、、、
 (何度も記載しまくっていますが)

 日本人は責任を大きくて曖昧なもののせいにして、個人的な責任をうやむやにしやすい国民だと思うからです。

 不要不急でもないのに街をうろつく人にインタビューすると、、、
 「オリンピックもやってるしねえ~」と答え、またそれを報道します。
 オリンピックが直接新型コロナの感染拡大を招いたわけではありません。僕もその中の一人ですが、各国民が動いたから広がったのです。
 たしかにオリンピック開催は心理的に緩みを生じさせるでしょう。しかしながら緩んだのは国民一人一人です。
 また日本人の悪い癖「責任はなんか大きくて曖昧なもののせいだ!」が始まったと思いました。

 学校でいじめがあれば教育委員会のせい!
 黙って見ていたクラスメートは?
 近所で虐待があれば児童相談所のせい!
 子供の異常な泣き声に気が付かなかったの?

 偉そうに言ってますが、僕も弱虫なんでいじめられてるクラスメートを助けることなんてできません。でも「自分が強かったら助けてあげれたのに・・・」と痛みは感じたほうが良いと思っています。
 子供の異常な泣き声に気が付いても「間違いやったらめんどうやなあ~」と考えてしまいます。でも「自分が面倒くさがりやなかったら助かったかも?」と心の痛みは感じるべきです。
 
 たしかに個人が責任を感じすぎて大変な状況に陥る場合もあるとは思います。
 でも国民の一人一人は「そんなに痛みは感じなくていいよ」と赤ちゃん扱いされている気がします。
 ちょっとは痛みを感じるほうが再発防止になると思いませんか?

 最たるものが戦争責任です。
 絶対軍部の暴走が原因なんですが、、、

 反戦小説を執筆し、特高警察の拷問で殺された小林多喜二先生だっているのです。
 当時に生まれていたら勇気のない僕は絶対にできません。
 それどころか、軍国少年になっていた気さえします。
 でも、少しは「俺って勇気あれへんなあ~」と感じたい。

 はじめて各国民の戦争責任について描いた作品が『アルキメデスの大戦』です。
  • (2021-08-11 10:46:32)
引退の秘密
 東京オリンピック・女子ボクシングフェザー級金メダリスト入江聖奈選手が小学二年生の時に読んだ漫画『がんばれ元気』の話を前々回から続けています。

 主人公・堀口元気の父はプロボクサーでしたが、お金持ちの娘さんと結婚します。
 当然彼女の両親は大反対!!!
 しかし元気を身ごもります。

 元気のお母さんは、とてもやさしいけど体は弱かった・・・
 悲しいことに元気は生まれてすぐに母親を失います。
 元気を義理の父母に預けたら幸せな生活が待っているのがわかっている父は必死で働きます。しかし何を買い与えても喜ばず、名前と正反対に元気のない元気に父は決心するのです。

 人のいいお医者さんがやっている個人的な孤児院みたいなところへ預けられる元気。父はプロボクサーへ復帰します。一生懸命に生きているところを元気に見せたかったのです。

 父はどんどん勝ち進み、天才的な若いボクサー・関けんじと戦うことに・・・

 で、戦死してしまいます。

 残された元気は、お母さんの父と母(祖父母)が引き取り、今までとは正反対の超お金持ちの生活を送ります。しかし父と始めたボクシングの練習はやめません。
 中学を卒業すると家を出て、東京で働きながらボクシングを始めるのです。

 当然、天才・関けんじは世界チャンピオンに君臨しています。
 これまた当然、元気は挑戦者にのし上がります。

 そして、そして、そして、、、

 死闘の末、元気は関けんじに勝利するのです。(絶対読んでね!)

 問題はこの後です。
 漫画のストーリーではありえない展開だと思うのですが、、、

帰郷.jpg 世界チャンピオンになると同時に引退!

