SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (281) , 獣医 (273) , 世の中 (216) , 食べ物 (195) , (144) , (119) , 政治 (104) , 歴史 (97) , お知らせ (97) , 近所 (83) , 病気 (61) , 人生訓 (50) , (47) , お笑い (37) , スポーツ (34) , 漫画 (28) , 空手 (27) ,
ARCHIVES
飛葉ちゃんの秘密
 またもや、前々回のルートイン馬車道での話です。
 このお気に入りの、大浴場付きのビジネスホテルで、映画を観ました。

ワイルド.jpg   『ワイルド7』だろ~

 望月三起也先生の漫画『ワイルド7』
 、、、好きすぎて映画館に行きたくてもいけない状態に陥っておりました。
    だって「観たいけどイメージ壊されたないし・・・」ってないですか?
 、、、ホテルの有料テレビで見る、、、この方法が、あったか!

7a.jpg ワイルドだろ~~~

 どちらかといえばイジメル方ではなく、イジメラレル方に属しておりましたので、不良は嫌いです。だから、それを連想させるもの、、、煙草、ロック、バイクには悪いイメージを持っています。(先月6/5のロックミュージシャンの秘密を参照)

JA.jpg少年キング『秘密探偵JA』に熱狂して、、、
 僕は、まんまと望月先生の罠にはまり『ワイルド7』に、夢中になったのです。

 JAとは???(けっして農協とちゃうで!)
 日本秘密防衛組織、略してJ・・・日本をいかなる大国からも守り抜く――それが彼らの役目なのである! 組織には「大佐」と呼ばれる男を筆頭に、その下に3人の「JA」がいる。彼らはJの中でも選り抜きの秘密探偵なのだ。
 
 主人公のJAは「飛鳥次郎」という少年です。!
 連載開始は1964年、なんと僕、7歳でして、、、
 その頃の少年キングでは・・・「やっぱ主人公は、子供で行こうか?」ってな話になるんでしょうなあ~???
 連載終了後の1969年から、元犯罪者が白バイを操る警察官になって悪人を問答無用で裁くというストーリーの『ワイルド7』が『少年キング』に連載され、前作をはるかに上回る大ヒットになりました。少し現在に近づいたからでしょうか、、、主人公、飛葉大陸は大人です。
 
 そっか~、、、気がつきましたが、僕、12歳です。
 不良にやられだす前だったんだ・・・
 だから、登場するバイクにも熱狂し、良く絵を書いていたのを覚えています。

 やっぱり、望月先生ってすごいな~
 今から50年近く前に、、、日本をいかなる大国からも守り抜くって、、、
 そしてその後、、、悪が悪を裁くって、、、
 (先月6/18大国VS小国みてみて)

 秘密ですが、、、世界は『大国VS小国の戦い』になるって主張している50年後の僕の根本を形成したのが、、、秘密探偵だったとは?
  • (2012-07-10 11:40:33)
降星伝説の秘密
 さてさて、前々回の七夕伝説の続きであります。
 7/6は『磐船神社』で終わりました。ちょっとコピーしますと・・・
 
 天照国照彦天火明奇玉神饒速日尊(あまてるくにてるひこあめのほあかりくしたまにぎはやひのみこと = 饒速日命)が天の磐船に乗って河内国河上の哮ヶ峯(たけるがみね)に降臨されたとの伝承がある。
 【天の磐船って、、、皆さんよくご存じの、あの円盤では?:院長談】

