SEARCH
OTHERS
TAGS
映画 (436) , 世の中 (345) , 獣医 (302) , 食べ物 (235) , (184) , 歴史 (174) , 政治 (158) , (149) , 近所 (112) , お知らせ (108) , 病気 (80) , 人生訓 (74) , (74) , 空手 (55) , スポーツ (51) , お笑い (49) , 漫画 (45) ,
ARCHIVES
サンシャイン池崎さんが気付いていた?
 思いっきり腹の立つユーチューブ動画が世間を騒がせています。
 「外食チェーン店で不潔な行為をして何がうれしいんや!」と憤慨していたのですが、、、

 1年前になりますが、2022-02-01「映画館の秘密」に記載した通り、高校時代が黒歴史だったおかげで(よく蹴られたから・・・)、まず最初に思ったのは、いじめられている奴が不潔行為をやらされているんじゃあないかって・・・

 自分は顔出しもせず、弱いやつにやらせている奴がいるんじゃないかって、、、
 迷惑行為した奴が特定されようが、謝りに行こうが、警察に出頭しようが、ほくそ笑んでいるんじゃあないかって、、、?
 
外食テロ.jfif 犯人の特定行為もテロです。

 正直言って僕も最初は自分で顔出ししてるんやから「こんな馬鹿なやつ顔出したれ」と思っていました。でも冷静に犯人の周りの者のことを考えたら、正義ぶっている分、外食チェーンテロ以上の卑劣な行為です。
 ましてや、万が一誰かにやらされていたとしたら・・・

 そして、サンシャイン池谷さんが問題提起しはったんですけど、、、

 『もし誰かが株価操作のために迷惑ユーチューバーを雇ったとしたら・・・』

 これは僕らオッサンははっきり覚えているのです。
グリコ・森永.jfif 『グリコ・森永事件』です。

 1984年(昭和59年)3月に江崎グリコ社長が誘拐されました。当院を開院したのが同年1月だったのではっきり覚えています。
 社長さんは、幸いにも3日後自力で脱出しました。その場所が当院近く、摂津市の東海道新幹線車両基地近くを流れる安威川沿いの水防倉庫だったので記憶に残っています。

 この時犯人たちは身代金の受け取りに失敗します。
 
 ところが5月になると犯人からの脅迫状江崎グリコに届きます。
 
 「グリコの せい品に せいさんソーダ いれた」
 「グリコを たべて はかばへ行こう」
 当然のごとく大手スーパーはグリコ製品の撤去を始めました。

 6月には丸大食品が脅迫されました。
 「グリコと同じ目にあいたくなかったら、5千万円用意しろ」
 
天国と地獄.jfif この時の受け渡し方法が、、、

 黒澤明監督の映画「天国と地獄」の真似でした。
 しかし犯人たちは身代金はどうでもよかったのです。

 12月には不二家が、、、翌年バレンタインデー前日、報道機関にバレンタインデー粉砕を主張する挑戦状が届き、前後して東京都と愛知県で「どくいり きけん」と書かれたラベルが貼られた青酸入りチョコレートが相次いで発見されます。また青酸の入ってないものには「どくなし あんしん」と書かれていました。脅迫の対象となったことのあるグリコ、森永、不二家のチョコに加えて明治製菓とロッテのチョコにもばらまかれていたのです。

 そして8月、犯人側から「くいもんの 会社 いびるの もお やめや」との終息宣言が送りつけられました。

 身代金は全く手にしていませんでした。
 が、しかし、、、

 株価操作説があるのです。
  • (2023-02-16 16:48:51)
政治・宗教・野球の話はするな!
 今を去ること40年近く前、くそ生意気にもまだ20代で僕は当院を開院しました。
 (最後の4年制獣医なんで、僕以降は6年制です)

 その頃、近所の賢い先生に言われました。
 「飼い主さんと政治(政党)、宗教、プロ野球(球団)の話はするな!」
 すべての客商売に通じることですが、お客さんとぶつかって良いことなどないからです。

