SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (271) , 獣医 (252) , 世の中 (203) , 食べ物 (184) , (140) , (117) , 政治 (101) , お知らせ (92) , 歴史 (86) , 近所 (79) , 病気 (60) , 人生訓 (49) , (47) , お笑い (37) , スポーツ (30) , 漫画 (28) , 空手 (25) ,
ARCHIVES
高齢化社会の秘密
 「お江戸日本は世界最高のワンダーランド」第二章は、、、
 
 高齢化社会最先端---世界一健康な食生活を育てた和食の底力…です。

 『2800キロカロリーを必要かつ適切なDES(食事エネルギー供給量)であるとして、世界人口のうち10億人は食べ過ぎ、40億人は栄養不足で、満足できる食料消費をしているのは日本人だけだ』と言った人がいます。まだ世界の人口が50億人だった頃(1970年代)です。
 フランスの農学者で「百億人を養えるか」の著者であるジョセフ・クラッツマン先生です「日本型食生活」による1970年代の日本人の栄養(PFC)バランスが絶賛されているのです。

 これは江戸時代から培われた和食文化のおかげであると・・・
 肉食主体でなく草食系だからではなく、案外タンパク質の摂取量は多いのです。
 じつは江戸時代のベストセラーに『豆腐百珍』と言う本があります。

古本.jpg 天明2年(1782年)刊行です。

 例によって、ウィキペディアを見ると・・・
 その名の通り100種類の豆腐料理の調理方法を解説した料理本とあります。
 醒狂道人何必醇(すいきょうどうじんかひつじゅん)の戯号で著されているが、大坂で活躍した篆刻家の曽谷学川の著述とされる。版元は大阪の春星堂藤屋善七。

 一大ブームを引き起こし、『豆腐百珍続編』『豆腐百珍余録』などの続編が刊行され、さらに蒟蒻や鯛、甘藷の百珍本が刊行されるなどのブームとなったそうです。

 このように植物性タンパク(大豆)だけでなく魚を食べる習慣も長寿に貢献しています。つまり山彦系ではなく海彦系だから…(獣肉に比べ魚介類はカロリー控えめで脂肪が少ない)心臓がやられにくいのです。

 江戸時代や明治時代から比べると人間の寿命は倍になったと思っていましたが、昔から日本人は長寿だったのです。ただ、赤ちゃんが死んでしまうことが多かったために平均寿命が短かっただけなのです。(前回見てください)

世界一.jpg お弁当屋さんからニュースレターが…
 秘密ですが・・・大きな声で言いにくいですが・・・
 うちのフィラリア関係のお知らせ、A4サイズになったのはこの影響です。

 日本の持つ世界一が並んでいますが、基礎教育水準も世界一となっています。
 ネットで『世界一』をサーフィンしますと・・・

 日本の識字率は、数百年に亘って世界一を誇る。
 江戸時代の幕末期においては、武士はほぼ100%読み書きができたという。
 庶民層でも男子で49~54%は読み書きができた。
 同時代のイギリスでは下層庶民の場合、ロンドンでも字が読める子供は10%に満たなかった。。。って書いてあります。

 その証拠に・・・
 多くの外国人が、日本人の識字率の高さに驚嘆し、記録を残している。
 1853(嘉永3)年に黒船を率いてアメリカからやって来たペリー提督は、日記『日本遠征記』に日本について「読み書きが普及していて、見聞を得ることに熱心である」と記している。
 ペリーは日本の田舎にまでも本屋があることや、日本人の本好きと識字率の高さに驚いた。<『日本絶賛語録』(村岡正明著、小学館)より>


 なんか、ね、今ちょっと色々「日本ってさ…」なんて、威張っているけど、ずっと昔から伝統的に凄かったんであってね、むしろ現代、落ちぶれてきてるんじゃないかって、、、

       思いません???(健康も教育も)

 欧米型の食事になったし、学力は中国、韓国に負けちゃったし・・・

       なんだかなあ~
  • (2013-07-13 23:18:41)
辻番の秘密
 いよいよ始まってしまった『お江戸日本は世界最高のワンダーランド』
 注目の第一章は・・・

 「人生いろいろ、、、世界最大都市を築いた江戸の武士と町人」です。

 意外に悠々自適に早期に引退して、趣味に生きる武士たちが結構いたようです。
 反面、定年制度がないので70になっても80になっても90歳になっても働いている武士はいたようで、100歳の現役がようやく話題になったようです。

 江戸城の諸門を警備する先手(さきて)と呼ばれる武士たちは、頭も平も70台がぞろぞろいて、60代の若手(?)に混じって勤務していたそうです。

 著者は「ほんまに平和やったんやねえ~」と驚いてはります。
 ヨーロッパの皇帝や国王の警備隊が60とか70歳とか「ありえん」でしょう?
 外国に比べると極めて治安のよい都市であったわけです。

