SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (275) , 獣医 (262) , 世の中 (207) , 食べ物 (191) , (142) , (117) , 政治 (103) , お知らせ (95) , 歴史 (91) , 近所 (82) , 病気 (61) , 人生訓 (49) , (47) , お笑い (37) , スポーツ (31) , 漫画 (28) , 空手 (26) ,
ARCHIVES
日経新聞の秘密 2
 「経済」のことは全くわかりません。
 「株」はお金持ちのギャンブルだという認識です。
 
 なんでなら、、、

 ごっついお金があったら「金」が一番固いと思うからです。
 年間採掘量は少なく、携帯電話などにも使われるようになり使用量が増えているからです。ダイヤモンドなんか採れすぎちゃって、海に捨てて価格を保っているらしいですもん。

 だから、「金」投資はとても固いギャンブルなんです。
 普通だったら、お金持ちは資金をほとんど投資してもおかしくない。
 でも、面白くない!
 もっと、もっと、ぎょーさん勝ったり負けたりしないとアドレナリンが出ない!

 世界中の超富裕層は○○%しか「金」には投資するなってしきたりがあるんじゃあないかな?お金が「金」に集まりすぎたら「経済」の活気がなくなるからです。
  (あくまで私見)

 日本経済を上向かせるための「減税」という作戦がありますが、、、
 効果はいまいちだと思っております。
 だったら、役所でルーレットでもくじ引きでもやってお祭りをやります。
 つまり「減税額」にメリハリをつけるのです。
 
 「残念、ティッシュです」から「おめでとうございます。10万円!」まで、これならアドレナリンが出て、帰りは回転ずしに寄ってしまうでしょう。パチンコに行ってもっと増やそうとするかもしれません。

 で、経済が回るのです。
 皆が「定期預金」に入れたら回らないでしょう。それが超富裕層の「金投資」であり、お祭りのルーレットやくじ引きが「株式投資」じゃあないかと?

 まあ、僕の経済学はこんな程度でして、、、
 例によって、また前置きが長くなりましたが、経済も勉強せんといかん!でも日経新聞読むのは面倒くさいからと新聞社がメインスポンサーであるテレビ番組です。
 
ガイヤの夜明け.jpg 昨夜、日経スペシャルを見ました。

 世界には電気の届かない地域に暮らしている人が13億人もいるそ~です。
 タンザニアでは、一番必要なのは夜に家の中を照らす明かりです。最近では携帯電話の充電も必要になりました。遠い町まで歩いて行って充電しているのです。
 そこに、日本のベンチャー企業「デジタルグリッドソリューションズ」が、電力の小売り事業に乗り出しました。どの村にも必ずある「キオスク」(JRちがうで)と呼ばれる個人商店に、ソーラーパネルと充電バッテリー、制御装置を持ち込みました。(これは会社持ち)
 そして携帯電話のフル充電なら約20円、もちろん10円でも5円分でもOKと、電気の『量り売り』を始めたのです。(8割会社・2割キオスク)

電気.jpg 日本の若者たちが頑張ってます!

 商売なんだけど、村の人たちの喜びようがすごいのです。
 キオスクにタブレットを置いてタンザニアの歌番組を流すのですが、昔電気屋さんのショーウインドウで見たテレビを思い出します。

テレビ.jpg まさに『三丁目の夕日』でした。
 
 やっぱり『お金』は『ありがとう』との交換が一番良いのだ!!!

PS:2010-12-27「ありがとうの秘密2」見ていただけるとありがたい!
  • (2015-09-02 11:16:23)
勉強会の秘密
 先週はセミナーと言いますか、勉強会と呼ぶのでしょうか?出席しまくりで疲れてしまいました。(体も脳も)

 何度か書いておりますが、これは決して勉強熱心な獣医だとアピールしているわけではありません。(居眠りばっかしてるのは同業者の方にはバレとります)
 若い獣医師の方々に、こんなおっさん獣医でもセミナーに出席しとるんやから僕も出なあかんなあ~と思わせてやろうとたくらんでいるのです。

