SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (282) , 獣医 (274) , 世の中 (219) , 食べ物 (196) , (146) , (119) , 政治 (104) , 歴史 (100) , お知らせ (100) , 近所 (86) , 病気 (61) , 人生訓 (50) , (47) , お笑い (37) , スポーツ (34) , 漫画 (28) , 空手 (28) ,
ARCHIVES
若い(気持ちだけでも)獣医さんへ
 『ALWAYS』が続いておりますので、ここいらで少し同業者向けのお知らせを記載させていただきます。(結構、みてまっせ~と言われるようになってきたので)

 臨床病理の師匠(勝手に)I先生の受け売りですが、、、
 細胞診って、吉野家です。

 早い・・・すぐでき!
 安い・・・設備投資なし!
 うまい・・・診断価値たか!    だと思います。

 絶対病院にある顕微鏡、使い倒した方が良いに決まってます。
 なのに案外、顕微鏡実習って少ないです。
 
 ぜひ!!!

 第三回JVC学術セミナー

  日程:H24.3.25(日)午前の部10~13:00 午後の部14~17:00
     午前・午後各定員20名です。お早く!!!
  会場:大阪ペピイ動物看護専門学校顕微鏡実習室
     大阪市東成区中道3-8-15(JR・地下鉄玉造より3分)
  演題:小動物臨床における細胞診 実践編
  講師:日本獣医生命科学大学 臨床病理 盆子原誠先生
  費用:組合員1500円・組合病院勤務6500円・非組合員10500円
  注意:午後のみ希望か、午前午後どちらでもいいかをお知らせください。
  申込:締切3/16 FAX06-6971-3864全日本獣医師協同組合まで連絡
     受付後振り込み用紙を返送します。

 
 あと、私たち、ためになることはわかっているのにお医者さんの話って聞く機会が少ないと思いませんか?
 私、このシンポジウムで医学の大切さを学びました。・・・
 第一回の乳腺腫瘍から出席しています。獣医さんとお医者さんが腫瘍の病理・臨床について交互に講義していただけるのです。
 勉強嫌いの私でも、とても興味深く感じたのでした。

 第五回比較腫瘍学シンポジウム

  日程:H24.3.11(日)10~18:00
  会場:じゅうろくプラザ 岐阜市橋本町1-10-11(JR岐阜駅1分)
  テーマ:血管肉腫・悪性黒色腫の克服を目指して
         血管肉腫・悪性黒色腫の病理学的概要
         血管肉腫の診断・治療と最新トピックス
         悪性黒色腫の診断・治療と最新トピックス
  費用:無料
  登録:当日参加
  問い合わせ:岐阜大学比較がんセンター丸尾教授(kmaruo@gifu-u.ac.jp)


 行かな損ですよ!  
  • (2012-02-20 11:35:02)
小説「踊り子」の秘密
 茶川竜之介作『踊り子』
 よ、よ、よんでみてえ~

  周りがたとえ、どんな目で君を見ようと
  僕は知っている
  はすっばな物言いばかりするくせに----
  他人の子のために作ったライスカレー
  ありもしない指輪を見つめて
  きれいとささやいた君の涙
  日を追うごと、時を経るほど
  あの時の涙が
  僕の胸を締めつける
  
  会いたい
  ただひたすら、君に会いたい
  
  あの細くて、折れそうな指に
  いつか、本物の指輪をはめてあげたい
  あのはかなげな笑顔を
  本物の幸せで満たしてあげたい。
  ただ不器用な者同士
  肩を寄せ合って、生きていけたなら
  君の顔を見て
  君の声を聞いて、暮らしていけたなら
  それが僕の----
  心からの願いなんだ

 前回の動画で、茶川さんが朗読します。
 たぶん小説の中で主人公(茶川)がヒロイン(ヒロミ)に送るラブレターの一節だと思うのですが・・・

こだま.jpg  ヒロミさん、、、たまりません!