 『辻番』とは?(例によってウィキペディアより)江戸時代に江戸幕府によって江戸城下の武家屋敷周辺の辻々に置かれた警備隊である。。。らしい。
 このような部署も老人だらけやったそうで・・・
 「辻番は生きた親仁(おやじ)の捨て所」、、、こんなきつい川柳も詠まれていたらしいですが、、、よ~く考えると、治安が良くて、飢える人がほとんどないような世の中でなければ高齢化社会は訪れません。

 以前から、僕は拙い当ブログ(秘密通信)で、「税金は高いけど、貧富の差がなく安全で、ボ~としてても大丈夫!」っていうウリで日本は生き残るべきだと主張しておりました。
 「なんぼ金持ちでも、天国へ金持って行くことはできひん」
 「いつ革命が起こって上下がひっくり返るかわからんとこより、ほんとに貧しい人がいてないところで、きー使わんとぎょうさんお金使いながら、楽しく暮らした方がええに決まってる」
 「金持ちばかりでゲートに囲まれた生活をし、スキ見せたらいつ襲撃されるかわからん世界より、財布落としても戻ってくる世界でのんびりしたいと思うはず」

 日本には十分素質があるのです。 世界のお金持ちが集まってくる!ちゅう。
        (ちなみに右上のSEARCHに「治安」と入力して検索してみて)


 それだけでもすごいのに、江戸ってやつは、世界一のエネルギー効率を実現していたのです。
 リサイクルがすごいのです。
 当時から世界最高の人口密度を持っていたにもかかわらず、ごみが極めて少なかったのです。あらゆる商品が、寿命が来たら回収され、再生利用されていたみたいです。また生活用品はなるべくレンタルですませるシステムも確立していたようです。
 
 特筆すべきは、人間の排せつ物です。江戸の市街地からでた糞尿を、近郊農家が肥料として買い取っていました。
 その頃(18世紀末まで)ヨーロッパの大都市では窓から路にぶちまけていたのです。
ハイヒール.jpg これって、○んこ除けだったんだ!
  • (2013-07-11 20:05:23)
大道芸の秘密
 さて、前回記載した七夕さんの日に買った本がとても面白く、紹介させて頂きます(また、しばらくその解説が続く予定)

江戸.jpg 『お江戸日本は世界最高のワンダーランド』

 書きはったんは、1973年に一橋大学経済学部を卒業され、同大学院で学んだ増田悦佐先生です。その後、ジョンズ・ホプキンス大学大学院経済学部・歴史学部博士課程単位を修得されました。そしてニューヨーク州立大学バッファーロー校助教授を経て、HSBC証券、JPモルガン株式調査部、2010年からはジパングでアナリストをされています。

 金融関係を渡り歩いた人が、何で江戸時代を賛美するのか?
                      ・・・興味津々です。

 第一章から五章まであり、「はじめに」で増田先生が「江戸時代って、案外面白い時代だっだのかもしれない」と思ったきっかけが書かれています。
 推理作家の都築道夫先生が書かれた「なめくじ長屋捕物さわぎ」です。
 プライドさえ脱ぎ捨ててしまえば、誰でもできそうな大道芸で食っている人たちが登場しているからなのです。
 「こんなつまらない芸でお金を投げてもらえるとは、江戸の庶民ってなんて気前の良い人たちなんだ」とおもったそうです。

 一例をあげると、張りぼてのお墓に入って表を歩き、時々正面のふたを開けて、額に白い三角布を張り付けた顔を出し「うらめしや~」と言うだけの芸?
 なんか「もう中学生」さえ飽きられちゃって見当たらなくなってしまった現代から考えると、極めて気前の良い庶民がうろついていたようです。

 で、ありながら、庶民は徹底したリサイクル社会をも形成していたのです。
 着物はボロボロになるまで使い、古着としても通用しなくなると雑巾にし、それもだめになると風呂釜で燃やし、灰を回収業者に売る。。。なんて、エコ社会を実践していたのです。

 極めて気前の良い消費とものすごい「もったいない運動」が共存する社会。
 それって、よく考えると、日夜景気動向に注意を傾けている金融関係者が注目するのも当たり前~かもしれません。

 以後、一~五章について書いていこうと思います。(たぶん)

  • (2013-07-09 15:25:11)
七夕祭りの秘密
 一昨日の土曜(7/6)は、上新庄道場の会議でして、話し合いの後、食事会とあいなりました。当然午前様ですが、、、
 昨日(7/7)は全日本獣医師協同組合のエコーセミナーです。
 一応運営者側に属しているため、早起きし、眠い目をこすりながら谷四と森ノ宮の中間地点にあるKKRホテルまで出かけたのです。

玄関.jpg きれいな花が出迎えてくれます。

 玄関を入ると・・・
七夕.jpg 短冊に願い事を書くコーナーが、、、

 「武田鉄也さん型から阿部寛さん型の体型になれますように…」

全日本.jpg 早めに来たので、トーストとコーヒーを飲込み、
エコー.jpg 講師は母校の一年先輩のK山教授です。

 このホテル、谷四からも森ノ宮からも、ちょっと歩かねばならず、シャトルバスを走らせてくれているにもかかわらず「便利悪い!」などと陰口叩いてしまいました。

 でも、講義の休憩時間に悪口吹き飛びました。
 前面の遮光カーテンが持ち上がると・・・
講義室.jpg 『すっげーーー!』
大阪城.jpg 『大阪城やんか~』

 「プリンセストヨトミ」を思い出しました。
 (2011-06-06 「パスポートの秘密」をご覧ください)

 このホテル、なかなか穴場です!!
 