 日本では戦後造られた平和憲法のおかげで『防衛』について議論するだけで『右寄り』と判定される状態でした。本来一番大切な国民の命に関する問題なのに、政治家はあまり目立って話がしにくい状態だったと思います。
 ところが外圧によって防衛問題が語ることができるようになりました。まさかと思ったロシアがウクライナに侵攻したからです。
 「防衛費2%突破」なんて半世紀前には絶対不可能でした。
 いつも日本は外圧によって変わっていきます。

 「宗教の自由」もそうでした。
 まず「オウム真理教事件」で、少し殻が破られたのです。ウクライナ侵攻と同様「ほんまに悪いことする奴いるんや!」と思ったからです。
 そして、今回安倍元総理が殺されたことでメスが入れられるようになったのです。

 2つ前「すげえラブストーリやなあ~」から木村拓哉さんの信長の話をしています。比叡山の焼き討ち、つまり宗教弾圧の話です。

 僕は現代には信長がいなかったのかと思っています。
 安倍さんが殺される前に、性善説で守られた宗教団体にメスを入れてほしかった。
 本来信長の役目はマスコミが担っていたはずです。

 元総理の権力が問題になっていますが、僕は日本はいい国だと思っています。
 だって『森友問題』では総理の圧力にも負けず、マスコミは黒く塗りつぶされた「赤木ファイル」まで公にしたではないですか?
 ところが「宗教の自由」には弱かった。
 その反省が出てこない所に僕は少し憤慨しています。

 鈴木エイトさんも紀藤弁護士も安倍さんが殺される前から頑張っていたはずです。

 ともあれ、信長はいなかったけど「歴史は繰り返す」って、本当だったんですね!
  • (2023-02-09 11:30:36)
歴史は繰り返す?
 1571年(元亀2年)信長は比叡山延暦寺を攻めました。
 世に言う『比叡山の焼き討ち』です。
 僧侶だけではなく、女子供まで殺したそうです。

 映画で信長は「人の道を外れている」と言われ、、、
 「我人にあらず」と言い返しました。

 さすが「鳴かなけりゃ殺してしまえホトトギスby信長」であります。
 子供の頃、そう教わったわけなのですが、、、
 
 4つ前「天下の悪政と言われていたけれど」に書きましたが、お犬公方・綱吉の「生類憐みの令」同様、悪かった評判が覆ってきました。

 当時の延暦寺には僧兵がいたのです。
 な、な、なんで、人を救うべき僧侶の正反対である人を傷つける兵隊がいたのでしょう?
 日本でも戦国時代までは宗教戦争が存在していたらしいのです。

 全く学生時代に習った記憶がないのですが、、、
 1536年(天文5年)「天文法華の乱」では、延暦寺と法華宗(日蓮宗)が争い、敗れた法華宗側では21の寺が炎上し、少なくとも3,000人以上が殺害されました。この乱による京都の焼失面積は応仁の乱以上だったそうです。
 当然、兵隊を雇った(傭兵)わけです。

 また、昔の産業は僧侶が中国から学んだものが多く、油や紙などはお寺が技術をもっており、独占販売していました。
 おまけに延暦寺では関所なんかも設け、税を取ってとてもお金を儲けていたらしいのです。
 井沢元彦先生は『逆説の日本史』で「僧侶やなくて戦国大名や!」と言うてはります。
 そんなわけで、大名と変わらないような権力を持つ比叡山や高野山など大きな寺には、信長をはじめ秀吉、家康も苦労したみたいです。

 映画でも信長は「なぜ僧侶がまつりごと(政治)に口を出す!」と怒っていました。

 僕が信長を「案外賢い人やったかも?」と思い始めたきっかけは、、、
 童門冬二先生の講演を聞いたからなのです。

 ある時信長は部下を連れて田圃を馬で通っていました。そしたら農民が草の上で居眠りしていたそうです。
 怒りがこみ上げた部下は「お殿様が通っているのにおまえなに居眠りしとんじゃ!打ち首に致す!」と叫びました。
 すると信長は「まあまて、わしは百姓が安心して居眠りするのは大好きじゃ!」
 
 「わしら侍が仕事をしておるって事じゃからのう」

 ・・・と、言ったそうです。

 PS:歴史は繰り返すとはよく言ったもので・・・
  • (2023-02-09 01:17:04)
すげえ、ラブストーリやなあ~
 「何の役やってもキムタクやし」などと言ってましたが、、、
 同様に「なにやっても高倉健さん」が好きなんで、、、見てきました。
 (ほんまは綾瀬はるかが好きやさかい)(「仁」の咲さんが一番!)