 また、こんな伝説があるのです。

 ~~~星田の村に星が降った伝説~~~

 当時この地域で修行をしていた弘法大師が、獅子窟寺吉祥院の獅子の窟に入り、仏眼仏母尊の秘法を唱えられると、天上より七曜の星(北斗七星)が降り、それが三ヶ所に分れて地上に落ちたという降星伝説があります。 その三か所が『星田妙見宮』『星の森』『光林寺』なのです。
 隕石と考えられているのですが・・・
 【光林、、、ある夜、ふと見ると林が輝いて、中から・・・って:院長談】
 地図でこの三箇所をみると丁度三角形となりそれぞれの距離がおおよそ八丁(900m程度)となるので、「八丁三所」として呼ばれ古くからこの地域の名所になっていたようです。
 【この時代に誰が空中から見て三角形に配置できたのでしょう?:院長談】
 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 星田妙見宮にも行ってみました。
 
七夕伝説 010.JPG  ここでは「三大星の祭典」が催されます。

 「星祭」は、年の始めに一年の幸福を祈るもので、7月7日の「七夕祭」、7月23日の「星降り祭」の三つです。

七夕伝説 0012.JPG  かなりの急こう配です。

 参道の途中に案内板があり「わが国の隕石落下記録上、二番目に古いとされる弘仁七年(八一六)の星の降臨によって、この山の大部分が吹き飛ばされ、馬蹄形となっている。」と記載されています。
 【巨大UFOが三脚を出して降りたとは考えられないだろうか?:院長談】

hoshidamiyoken-iwa1.jpg 妙見山の御神体・影向石(ようごうせき)
 秘密ですが、、、
 【古来より世界各国に、遥かに進んだ文明を持つ異星人がやってきて、それに畏怖の念を抱いた人々が神として記憶しているのではないだろうか?:院長談】
  • (2012-07-09 22:54:40)
馬車道の秘密 2
 七夕だと言うのに、前回書いた伝説発祥のことは、ちょっと置いといて・・・

 日本獣医がん学会に行ってきました。
 
 土曜の午前の診察を終えて、もう、常連の方は聞き飽きたと思いますが、、、
 東淀川駅横のコインパーキングに自動車を泊まらせるのです。
 
七百円.jpg 新大阪駅は最低でも1800円しかも遠い。

 東淀川→新大阪は、たったひと駅、しかも新大阪(市内)→新横浜(市内)の切符があれば追加料金はいりません。しかも駅と駐車場がめっちゃ近いのです。
 ぜひ今年6/3の当ブログ「駐車場の秘密」を読んでいただき、皆さんもご利用ください。

 新幹線に乗る前には、本を買います。
 今回は・・・
失敗の本質.jpg ちゃんと読んでから、感想UPします。

   でも一つだけ・・・予告編
 
20120313184556_m.jpg 今年3/13「70年周期説の秘密」をご覧ください。
   
 同じことが書かれていました。
 日本の転換期は ①明治維新 ②太平洋戦争 ③3.11東北大震災だと・・・
 -------まさに70年周期!!!

 新横浜からJRで関内へ、徒歩十分で3回目の「ルートイン馬車道」
 
大浴場.jpg このホテル、大浴場がありますねん!

 だから贔屓にしてます。でも、ほんまは、桑田圭佑作曲・中村雅俊歌『恋人も濡れる街角』の影響なんです。(当ブログ2011.7.10「馬車道」参照)

馬車道.jpg 歌詞に「馬車道あたりで待っている♪♪♪」って

 映画『蒲田行進曲』の主題歌なのです。


 20代の僕は、まだお互い開業前の現W動物病院・院長K先生と鑑賞させていただきました。
 秘密ですが、、、K先生、大変うるさくって(周りに恥ずかしいって!)
 スクリーンに向かって・・・
           「やすっう~~~がんばれ!」って

 、、、で、話は変わって
しゅうまい.jpg 新横浜といえば、、、これ!

 崎陽軒のシウマイ弁当はやすくてうまい! 伝統の一品やね!

PS:MYベストラストシーンは「遥かなる山の呼び声」ですが(今年5/4映像の力をご覧あれ)最高のエンディングと言えるのが・・・「蒲田行進曲」だ!
  • (2012-07-08 23:24:34)