 秘密ですが、むかつくわ~、松山けんいち。

PS:全くブログが支離滅裂になってきました。観ていない人には意味不明です。続三丁目でお金がなくて指輪も買えない自分に腹が立った茶川さんは、本気で芥川賞を狙うのです。それがこの小説。。。注)本屋に行ってもないで!
  • (2012-02-17 09:39:46)
指輪の秘密 2
 「ALWAYS三丁目の夕日64」を見て頂くために、今月2/5に掲載している三本の映画の予告編(おさらい、いうなれば予習)を貼りつけさせて頂きました。

     ・・・・お願いです。観てください!・・・・

 前回に記載したALWAYSでの茶川さんの名セリフは予告に出てきますし、続での名セリフも出てきます。
 
 続の予告編に出てこない名シーンが、、、これだ、、、



 もうわかってますね。
 前回ちょっと書いた続三丁目のストーリー。
 お父さんの入院費を払うため、大阪のアホぼん(なんか、自分を指差されているような?)にめんどう見てもらうことを決めたヒロミさん。まだ新幹線がない時代、特急こだまで大阪に向かう途中、茶川竜之介の小説「踊り子」を読むシーンです。

 しかもね、フラッシュで挿入されるのが、、、あの、、、
      『エアー指輪』・・・最強の布陣でしょう!

 ここで、鼻水たらさんやつは、、、ほんま友達やない!

 このシーンのために、山崎監督は回想、つまりは一作目「三丁目の夕日」のシーンを極力使わないのです。今年1/23「指輪の秘密」に記載した宅間先生の焼き鳥踊りの理由がまったく出てこないのです。ちなみに過去のブログの2007.12.31に続ALWAYSを鑑賞する方への注意点として記載しております。

 あまりに夕日町に入り浸りすぎて、公開中ではないので、秘密ですがストーリーをお話します。第一作で三浦友和さん演じる宅間先生は、ヒロミさんの居酒屋「山藤」で酔っ払っい、おみやげに焼き鳥を頼むのです。ところが周りのお客さんは怪訝な顔です。なぜなら、空襲で奥さんと御嬢さんを亡くしているのです。
 愛用のスクーターを押しての帰り道、神社の手前で眠ってしまいます・・・
   「ただいま」
   「おかえりなさい」
 奥さんと御嬢さんと三人で焼き鳥を食べる夢を見たのです。
 悔しいことに目覚めると・・・
 タヌキが焼き鳥を食べていたのです。や、や、や、化かされた!

 だから続編では、タヌキがでてきてほしくて焼き鳥を持って踊っていたのです。
 驚くべきことにこの理由は全く知らせずに、踊りだけシーンにするのです。
 しかし、もっと驚くべきことに、観客は笑うのです。(ちょっと悲しげに)

 皆、第一作を見ているのです。

 まいったか!
  • (2012-02-16 19:03:45)
名セリフの秘密 2
 昨年(2011.10.21)名セリフの秘密を書きました。
 「踊る大捜査線」の
 『事件は会議室で起きているんじゃあない、現場で起こってるんだ』と
 「ROCKY2」の
 『WIN!』・・・であります。

 「また三丁目か!」と言うツッコミが耳元で聞こえていますが、書き始めてしまいました。

1.jpg ALWAYSです。淳之介がちっちゃい!

 第一作目「三丁目の夕日」では、、、

 茶川さんが居酒屋「山藤」のヒロミさんに淳之介を押し付けられます。
 実はヒロミさんも淳之介の母親から預けられていたのです。
 ヒロミさんにぞっこんの茶川さんはしゃ~なしに預かりますが・・・
 ある時、淳之介は一平と実のお母さんに会いに行くのです。
 夜も更けて、、、会えずに帰ってくるのですが、、、

  鈴木オートが息子の一平を殴ろうとしたその時・・・
  先に茶川さんが淳之介をたたきます。

 「なにやってんだよ、ばかやろう、心配させんなよ、赤の他人なんだからな!」

2.jpg 続では淳之介が声変わりしてます。

 ヒロミさんは父親の入院費を払うため大阪のボンボンの所へ嫁入りしようとします。ところがその道中、特急こだま号(まだ新幹線はありません)の中で茶川さんの小説を読み始めます。