 この日、看護士長(嫁はん)の方は、猫の行動学のセミナーに出席していたのです。終了後、行きつけの阪神百貨店地下・フードコートのマクド前で待ち切って(ふるいか?)話題のグランフロントへ・・・

 餃子を食べました。
 そして、デザートは、かっぱ横丁の古譚で醤油ラーメンを・・・
 (一つの店で両方食べないところがセコ過ぎる!)

七夕.jpg 茶屋町の小さな神社で七夕祭りです。

 いれずみ(いや、タトウー)彫った若いアベック(いや、カップル)が、親や上司に言われてではなく、ほんとに自主的にお願いしに来ています。
 僕は、神道ってすごいと思います。(2012-10-23「織田信長の秘密」参照)

 2013-05-21「残留農薬の秘密」に記載した話を再掲載します。
  --------------------------------------------------------
         
      -----神社が経営する幼稚園のお話-----

 当然、宮司さんが園長さんなんだけど、、、
 「神社なのにクリスマス会かよ~」って参加したけど・・・
 驚くべきことに、、、サンタクロースは宮司さんだった!(笑)

 この宗教観こそ、世界平和につながる最高峰なのではないでしょうか?

 けっして、日本人の宗教観がええ加減なんじゃあなく、他国が日本に合わせるべきことなんじゃあないかと・・・秘密ですが、そ~思います。
  --------------------------------------------------------

PS:ご面倒ですが、右上のSEARCHで『七夕伝説』を検索していただきますと、枚方市と交野市の間を流れる天の川のお話が出てきます。読んでもらえると、とてもうれしい!
  • (2013-07-08 00:47:22)
1000円バーガーの秘密
 昨日はMナルドの、な、なんと1000円のハンバーガーの発売日でした。
 
マック.jpg 早速買いに行った嫁さんが・・・

 「ぎょ~れつや~」ってメールしてきました。
 バーガーに1000円払うなんて、アベノミクス大成功なのか???
 しかして、ネットでの評判はあまりよくありません。

 でも、僕は素直に喜んでいます。
 Mナルドの100円マック路線は、安いということで、一見若者の味方のふりをしつつ、格差を広げる元凶だと思っていたからです。(牛丼も一緒)

 ようやく気がついてくれたかと・・・

袋.jpg こんな立派な袋に入ってるんやで、、、
バーガー.jpg 上等な帯が巻いたあるねん!
マクド.jpg 帯とったらこんなかんじ、、、

 ネットを調べると・・・

 発売される商品だが、6日販売の「ゴールドリング」はビーフパティにスモークした厚切りベーコン2枚とグリルしたパイナップル、バーベキューソースを合わせてある。

 13日販売の「ブラックダイヤモンド」はグリルしたマッシュルームとタマネギに、トリュフを贅沢に加えたソースを使用。20日販売の「ルビースパーク」は、5枚の特製チョリソにハラペーニョを練り込んだペッパーチーズで、スパイシーな味わいに仕上げた。

 マスコミなどに行われた試食会の結果などがネットでも広く流れている。「パイナップルの使い方が絶妙なゴールドリングがイチオシ」「ブラックダイヤモンドは高級食材を使ってあるとわかる」など、前評判もなかなかだ。一方では「高くて買いたくない」という反応も強い。

 2日の発表会で、同社の原田泳幸会長兼社長は「この3商品はあくまでキャンペーン」と位置付け、「お客様に比類ない店舗体験を楽しんでいただきたい」と話している。

 1個1000円という価格の問題もあり、同社でもはっきりした予想はできていないもようで、そのためのリサーチ目的も当然あるはず。まずは「究極の食材を使った特別な商品。一緒に楽しんでほしい」(PR部)と同社でもイベント感覚でこの商品の販売に臨む。
    ---------------------------------------

 僕は食べていないので、うちの嫁さんの反応は、、、

 Mナルドさんには申し訳ないけど・・・「高い!」
 僕はと言えば、、、過去のブログ2008-06-26「マクドナルドの秘密」で、生意気にも100円マック路線を批判しちゃいましたが、正直言って今でも考えは変わりません。ついでに当ブログ2010-12-06 「ラーメンの秘密」も読んでいただけると嬉しいです。
 
 僕の意見を正直に書くと、社長さんが言う「お客様に比類ない店舗体験を楽しんでいただきたい」が『?』です。100円マック路線で出来上がった店舗のふいんきのまま1000円のバーガーを出すのは無理がある気がしています。

 まあ、僕がどうこう言ったからって「だから、なんやねん」と言う感じですけどねえ~

  • (2013-07-07 01:38:16)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271