SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (294) , 獣医 (279) , 世の中 (226) , 食べ物 (197) , (146) , (119) , 政治 (106) , 歴史 (103) , お知らせ (101) , 近所 (92) , 病気 (61) , 人生訓 (52) , (48) , お笑い (38) , スポーツ (35) , 空手 (30) , 漫画 (29) ,
ARCHIVES
カメ止めの秘密
 「カメ止め」・・・?
 去年から話題の映画『カメラを止めるな』です。

 えらそ~に、、、「へたうま映画か?」

 「お金出してみたくはないなあ~」なんて生意気言って映画館に足を運びませんでした。

カメ止め.jpg 「上田監督、すんませんでした!」

 めっちゃおもろかったです。
 入場料も支払わず「金曜ロードショー」で見てしまいました。

 最後のどんでん返しがスゲエ~映画です。
 僕的にドンデン返しと言えば、、、

シックスセンス.jpg 洋画では『シックスセンス』がNo1。

永遠の0.png 邦画では『永遠の0』が大傑作なんですが、

 『カメ止め』が加わりましたね。

 この3作品に共通するものがわかりますか?
 見てきた人が『ネタバレ』させないことです。
 観客は作品がスゲエ~と思うと、他の人たちにも見てほしいと思うものなのです。
 そして、同じ驚きや感動を味わってほしいと思うものなのです。
 
 だから安易に「これ結末言うたろか~」とはならないのです。

 シックスセンスでは「してやられたなあ~」という驚きを分かち合いたいし、、、
 永遠の0では、あふれんばかりの感動を味わってほしいと思うので、、、

 これらの映画では、、、
 「これ最後言うたろか?・・・あんな~・・・」
 1行だけのセリフでネタをばらすことができます。

 でも、この「カメ止め」では、一言でネタバレさせるのが難しいのです。
 だから見てきた人が説明しにくいからネタをバラさないわけではなく、結末を見た後でみんなに映画の楽しさを味わってもらいたいからバラさないのです。

 たった8分だけの映像作りにちょっとかかわっただけで、僕はそう思います。

PS:ぜひ「映画 二十才のお酒」と検索してください。(二十歳と入れちゃあだめ、二十才と入力してください)淡路商店街にあった淡路東宝と言う映画館の物語がYouTubeででてきます。たった8分の辛抱なんで観てください。
  • (2019-03-09 01:43:53)
コンビニの秘密
 東大阪のセブンイレブンオーナーが本部に人手不足による過労で時間短縮を申し入れしているとニュースで知りました。 

 朝日新聞デジタルからのニュースですが、人手不足から24時間営業をやめ、本社と対立している問題で、コンビニ店のオーナーらでつくる「コンビニ加盟店ユニオン」は2/27、記者会見を開き、営業時間の短縮や閉店について取り決めをするよう、同社に団体交渉を申し入れたことを明らかにしたそうです。

セブン.jpg 社会的使命とオーナーの命、どちらが大切!

 会社側はコンビニには24時間営業していて、災害時も営業するという社会的使命が生まれていると主張しているようですが、、、確かにその通りだけど、僕の意見も聞いてください。

 僕は2012-12-23「コンビニの秘密」に書いたようにセブンイレブン創業者の鈴木敏文さんを尊敬しております。
 2014-12-27「コンビニの秘密2」にも書きましたが、東京の武蔵境にある日本獣医畜産大学(現日本獣医生命科学大学)在学中にセブンイレブンができ始め、当時は名前の通り朝7時から夜11時の営業時間だったんです。
 2015-12-21「コンビニの秘密3」と2018-09-01「コンビニの秘密4」では、ひつこく、ひつこく、書いておりますが、、、

 コンビニというのは、お菓子屋さん、酒屋さん、煙草屋さんにパン屋さん、その他にも文房具屋さんや乾物屋さん、、、つまり、たくさんのお店がなくなってコンビニエンスストアーになったわけです。これらのお店には、各家庭があり、その稼業で子供が大学に行っていたわけです。
 つまり、各お店ごとに家族が存在しており、そこそこの幸せを5つも6っつも供給していたのです。
 それが、あちこちにコンビニができ、各お店は消滅しました。
 と、言うことは、、、子供を大学に行かせる家庭が5.6個消えたんです。
 