キムタク.jfif 映画「LEGEND&BUTTERFRY」

 物語の始まりは1549年(天文18年)、信長が正室・濃姫を迎えます。
 この時、信長16歳、濃姫15歳。

 やってくる濃姫を櫓の上から側近の悪ガキたちと覗いている信長。
 当時も今も16・15では女性の方が大人です。
 なにせ男は還暦過ぎてもこどもですから、、、

 二人は新婚初夜に大喧嘩を始めます。
 正直言って、この斬新さに僕は映画館に足を運びました。



 1582年(天正10年)、あの有名な本能寺の変によって信長が死ぬまでの33年間が描かれています。信長と濃姫の33年間にわたる壮大なラブストーリーなのです。

 ラブストーリーの終了の仕方が素敵です。
 僕は大好きです。ぜひ見てください。

 2023-01-14「落とした財布が8割戻る?」から江戸時代に日本人のモラルが出来上がったたという話を続けておりますが、、、

 戦国時代の話なので、信長は「我人にあらず!」なんて叫びます。
 この後、秀吉、家康と続き、、、モラルが出来上がっていったのでした。

PS:次回は信長が「人にあらず」を一番体現した事件のことを書こうと思います。
  • (2023-02-06 17:14:12)
強奪はなかったって、、、
 前回記載したシーボルトとともに、長崎の出島の3学者の一人であるスエーデン人ツュンベリーもまた江戸に随伴しました。
 その道中記である『江戸参府随行記』では日本の治安の良さを絶賛しています。

 「正直と忠実は国中に見られる」
 「この国ほど盗みがない国はほとんどない」
 「強奪は全くない、窃盗がごくまれに耳にするだけである」

 さすがの日本でも戦国時代の末期までは、一揆が頻発し、落ち武者が農民たちの追いはぎに遭遇していました。
 江戸幕府が統治するようになり、世界が絶賛する治安が確立したのです。

 なのに現在、無人販売店が荒らされ、強奪が海外から指示されているのです。
 
 そして誰もが知っているペリーは安政南海大地震に遭遇しました。
 「地震によって生じた災禍にもかかわらず、日本人は落胆せず、不幸に泣かず、男らしく仕事に取り掛かり意気阻喪することもほとんどない」と言っています。

 この間の東北大震災の時の海外の反応そのままですよね。

 そうなのです、、、
 昔の日本へやって来た外人さんの日本人の印象はとてもいいのです。

 農民の識字率が高い!
 お金持ちも貧乏人も清潔好き!
 好奇心旺盛で器用だ!
 子供が大切にされている。

 江戸時代のおもちゃ屋さんの存在自体がとても驚かれています。

 ところが、、、
 幕府の人間はと言えば・・・

 「いつまでたっても結論を言わない!」
 「イエスかノーかわからない!」

 などと、のらりくらりで優柔不断。とても印象が悪いのです。

 これは伝統芸なのでしょうか?

 次回はその戦国時代の映画の話を・・・
  • (2023-01-30 14:26:30)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374 | 375 | 376 | 377 | 378 | 379 | 380 | 381 | 382 | 383 | 384 | 385 | 386 | 387 | 388 | 389 | 390 | 391 | 392 | 393 | 394 | 395 | 396 | 397 | 398 | 399 | 400 | 401 | 402 | 403 | 404 | 405 | 406 | 407 | 408 | 409 | 410 | 411 | 412 | 413 | 414 | 415 | 416 | 417 | 418 | 419 | 420 | 421 | 422 | 423 | 424 | 425 | 426 | 427 | 428 | 429 | 430 | 431 | 432 | 433 | 434 | 435 | 436