  --------------------------------------------------------

  周りがたとえどんな目で君を見ようと僕は知っている

  はすっぱな物言いばかりするくせに他人の子のために作ったライ­スカレー

  ありもしない指輪を見つめてきれいとささやいた君の涙

  日を追うごと時を経るほど

  あの時の涙は僕の胸を締め付ける

  逢いたい

  ただひたすら、君に逢いたい

  --------------------------------------------------------

 で、夕日町にもどってきます。
 茶川と淳之介との再会、、、その時の第一声

 「わかってる、私みたいなのが居たらだめだってこと・・・」
 茶川さんの返事が短いけど、、、心に響きます。

 「だめなわけないだろ~」

3.jpg  三丁目64です。淳之介がでかい。

 現在公開中・・・ネタばれになるので詳しい話は秘密!

 心に残った茶川さんの言葉、淳之介に向かって・・・

 「俺は全力でおまえをつぶす!」

PS:ほ~ら、行きたくなってきたでしょう?観るなら淡路東宝へ!今月2/5にこの三本の予告編の動画を掲載しています。ぜひ!
  • (2012-02-15 12:00:48)
ベンチプレスの秘密
 前回、筋トレの話を書いたので、久しぶりにTAGをスポーツにして、思い出したことがあります。
 大学時代から、ベンチプレスには凝っておりました。
  
 なんでなら銭湯代を浮かせるため、毎日大学のシャワーを利用していたからです。

 じつは当時の母校は、恐ろしくボロボロで、近所のガキども(もう四十路のおっさんになっとるはず)が勇気試しに入ってきており、、、
 「ここは夜になると首のない犬が走ってるんだぜ」などと仲間同士でヒソヒソ話をしておりました。シャワー室とは名ばかりで、海の家以下の施設であり、冬ともなれば隙間風は入るし、ボイラーは気まぐれでいつ氷水に変化してもおかしくない、犬のお化けよりも怖い代物でした。

 寒い日は、まず部員でもないのに、勝手にウエイトトレーニング部の部室に忍び込み(鍵の番号知っていた)ベンチプレスに勤しむのです。そして汗だくになり、寒さを感じなくしてからシャワーを浴びるのです。これで200円弱の銭湯代を払わずに済んだんです。

 面白いことにそんな不純な動機にもかかわらず記録は伸びていきます。
 20歳を過ぎた頃には80キロ以上挙げていました。
 やがて大阪に戻り動物病院を開院し、スポーツジムとは口が裂けても言いにくい、非常にマニアックなAトレーニングセンターに通いだし、30代には115キロを挙げていたと記憶しています。これは普通の人の2倍ぐらいの重さを挙げていることになり、ちょっと自慢できます。

imagesCAAMVNEK.jpg  ベンチプレスと言えばこの方・・・
 パワーリフティングに傾倒し、世界選手権に日本代表として出場。1998年にアジアベンチプレス大会での優勝や1998年および1999年の世界パワーリフティング選手権のベンチプレス種目での準優勝など、国際大会で活躍。また全日本パワーリフティング選手権でも1998年,1999年,2000年が準優勝、2001年,2002年には優勝と、安定した成績を収めた。「たまたま僕の階級は競技人口が少なく、大会で参加者5人中1番になっただけだ」等、本人がしばしばトークのネタにしている。(ウィキより)

 知ってはります?・・・なべやかんさんです。

 世にも恐ろしいシャワー室のある大学の同級生の結婚式で、この方にお会いしたことがあります。芸能人であるにもかかわらず、気さくに話をしてくれはりました。

 「ベンチプレスって、僕のように手足が短く、背が低い人が有利なスポーツなんですよ!」

 秘密ですが、、、ショックでした。

PS:部費も払わず、施設を使ってごめんなさい。(時効なので・・・)
  • (2012-02-13 11:44:25)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292