 でね、コンビニがささやかでもいいから10個幸せを作ってくれたら世の中の進歩です。
 ところが、店長すらカツカツで、子供を大学に行かせるには3店舗ぐらい持つ必要があると聞きました。(不確かな知識です。間違っていたらごめんなさい!)
 幸せを5.6っ個失くして、1つ作ったとしても、小学一年生でもわかる算数でして、世の中の進歩ではありません。反対の退歩であります。(反対語を調べました。こんな言葉あるんですね)

 コンビニは銀行や役所の代わりにもなってきました。
 社会にとってなくてはならない存在です。
 しかし、幸せを減らした部分もあるのです。
 すこしだけでも、オーナーの幸せを増やす必要があると思います。

 セブンイレブンさんは、営業時間短縮に向けての社会実験を始めました。

  • (2019-03-02 01:43:23)
少年部の秘密
 このところ、いじめ問題を語らせていただいているわけでして、、、
 私のようなよわみそが、畏れ多くも社会問題を語るにはそれなりの覚悟が必要だと思います。

 力に対抗するには、悲しいかな力をつけるしかありません。
 もちろん、障害を持つ子や病気の子にはそんなことは言えません。でも、健康体であれば、力が弱くてもつける努力は必要です。

 身に染みました。

 かなり古いけど、2011-06-01「弱虫の秘密」をご覧ください。
 もっともっとひどい体験をされた方もいるでしょうが、、、
 そんな方と比べると「たいしたことないやん!」と言われると思いますが、、、
 思春期にちょっと憧れていたりする女子生徒の前で蹴られるのは、かなりの絶望感を伴います。(還暦過ぎても嫌な思い出です)

 救ってくれたのは力のある連中でした。(何度も書いていますけど)
 休憩時間にどつき合いをしながら鍛えられました。
 「負けてもええから反撃しろ!」
 ぱっと見はいじめに写っていたと思います。

 この時鍛えてくれた同級生にはいまだに感謝しています。(還暦過ぎましたけど)

 で、まあ、ちょこちょこ空手を始めたわけですが、、、

上新庄.jpg 少年部を指導するのが夢でした。
 
 なぜなら、鍛えてくれた同級生の恩返しに、強い子を作りたかったんです。
 そしていじめを止めてほしかったんです。

 弱い子が「いじめはいけません! やめなさい!」と言って止まると思いますか?
 強い子が「そんなよわみそとやるな! 俺とやろうぜ!」って言わないと無理でしょう?
 僕がいまだに感謝しているように、そうやって止めたプラスの連鎖は、ずっと続いていくはずです。


 ところが人間というやつは「やられたことはやりかえす」と言う負の連鎖を生みやすい。

 「クラブのしごき」
 「嫁と姑」
 おそらく100年後も存在しているでしょう???

 難しいけど、負の連鎖を打ち破るには鍛えるしかないと還暦過ぎても思っています。
 一生直らんと思います。

PS:不良をお勧めるわけではありませんが、昔は番長と呼ばれる連中が、隣の学校の番長とは戦うんだけど、体の弱い子や、障害のある子などに対しては、いじめの防波堤になっていた気がします。今そういう子がいなくなり、歯止めを失ったのではないかな?
  • (2019-02-28 23:59:11)
暴力の秘密
 親の体罰が法的に禁止になる方向に動いているようです。
 このところ子供の虐待事件が続いているからでしょう。

 いち早く東京都が条例で禁止するようですが・・・
 色々問題が起きてきそうな気がします。

 僕も現在小学生に空手を教える手伝いをしておりますが、、、
 生徒さんの頭を叩いて父兄さんからお叱りを受けた経験があります。
 それについては反省しております。
 なぜなら・・・
 まず言葉で説明して、言葉で叱ることをしていなかったからです。

 ぜひ2019-02-08「いじめについて3」をお読みください。
 町田総合高校で教師の体罰動画が拡散されました。
 最初は教師に批判が集まりましたが、、、
 探偵さんである阿部泰尚さんが調べなおして、生徒が仕向けた可能性を指摘され、今度は生徒の方に批判が集中しているようです。

 僕は先生が右フックで生徒を倒したのも「暴力」なら、ツイッターで動画を拡散させるのも「暴力」だと思います。
 身もふたもないけれど、、、力には力で対抗するしかないのかなあ~

 ペンは剣よりも強しというけれど、剣より強いペンは「暴力」に匹敵するんではないでしょうか?
 言論だって、悪い奴が使ったら「暴力」ですよね?
 
