SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (308) , 獣医 (286) , 世の中 (248) , 食べ物 (209) , (155) , (124) , 歴史 (114) , 政治 (110) , お知らせ (103) , 近所 (99) , 病気 (65) , (55) , 人生訓 (54) , お笑い (42) , 空手 (36) , スポーツ (36) , 漫画 (34) ,
ARCHIVES
元気の秘密 2
 元気と言っても、私が総理大臣なら絶対小学校の教科書にする漫画『がんばれ元気』の主人公、堀口元気ではなく・・・

須藤.jpg  引退した格闘家、須藤元気さんなのです。

 お父さんが、私同様「がんばれ元気を小学校の教科書にせよ」運動をやってはるので(?)名前を元気にしたそうです。

 さて、さて、

 現役時代はトリッキーな動きばかりが目立っていたので、正直「ちょっとふまじめなんちゃうん?」と熱烈なファンではなかったのですが、、、

 引退されて、東北の大震災にボランティアチームを派遣というニュースを見てから注目しておりました。
 
 過去の試合もよく見てみると、一見ドハデな打撃技は非常にトリッキーで目立ってしまうのですが、実はこの人は地味な組技がすごくって、ものすごく真剣に取り組む真面目な人なんだと気がつきました。遅かったです。

 この格闘家が、、、パフォーマンス集団『WorldOrder』を率いて世界に打って出ているのです。

WORLD.jpg  深い、見事に深い!

 サラリーマンスーツに身をまとい・・・

 一糸乱れぬロボットダンス・・・

 東京を闊歩し・・・ニューヨークまで出かけちゃうのです。

 個性のないスーツを着て、皆と同じ行動しかできない日本人を笑っちゃっているように見えるのですが、、、
 何でこの時期に?って考えると・・・正反対だってことが分かります。

 自由の国の最高峰アメリカが、中国やロシアに追い詰められてきています。
 なぜなら、民主主義ってやつは突き詰めると自己中になってしまうのです。
 「俺が大事じゃ!」です。
 だから、我も我もと皆が自分を主張しちゃうので前に進みにくくなってしまいます。

 たとえば、ここに国が鉄道を走らせることになったとします。
 アメリカじゃあ、民主主義が進みすぎており「いやや~」とか「もっと立ち退き料よこせ!」とかって工事は進みません。
 でも、、、中国やロシアなら、お上の言うことを通しやすいでしょう。
 アメリカ対共産主義なら経済的勝利はアメリカのものなのですが、アメリカ対カリスマが率いる計画的な資本主義なら負けてしまうのです。

 そこで注目すべきは須藤元気率いる「world order」なのです。

 資本主義国には間違いありません。
 民主主義だってそこそこ機能しています。
 なのに、、、皆と同じ服を着て、皆と同じ行動をするのが大好きな日本人。
 ひょっとしたら、没個性は欠点なのではなく、これからの世界では長所なのかもしれません。
 お上にはあんまり逆らわず、人より貧乏もいやだけど、あんましお金があるのも気が引ける。
 どこかの国のマスゲームには負けるかもしれませんが、列を組んで行進させれば結構上手で、毎朝始業前には大きな声で挨拶の練習をし、工場では「ラジオ体操、第一よ~い」と音楽が流れます。
 私はこんなことにはなじめないと思ったから自営業を選択したのですが、軽蔑するべき特性ではなく、立派な長所でありました。

 次世代の資本主義として世界が日本を指名しています!

 秘密ですけど、かなりの確率でこの説は当たっていると思っています。

 皆さん、ぜひとも動画で検索して見てください!
 Boy meets girl編なんてものもあり、ロボットダンスしながらの合コンが描かれています。サラリーマンがニューヨークを闊歩する姿に、きっと感動しますよ。

PS:2010.4.8には堀口元気の話を、2011.5.28には元気のお父さんシャーク堀口の話を記載しています。めんどうですけど見てもらえたら幸せです。

  • (2011-10-14 00:04:11)
緑の秘密
 先月9/18のドジョウの秘密(失礼だけど首相のこと)に「東京は緑が多いなあ~」って書きましたが・・・

 10/10の祭日はお知らせに「院長いません」と記載して、服部緑地のバーべキュウ大会に参加しました。

Image181.jpg 緑が少ない大阪で自然が頑張ってます。

Image182.jpg 主催者が肉をケチることなくたっぷりすぎでした。
 
 待合室に花を飾ることを覚えたのが40過ぎてからだと記憶しています。

 50過ぎてやっと自然の大切さに気がついたのかもしれません。

 自分の周りに犬や猫がいるのと同様、緑があるのも安らぎます。

 また、ネットのニュースで見ましたが世田谷区では結構高い放射線値が検出されたとか、、、
 自然が減るのは、やはり良くないと再認識しました。

PS:またしても、ゆがんだツッコミ入れさせてもらいますが、、、世田谷区って結構高級住宅地なんです。秘密やけど、庶民的な区の調査はしたんやろ~かと気になってます。
  • (2011-10-13 10:28:22)
チームマネージメントの秘密
 昨日の日曜は、またもや夫婦で2000円使いました。

Image179.jpg 『ワイルドスピードMEGA.MAX』シリーズ5作目です。
 私は前4作全く見ていないのですが、嫁さんが車好きで誘われて見ました。

 だから、期待値は低かったのですが、いや~なかなか~みせてくれますわ!

