SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (282) , 獣医 (274) , 世の中 (219) , 食べ物 (196) , (146) , (119) , 政治 (104) , 歴史 (100) , お知らせ (100) , 近所 (86) , 病気 (61) , 人生訓 (50) , (47) , お笑い (37) , スポーツ (34) , 漫画 (28) , 空手 (27) ,
ARCHIVES
猫の筋肉の秘密
 前回に続き、、、またもやこれ見よがしにセミナーに出席した話です。
 昨日(9/14)も診療終了後、箕面の北摂夜間救急動物病院へ車を走らせました。

志学会.JPG 志学会の月例会(9月)だったのです。

 講師はKyoutoAR(神経病専門の二次病院)の中本先生です。
 まず最初に神経病を見る時のポイントをお話されました。

 ①どこに病変があるか?
 ②いったい何が起こっているのか?

 本当に神経病なのか? 常に考えながら診察しなさいと言っておられました。
 (決めつけやすい僕は特に注意すべき!)

 そして強調してはったのが、、、 
犬じゃない.JPG 犬とはちゃうねんで! 猫は!

脳の違い.JPG 猫は犬ほど大脳の機能が発達していない!

項靭帯.JPG 犬にある項靭帯が猫にはありません。

 項靭帯って、首を引っ張っている靭帯です。
 だもんで、猫は首を曲げる症状が出やすいらしい。

 に、くわえて、、、
筋肉.JPG 犬と猫は主たる筋肉に違いがあります。

 犬は赤筋で持続力があります。
 猫は白筋で瞬発力に長けているのです。
 だから神経疾患に陥った猫は、首をうなだれてしまいやすく瞬発力が無くなってしまうのです。
検査しにくい.JPG 犬はオヤツにつられやすいのだけど、、、
素直じゃない.JPG 診察室での猫ときたら・・・

 緊張しまくりで、、、
 だから動物病院としましては、飼主さんにもご協力いただきたいわけで、、、

PS:次回に続く・・・
  • (2018-09-15 23:45:48)
SFTSウイルスの秘密
 2018-03-27「アライグマの秘密」をご覧ください。
 
 『遊んどったんちゃうで、、、ちゃあんとセミナーも出とったで~』
 なんて、50年前におかあちゃんによくした言い訳させてもらいます。
 ・・・と、記載されています。

 同じような心境になりましたので、また書かせてもらいます。

JVCsemina-.JPG 先週日曜(9/9)はセミナーでした。

 一応、なんちゃってJVC理事ですんで、出席しなければなりません。
 そのくせ少し遅刻してしまいました。(申し訳ございません!)

 自己免疫性疾患とは、、、外敵から身を守る手段である防御機能が自分の体に対して発動してしまう病気のことでして、、、
 言わば自国を守る軍隊が自国民を攻撃してしまう状態です。
 (そりゃ~大変な事態ですよね)

 その自分の体を守る防御能力のことを免疫機能と言いまして、自己免疫性疾患ではこの機能をブロックする必要があります。
 その機能を持つ薬がステロイドと免疫抑制剤であり、大阪府立大学の古家先生に使い方を教わりました。
 僕はステロイドばかり使っていたので、非常に参考になりました。

 そして昨日(9/13)は・・・

マニュアル.JPG ゾエティス・ジャパンの新製品発表会。

 決して「軽食ですけどでますよ」と聞いたからではありませんが、、、
 出席させていただきました。
 日ごろ、ランチョン弁当評論家などと自称しておりますが、決して食事つきだから出席したわけではございませんが、、、(ひつこいっちゅうねん!)
 ご面倒でなければ右上サーチに「ランチョン弁当評論家」と入力していただき、でてきたブログ、たとえば2016-11-22「ランチョン弁当評論家の秘密」を読んでいただきますと僕がセミナーのおまけの食事にこだわる理由がわかっていただけます。

 この日のおまけは軽食なんて言ったら罰が当たりそうな、立派な食事でした。
 僕は食べ物目当てではありませんが(ひつこすぎる!)おそばを二皿食べてしまいました。
 
 食事目当てでない証拠に(?)記載しますが、、、
 中村先生のアナフィラキシーの話、とても役に立ちました。

 そして、食事なんてど~でもよかった(虚しい嘘はやめろ!)ので肝心のことを記載しておきます。
レボ.JPG 新製品のレボリューション・プラスは・・・
効能.JPG 従来のレボリューションの効能。

 ノミ・フィラリア・耳ダニ・回虫・鉤虫に加えて、、、
 マダニの殺虫効果があります。

 もう一回言いますが、ぜひ冒頭の2018-03-27「アライグマの秘密」に記載したマダニが媒介するSFTSウイルスについて読んでみてください。マダニが媒介するウイルス病で多くの人が亡くなっています。

 幸いなことにマダニの殺虫効果が加わっても、あまり高くはならないようです。
 なら、プラスにした方がいいですよね。
  • (2018-09-14 00:12:44)
捨て犬の秘密
 前回スーパーモンスターウルフの話をしました。
 農作物を荒らす野生動物を追い払ってくれる狼型ロボットのことです。

 で、昔は多くの放し飼いの犬や野犬がいたので農作物被害が少なかったのかも?