 そんな無駄な時間を使わないでも、ウェブで勉強できるんだという反論には、ウェブでは失敗談は伝わらないと言い続けてきました。

 「○○○してしまって、飼い主さんに土下座した」って話は、メールやブログ、HPやフェイスブックでは言えないですよ。。。
 セミナーが終わって、知り合いの先生とお茶しに行った時に聞かされるのです。
 そしてそれが、失敗を防ぐのです。

 おまけにインターネットの発達と共に、飼い主さんの獣医学的な知識はうなぎのぼりに高度化しております。それとは反対に、若い方のメンタルは非常に弱くなっているようです。
 飼い主の方と医療トラブルが続き、動物病院をやめる方も増えているそうです。

 さもありなん!
 当たり前田のクラッカー!あたりまえ体操!です。(どっちも古い)

 それだけやないですよ、、、
 ナビ使って訪れた場所は、次に行くときまたナビが必要です。(僕だけ?)
 ところが、地図を見ながらハンドルを握っていた昔は、二度目は覚えていおり、地図を見なくても目的地に着くことができました。

 同様に、パソコンやスマホで検索すると覚えないのです。(僕だけ?)
 たぶん脳が『覚えんでもすぐに調べられる』ってささやくんだと思います。

 「これって、退化じゃあね?」(若者ぶるなって!)

PS:右上のサーチで「失敗学」と検索していただきますと、失敗が伝わらなくなった現状がたくさん出てきます。
  • (2015-08-31 15:06:17)
安保法案の秘密
 火・木・土とセミナーが続いたというのに・・・
 こうなったらやけくそで、今日(8/30日曜)は、またもや玉造です。

セミナー.JPG 日本獣医師会の小動物臨床講習会です。

 日曜ですが午前中に点滴が必要な猫を2件診て、カップヌードルを飲み込んでから流星号(赤ビッツ)で玉造に向かったのです。

 さすがY口大学M野先生でして、、、
 前々回「免疫学の秘密」に書いたように、大阪弁しか話せず日本語ですら標準語は危うい僕にとって、横文字が飛び交う『免疫学』は日本の先生に教えてもらう方がいいようです。ちょっと居眠りながらも、実際の症例をご教授いただき少しはわかった気になりました。

免疫.JPG やっぱ、日本語は安心します。

 夕方の終了時には雨も上がり、紀伊国屋さんで立ち読みしようと(旭屋なくなってさびしー)梅田に向かったところ、道路がめちゃ混みです。
 安保法案を廃案にしようとデモが行われていました。
 街宣車でもやってきたら大変なのか、警察官の方々がいっぱい道路に出ていました。

----------------------------------------------------------------------

 安保法案:反対の波 全国300カ所でデモ

 毎日新聞 2015年08月30日 21時51分(最終更新 08月30日 23時09分)

 参院で審議中の安全保障関連法案に反対する市民らの抗議集会が30日、東京・永田町の国会議事堂前であった。雨の中、学生や子供連れの親、戦争を体験した高齢者などさまざまな世代や立場の人々が正午過ぎから国会一帯を埋め尽くし、法案を廃案にすべきだと訴えた。参加者は警察当局によると3万人、主催者発表では12万人で、同法案に対する抗議活動としては最大規模とみられる。

----------------------------------------------------------------------

 えらそ~にも・・・
 2015-07-21「牛肉の秘密」に『中国の膨張を防ぐのは軍事力では無理』と言った宮崎駿監督は、中国の膨張に関しては安倍総理と同様に問題視していると書きました。だからこそ軍事力以外での止め方を教えて欲しかったのです。

 ところが、、、

 『対案なんていらない!』
 『対案は廃案!』
 
 僕にとっては恐ろしすぎるシュプレキコールでした。

 対案は出してほしい!
 僕も『弾に当たったら痛い!』タイプなので、絶対戦争反対ですから言わせてもらうけど、尖閣諸島で中国船衝突事件があったのは2010年9月7日です。
 この時の総理は、あの、菅さんですよ。
 総理と外務大臣が留守だったらしく、ぶつけた船長はすぐに中国に返されたのです。こんな仲良しの政府でもぶつけてくるのです。

 若者や子供たちを戦場に送るのは絶対嫌です。
 未来の日本が戦争に巻き込まれるのも大反対です。
       でも、、、
 やっぱり怖がりの僕は『対案』がなければ恐ろしいです。