 もしよければ、2019-02-08「週刊朝日2019年2月8日号より」を読んで下さい。
 町田総合高校の事件を知って、放送作家の鈴木おさむ先生(森三中の大島さんの旦那さん)が中学時代のことを思い出して執筆されました。

 犬のしつけについても「ほめて育てる」が鉄則です。
 しかし、現実的にどうしようもない子もいます。
 
 赤ちゃんや幼児に対する体罰は絶対ダメでもいいとは思います。
 しかし中高生ともなれば現実的に対処できないことが多いと思います。
 そして大人にもどうしようもない悪人はいると思います。

 死刑も一種の暴力だと思いますから「死刑廃止論」が理想的だとは思います。
 でも、その暴力が一般人を助けている可能性があると思うのです。

 憲法9条が理想的だと思うのですが、、、
 必死で言い訳作って戦力ではないと言いながら、自衛隊が暴力として機能しているからこそ、僕たちが助かっている部分があると思っています。

 僕らが小さい時は、必ず町内にいた「こわいおっさん」が抑止力になっていました。
 母親に「おまわりさんに言うで」とよく言われました。
 竹のものさしでよくしばかれた世代です。

 体罰も必死で拡大解釈して、暴力ではないと言いつつやりくりする必要が出てくるんじゃあないかと危惧しています。
  • (2019-02-22 11:10:48)
動物川柳の秘密 3
 前々回より腎臓障害のセミナーの話が続きました。

 血液検査において、腎臓機能の低下は主にBUN(尿素窒素)とCr(クレアチニン)が利用されます。
 ところが・・・
尿素窒素.JPG BUNは腎機能の低下だけでなく、、、

 様々なことで上昇します。

 そのためCr(クレアチニン)を指標にすることが多いのです。
 講師の竹村先生が言っておられました。
 「Crは正常値なのにBUNが高い時は、まず食事を疑ってください」

 そして、一番疑うのはお父さんだと・・・
 腎臓が悪くなるとタンパク質の制限食を与えます。
 するとBUNは少し下がるはずなのですが、、、

 動物川柳を思い出しました。(2017-09-15「動物川柳の秘密2」をご覧ください)
 じつは、大阪動物夜間急病センターが毎年『動物川柳コンテスト』を開催しています。

 賞は取れませんでしたが、僕も考えました。

 「父帰宅、、、おかえりなさいは、、、ワンコだけ」
 「晩酌の、、、唐揚げわざと、、、落とす父」      

 どうです?
 哀愁漂うお父さんの姿が思い浮かびませんか?

 残業から帰った父、玄関には鍵がかかっています。
 母や娘を起こさないように、静かに静かに鍵を開けます。
 それでも、、、
 愛犬たちは、どう見ても笑顔で並んで座っています。
 当然、父の目を見つめて、、、
 「お・か・え・り」としか聞こえてこない唸り声。

 台所に向かう父の足元に群がる愛犬たち。
 コケて踏んだら大変だと注意深く進みます。
 冷蔵庫を開け、晩御飯の残りの唐揚げを「チン」します。
 笑顔で缶ビールを取り出し、テーブルに座ります。
 足元には・・・

 落としますよねえ~

 かくして蛋白制限は破られていくのです・・・

 ところが、、、Crにも弱点はありまして、、、
 筋肉で作られているので筋肉量が多いものほど高値になります。
 人では男性の正常値は女性よりも高いのです。(筋肉量が多いから)

 ところが犬猫の正常値はオスとメスの差すらありません。
 猫はあまり体格差がないけど、犬はメッチャ違うやろ!

筋肉.JPG だから大型犬の方が小型犬より高いのだ。

 
  • (2019-02-21 01:24:33)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301