 『放し飼いはアカン!』などと言ってきましたが、、、昔ながらの飼い方にもそれなりの利点があったんだと記載しました。

 それ以外にも、、、昔は、、、

捨て犬.png 小学校の帰りに捨て犬を見つけ、、、

 連れて帰るとお母ちゃんに怒られるとわかってるんで、、、
 淀川の河川敷や、空き地の土管の中で飼ったりしました。
 給食の残りのパンや家のソーセージをせっせと運んだ記憶があります。

 しかしながら申し訳ないことに、全く持って無責任な飼い方でして、、、
 数週間すると、別の遊びに夢中になって足が遠のき、すると死んでしまったかもしれないのでこわくなり余計に近づかなくなるという悪循環を繰り返していました。
 ひょっとしたら、そのことを少しでも許してもらおうと獣医になったのかもしれません。

捨て猫.jpg 捨て猫はもっと日常茶飯事でして、、、
出産.jpg 床下や屋根裏で出産することも多かった。

 今では『捨て猫に餌付けするな!』と偉そうに言ってますが、子供の頃はやっておりました。
 その頃(50年以上前)の子供は家で犬や猫を飼っていなくても犬や猫と接する機会はとても多かったのです。

 僕が「放し飼いするな!」とか「餌付けはアカン!」などとうるさく言ったおかげか(?)今ではノラ犬は見かけません。ノラ猫だって確実に減っています。
 おかげで子供たちが動物と接する機会は減ってしまいました。

 子供の頃に仔犬や子猫を育ててみる、かわいがる、、、
 のちにそれが間違った育て方だとわかり後悔することになったとしても、すごく大切なんではないかと思います。
 今になって思うとカエルやザリガニにひどいことしてしていたオッサンは、ひょっとしたら後付けの自分を正当化する手段かもしれませんが、人生において幼い時期に必要なことだったんじゃあないかと思っています。

 手前勝手な持論ですが、幼少期に生き物に残酷なことをし、成長して「かわいそ~なことしたなあ~」と後悔することで優しさが生まれるんじゃあないかと思っています。
 だもんで、最近の子供が生き物と接する機会が減っていることをとても憂慮しているのです。
  • (2018-09-11 10:51:23)
スーパーモンスターウルフの秘密
 モンスターウルフちゅうだけでもかなり恐ろしい狼やと思うのに・・・
 『スーパーモンスターウルフ』ですよ。

スーパーウルフ.jpg どんだけ恐ろしい狼やねん!!!

 「体長」65㎝で、「体高」は50㎝です。
 太陽光発電とバッテリーで動き、一日中稼働する働き者。
 目にはLEDライト、胴体にはスピーカーが設置されているそうです。

畠.jpg 「なんじゃそれ?」と思うでしょ?

 じつは野生動物から農作物を守る狼型ロボットなのです。

 赤外線センサーでおよそ20メートル以内の動くものを検知し、最大約90デジベルの威嚇音声を発し、首を左右にふり、目が「炎の色」など16パターンに発光します。

 威嚇音は約1キロメートル四方にまで届くらしいのですが、、、音源は、、、
 オオカミの咆哮
 猟犬の鳴き声
 イノシシの悲鳴
 猟銃の発砲音
 動物が忌避する金属音
 おもろいことに「お前だけは許さない!」「イノシシ捕獲作戦開始!」などという人の叫び声もはいっているらしく、約50種類あって野生動物が慣れてしまわないようランダムに発声するそうです。

 テレビのワイドショーで知ったのですが、、、
 タレントの松尾貴史さんの言葉に獣医としてハッとしました。
 (だからタグは「獣医」です)

 「昔は里山と農地の間に犬がいて野生動物が農地に近づかなかった」

 僕は「放し飼いはいけない!」などと偉そうなことを言い続けてきましたが、当然子供に噛みついたりする危険もありますし、避妊手術してなかったらどんどん増え続けたりするので、絶対放し飼いはいけないのですが、、、

 それなりに昔の飼い方にもいっぱい利点があったようです。
 再認識しました。
  • (2018-09-10 16:57:43)
玉造猫まつりの秘密
 絶対参加した方がいいと思います。
 特に猫好きな方・・・

ねこ祭り.JPG 9/26水曜13:00~16:00 無料!

 場所は大阪市東成区中道3-8-21 NKスクエア玉造です。
 NKスクエアについては、2015-06-01「NKビルの秘密」や2018-03-05「アカフェスの秘密」を見てもらったらわかりますけど、、、ここには、、、
 NKビルがあり
 大阪市獣医師会
 全日本獣医師協同組合
 株式会社ペピイ
 株式会社ネオベッツ
 動物愛護社会化推進協会 などなど大阪市内の動物病院関係の組織が、さながら商店街のごとく(ちょっとオーバー)並んでおります。

 お隣にはネオベッツVRセンター、大阪ペピイ動物看護専門学校が並んでいます。
 そしてその隣にペピイハッピープレイスがあるのです。
 ペット共生型の有料老人ホームです。
 (2018-03-16「ペピイハッピープレイスの秘密2」をご覧ください。

 ここで猫のお祭りがあるというわけでして、、、

 メイン会場のペピイハッピープレイスにあるペピイカフェ(譲渡猫型カフェ)では「猫のロンパールーム」楷書式典が行われます。
 (2017-07-24「猫のロンパールームの秘密」参照ください)

 第2会場である2階ホールでは、、、
 あの猫界では超有名な「はっちゃん日記」の写真家ユニットによる猫の写真教室があり、ペピイ通販の各ジャンル担当者による一押し商品の厳選ねこグッズ販売もやっております。

 猫クイズラリーもやっており、正解者にはプレゼントが用意されているらしいので、ぜひぜひご来場くださいな・・・
  • (2018-09-04 23:45:40)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292