 危ない映画です!・・・強盗団にあこがれてしまう。

 ジャッキーチェン主演作同様、物語の冒頭は大・大アクションです。(鉄板)

 その後、リベンジのための作戦が練られるのですが・・・
 これが、、、チームマネージメントのお手本とも言うべきストーリーなんです。

 最初は適材適所の仲間集めからです。
 口八丁のやつ、武器に詳しく腕っ節の強いやつ、電子機器に精通している奴、そしてこういう映画にはなくてはならない度胸とお色気満点の紅一点、、、などなど
 これらの人材はすべて強いきずなで結ばれており、これが前4作で語られているようです。
 リーダーは仲間との絆を一番大切にするのです。

 そして仕事が始まると、どんなに困難なことも楽しみながらがんばるのです。
 内心、不安で一杯でもジョークを飛ばしながら、やり遂げていくのです。

 想定外の出来事で事前計画が無駄になった時も、リーダーは決してあきらめません。
 すぐに二次計画を立てます。

 予行演習でこんなものまでいるかな~って思った物も最後の最後に極めて有効な利用法を見せてくれます。

 この映画はビジネス書です。
 私が一番感心(いや感動かな)したところは、リーダーの生き様や仲間との絆に敵(警察)がわざと手を抜いてしまうのです。
 私はこれからの仕事の世界、特に日本は消費者の感性が研ぎ澄まされて、社長や店長の人間性の競争になると思っています。
 
 昔、主婦は買い物かごを持って半径300M以内で買い物を済ませていました。
 今は自動車で2.3K離れたところでも夕御飯の支度を仕入れに行きます。
 
Jusco.jpg 北海道ではこんな看板も!あと110K?

 たくさんのお店の中から選ばれなくっちゃあいけない。
 そしたら、ど~せなら気分良く買いたい。
 スタッフとも強いきずなで結ばれている方がいい。
 店長もスタッフも商品が大好きな方がいい。
 ~~~自分の病院では、まだまだだけど、、、そ~思います。

PS:しゃーから、秘密やけど今月1日に強盗に襲われる牛丼屋さんを、なまいきにも批判しちゃったのです。自分の病院を棚にあげました。すいません。

PS:ビジネス書映画No1は「県庁の星」です。
  • (2011-10-10 20:56:23)
大阪国の秘密
 お知らせで告知した通り、昨日の土曜日は岐阜大学に行ってきました。

 またもや新幹線に乗ったわけなんですが、新大阪→名古屋→岐阜は、ど~も気持ち悪い。
 だって、いったん名古屋まで通り過ぎて戻るんですよ。
 本来は新大阪→米原→岐阜でしょう。こだまかひかりを使わなくちゃいけないし、時間はかかりますが、本来の一直線です。
 料金も千円以上安くなり、大好きな駅弁代が浮くのです。

 でも今回は急ぐので名古屋経由です。

Image177.jpg それでも弁当は欠かせません。

Image176.jpg 最近のお気に入り、950円です。

 こう見えて獣医さんですので、一応お勉強してきたのですが(ちょっといねむりしたかも?)

Image178.jpg アメリカの腫瘍科の先生のお話です。

 ショックでした!
 質問の時間になると若い先生たちは英語で講師とやり取りするのです。

 もっとショックなのが通訳は獣医学科5年の女学生でした。

 そして大ショックなのが明らかに私より年上の先生が英語で質問していたことです。

 驚くべきことに、これだけショックをうけても、私ってやつは「駅前留学しやんと!」とはならずに・・・プリンセストヨトミの影響を受けた私は


 知事にがんばってもらって『大阪国』建国をめざせ!、、、ってなってしまいました。

 大阪弁を標準語にするのです。
 やがて世界標準に!

 そうなったら・・・世界中・・・ 
 
 挨拶は「もうかりまっか」「ボチボチでんな~」

PS:秘密やけど実現したら「家に帰る」を「いぬ」って復活させたろ~ておもとります。
昔、昔、子供たちが公園で遊んだ帰りの挨拶は「いんで、へーこいて寝よ」でした。
  • (2011-10-09 11:40:33)
欽ちゃんの秘密
 先月9/15に映画「踊る大捜査線」について書きましたが・・・

Image164.jpg 脚本・監督の君塚良一先生の本について書きますと予告しましたが、、、遅くなりました。

 君塚先生は映画監督になりたくて日大芸術学部を卒業したんだそうです。

 ところが助監督を募集している所がなく、教授の紹介で仕方なく、萩本欽一さん(大将)の弟子になったんです。
 「俺のめざすものはこれじゃあねえ!」って言って止めてしまうのが普通ですが、やはり才能ある方は違います。必死で頑張りはります。

 結局、才能なんてものは、嫌なことでも楽しみながら根気良く続けることができる能力によって培われるものなんですなあ~・・・(しみじみ、、、)

 でもって、最終的には自分の夢にたどり着いてしまってはりますやん。

 この本には、大将から授かった、人生に役立つ教えがいっぱい詰まっています。全部は書けませんが・・・

 『三つの運は同時に来ない』

 大将は、あるディレクターの結婚が決まった報告を受けると喜ぶどころか苦悩の表情に変わったそうです。
 「視聴率が落ちる」・・・なんで?・・・「早く家に帰る→→編集がぬるくなる」

 らしいのです。 

 『家庭』『仕事』『健康』の幸運は同時には来ない!

 君塚先生、踊る大捜査線3のヒットと同時に足の小指を骨折したそうです。

 実は私、先生よりもっとでかい骨、左脛骨・右踵骨骨折しています。昨年一月のことですからもう一年九カ月になります。・・・が、まだ全然不自由です。

 そしてまだ、あんまり幸運ってやつにお目にかかっておりません。
 やっぱ、、、(努力を伴う)って但し書きがついているのでしょうねえ~

 秘密ですが、名セリフ・・・『事件は会議室で起きているんじゃあない、現場で起きているんだ』については、、、また今度。
  • (2011-10-07 12:10:49)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326