七夕伝説の秘密 
 自動車で一号線を通って大阪から京都に向かうと枚方で天野川を渡ります。

 気づいてましたか?

 7月7日になるとこれが書きたくて、書きたくて、仕方なかったのです。
 天の川を渡ると右手に星が丘厚生年金病院が現れ、、、
 「星が丘」?なんて、地図を見るとは「星田」なんて駅もあります。

 絶対、昔々、この地に宇宙人が現れて・・・なんて想像してました。

 過去のブログ「七夕の秘密」 09/07/10 に記載しましたが
 
    。。。『七夕伝説』発祥の地だったのです。。。 

 東三国のほとんどお米を売っていない愉快なお米屋さん、おコメ探検倶楽部のニュースレター「炊き込みご飯」が教えてくれました。(HP検索してみて!)

 「中宮」って言う地名は北極星のことだそうです。

七夕機織神社伝説 006.jpg 交野市倉治に織姫を祭る『機物神社』があり
300PX-~1.JPG 『天野川』を挟んで、対岸の枚方市には
kengyu-02.jpg 牽牛を祀る『牽牛石』があるのです。
aiaibashi-name.jpg 当然、天野川には織姫と牽牛が出会う
『逢合橋』がかかっておるのです。
七夕伝説 カササギ橋0014.jpg さらに下流にある『かささぎ橋』には
七夕に雨が降った時には、たくさんのかささぎが羽を広げて橋となって二人を引き合わせると伝説があるそうです。

 ロマンチックやおまへんか~~~

読売.jpg 実は、読売ライフ7月号にも載っていました。

 でね、、、ここからが秘密の話なんですが、、、

七夕伝説 001.jpg 磐船神社ってのがありましてね

 御由緒を調べてみると・・・ 
 
 天照国照彦天火明奇玉神饒速日尊(あまてるくにてるひこあめのほあかりくしたまにぎはやひのみこと = 饒速日命)が天の磐船に乗って河内国河上の哮ヶ峯(たけるがみね)に降臨されたとの伝承がある。  
 
       天の磐船・・・って・・・やっぱり・・・
       その話はまた、、、
  • (2012-07-06 23:51:51)
メタンハイドレートの秘密 3
 政治についてウンヌンカンヌン言う(つまりはタグを政治にする)資格なんてないって言いながら、水曜日のニュース・アンカーを見るとど~しても政治評論したくなってしまいます。

アンカー.jpg 月~金 16:48~19:00 関西テレビ
 
 なんでこれ、首都圏で(というか全国ネットで)流れてないんやろ?
 しかも、専業主婦か子供しか見れないような時間帯で・・・
 でもネットで流れてしまうので、その点はいい時代かな~っと思います。
 青山繁晴さんのユーチューブはすぐ消されてしまうみたいですが(?)ありがたいことに番組でのしゃべりを全部記録して、ブログにアップしてくれている人たちがいます。
 
 検索すりゃ~すぐ出てきますので、皆さん見てみましょう!

 うれしいことに注目の『メタンハイドレート』ですが・・・
 かなしいことに注目されたくない勢力があるようで・・・


 「メタンハイドレートは資源ではない」石井吉徳・元国立環境研究所長

 こんなニュースや論文も・・・

 でも、私よりずっと賢い先生がおっしゃっているにもかかわらず、私なんぞ足元にも及ばない先生にもかかわらず、逆らってしまいますが・・・

 ど~も疑わしい???

 全然、勉強してないにもかかわらず、怪しんでいる理由を述べます。

   「国後島はロシアの地」 露首相、就寝前にもツイッターにつぶやき!
   「震災支援したのに竹島に執着」 外務省の対応を痛烈に非難!=韓国
   「台湾同胞の安全確保促す」 尖閣沖の日本領海侵入!=中国

 秘密ですが、皆メタンハイドレート狙ってますやん!
 これだけ狙われるんやから・・・
 火をつけたら燃える氷なんやから・・・

     十分、使える資源なんとちゃうんでっか?、、、石井先生!

51DBMjkMXsL__SL500_AA300_.jpg 読んでみようっと! 
  • (2012-07-05 09:48:37)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289