 おじいちゃんとおばあちゃんの元に帰ってしまうのです。
 燃え尽きて灰になってしまう「あしたのジョー」とは大違いなんです。

 金メダルを取っておきながら「大学時代でボクシングはやめます」「カエル関係かゲーム関連に就職を希望します」と言った入江選手。

 めちゃめちゃ漫画の影響受けてまっせ!
  • (2021-08-10 09:54:59)
シャーク堀口の秘密 2
 前回、金メダルを取った入江聖奈選手がボクシングを始めるきっかけは漫画だと記載しました。その漫画『がんばれ元気』第一巻では、主人公・堀口元気の父親が死んでしまいます。

 彼はシャーク堀口っていうプロボクサーでした。
 (2011-05-21「シャーク堀口の秘密」参照)

 貧しいプロボクサーだったのですが、とてもやさしいお金持ちの女性と結婚しました。そして生まれたのが元気なのです。
 ところが元気が生まれるとすぐにお母さんは死んでしまいます。
 お父さんは一生懸命元気を育てますが、名前とは正反対の元気のない子供になっていきます。
 そこで父は決心するのです。
 元気に、一生懸命を見せるためプロボクサーに復帰。

 「俺にはこれしかないんだ!」

 元気を孤児院に預け、働きながらトレーニングを始めます。
 そして、、、とうとうお父さんは天才ボクサー関拳児と戦うところまで上り詰めるのです。

 関拳児は、自信満々で生意気盛りの若者でした。のちに世界チャンピオンになる才能を持っており、試合では関が技術的に完全に上回っていました。遊び半分的にシャーク堀口を翻弄する関。しかしシャーク堀口は倒れません。世間の評判を覆す頑張りを見せました。
 試合後シャーク堀口は救急車で病院へ運ばれてしまいます。
 一時的に回復したシャーク堀口は、元気と一緒に病院を抜け出し、今まで子供らしい生活をさせていなかった自分を反省し、取り戻すかのように親子で遊園地で遊びます。

 その遊園地のベンチで息を引き取るのです。

 お葬式はボクシングジムのリングで行われました。
 やってきた関拳児が元気に言いました。

 「悔しかったら俺にかかってこい」
 一方的に元気に殴らせる関。
 「もっと殴れ!」
 そして関は告白します。
 「生まれて初めて怖かった!」

 「俺は、うぬぼれていた」
 「闘う男の気迫を見せられた」

お葬式.jpg 謝りだした関に元気が言います。

 「いいよ、とうちゃんもおにいちゃんも正々堂々と全力で戦ったんだ」
 「いい試合だったよ」
 「とうちゃんだって、きっと満足してるよ」
 (ここで読むのをやめれる人はいないと断言します)

 悔い改めた関は世界チャンピオンへ・・・
 大人になった元気は、その挑戦者になるのです。

 次回へ・・・
  • (2021-08-09 10:33:55)
女子ボクシングの秘密
 スポーツは苦手なんで、空手なんぞをかじっているわけでして、、、
 でも同じ打撃系の格闘技としてボクシングは大好きなんです。

 なかでも井上尚弥選手は二刀流の大谷翔平選手と並び、日本人を遺伝子から変えた気がしています。
 そんなわけで、どちらかと言えば元いじめられっ子の僕は男子ボクシングに熱中し、映画「ロッキー」を見て淀川を三日限定で走った輩です。

 ところが最近の女子ボクシングのテクニックの進化を目の当たりにし、女子ボクシングにもハマってしまいました。

 そんな時の東京オリンピック金メダルです。

入江選手.png カエル大好き、入江聖奈選手です。

 趣味がカエルで、推しがヒキガエルとか、、、
 さすがの僕も飼っていたカエルの写真をプリントしたTシャツにはちょっと引きました。

 でもしかし、大ファンになったのは、、、
 ボクシングを始めたきっかけです。

 きわめて明るい入江選手は僕のように弱虫だったからなんて言いません。
 
元気.jpg 小学二年の時、お母さんが読んでいた漫画。

 「(大声で)お母さんエライ!」よくぞ聖奈ちゃんに見せてくれました。
 日本獣医師会から感謝状を届けたい!
 (無理ですよ!僕にそんな力はありません)

 病院に置いています。
 クリックして拡大してみてください!
 「小学校の教科書にするべき漫画です」と書いています。

 僕等の世代ではボクシング漫画と言えば『あしたのジョー』が話題に上りますが、僕的には『がんばれ元気』であります。
 はっきり言って僕にそそのかされて第一巻を読んでしまったら終わりです。
 200パーセント13巻読んでしまいます。徹夜覚悟でお読みください。

PS:例によってこの話が続きます。よかったら右上サーチで「がんばれ元気」と検索してみてください。
  • (2021-08-08 11:13:46)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366