PS:いろいろご批判はあるでしょうが、怖がりの本音です。
  • (2015-08-30 23:20:28)
高額医療機器の秘密
 珍しくタグ『獣医』が続いておりますが、、、
 先日木曜(8/27)は夜の診察終了後、慌てふためきながらまたもや玉造へ行きました。

ネオベッツ.JPG ネオベッツ主催の麻酔セミナーだったのです。

 当院の麻酔係(兼、院長の見張り役)でもある嫁さんも一緒だったので、ローソンのカツサンドを食べることができませんでした。(くそー)

 そして、今日(8/29)土曜は北摂夜間救急動物のセミナー室に向かう予定です。

細胞診.JPG 21:30から興味津々「細胞診」の授業です。

 さてさて、ネオベッツって一体何なん?
 HPから沿革を調べてみました。。

 1989年9月 
 開業獣医師26名で、大阪市淀川区十三に日本初の夜間救急動物病院を設立。

 なんと26年前です。
 CTやMRIなど高額な医療機器がどんどん登場し、ホームドクターが購入したら、一発で動物病院が潰れてしまう時代になったのです。夜間救急動物病院というのも同様で、ホームドクターが自分の病院で夜中の救急を受け入れると人件費で倒れる時代に突入したのでした。
 だもんで、共同の夜間救急動物病院は時代の流れなのでした。

 やがて、夜間救急動物病院は十三から堺になり、北大阪が不便だからか箕面にもできます。こっちもネオベッツと同じように多くの獣医さんが株主になり葉月会という株式会社を立ち上げ、夜間救急動物病院を作ったのです。
 それが今日の夜のセミナー会場です。

 それらはCTやMRIの必要な高度医療を目指し、VRセンターや北摂ベッツセンターになりました。
VR.JPG 大阪の獣医さんは恵まれており、そんな二次診療施設が、お客さんであるホームドクターに勉強会を開催してくれます。
 
 え?獣医さんがお客?・・・と、思うかもしれませんが、、、
 飼い主さんたちがやってくるは、ホームドクターからの紹介だけだからです。

 だもんで、、、

近畿動物医療研修センター.JPG こんな施設もできました。

 僕らのようなホームドクターがお客なので、勉強会を開催してくれるのです。
 こういう二次診療施設間の競争も存在するようになり、専門医の先生方も大変で、学会発表などにすごく力を入れなければならなくなりました。

 競争は存在するけど、ホームドクターでよかった!
  • (2015-08-29 12:45:29)
免疫学の秘密
 『政治』なんてタグは、にあわねえ~とやめにして、本業の『獣医』でいきます。

 8/25火曜日はJAHA(日本動物病院協会)の国際セミナーでした。

JAHA.JPG お誘いのパンフレットに記載されてますが、、、

 学術委員長のS田先生が『免疫』というと、やたら横文字が多く、国家試験の為に単語を覚えるだけで精一杯でしたと告白されております。
 じゃあ30年以上前に国家試験を受けた僕などは、その横文字すら授業で聞いていなかったように思います。(寝てばかりいたから断言はできません)

 臨床免疫学の世界的権威・ブリストル大学の病理学教授・Dr.Michael Day のわかりやすくてユーモアに富んだ授業を聞いて『免疫学』に対する『アレルギー』を『減感作』しましょうと言う洒落たお誘いにまんまと乗ってしまったのですが・・・

 それ以外に、、、
 
 場所は、、、近くに
 大好きな、、、『大阪トンテキ』のある天満研修センターです。
 (2014-06-08「トンテキの秘密」参照してください)
 

 午前の診療が終わるや否や、すっとんでいったのですが、13:00からなのでまたもや時間切れで食べることができません。
 く、く、くやし~

?.JPG テキスト、恐るべきことに英語ですやん!
ABC写真 2.JPG ゆ、ゆるして、、、僕はなあ~
皮膚.JPG 日本語すら大阪弁以外は危ういんだ!

 努力もしないうえに、語学の才能が乏しい僕は、日本の先生に頼るしかないみたいです。

写真 2.JPG 今年はさぼってしまいましたが、、、
増田先生.JPG 頼りにしています。
  • (2015-08-27 01:18:19)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279