SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (294) , 獣医 (279) , 世の中 (226) , 食べ物 (197) , (146) , (119) , 政治 (106) , 歴史 (103) , お知らせ (101) , 近所 (92) , 病気 (61) , 人生訓 (52) , (48) , お笑い (38) , スポーツ (35) , 空手 (30) , 漫画 (29) ,
ARCHIVES
アポロ・クリードの秘密 2
 前回から映画「クリードⅡ」の話になりましたが(かなり続くと思われ)、、、
 僕にそれを喋らせるなら映画「ROCKY」から始めないといけません。
 ぜひとも2015-12-30「アポロ・クリードの秘密」をご覧ください。

 1976年、映画「ROCKY」が公開されました。(日本公開は1977年)
 高利貸の取り立てやをしながらボクシングを続けるロッキーバルボアに神様がいたずらをしました。チャンピオンのアポロが挑戦者に指名したのです。
 「イタリアの種馬」というニックネームが面白いと言うだけの理由でした。

ミッキー.png トレーナーのミッキーです。

 その頃、ロッキーはどん底でした。
 ある時ロッキーがジムを訪れると自分のロッカーがありません。

 「もう6年間も、ここに通っている。なのに、なんで俺のロッカーがない!」

 ミッキーは言います。「知りたいか?」

 「知りたいさ!なんでなんだ!」

 「あぁ、分かった!教えてやる!お前はいい素質を持っていたのに、ヤクザな高利貸の手先になりやがって!」

 「食うためさ」

 「クズの人生だ!!!」

 うまいですねえ~、、、このシーンだけでその時のロッキーの状況が手に取るようにわかりますよね。(脚本は主役のスタローンです)

 

 ところがロッキーが挑戦者に指名されたとたん、ミッキーの態度ががらりと変わります。
 「俺をマネジャーにしろ!」

 散々な扱いを受けていたロッキーは拒否します。
 「俺のロッカーも若手に使わせやがって・・・」

 しょんぼり去っていくミッキー・・・
 しばらくして追いかけるロッキー、、、ミッキーに肩を組んで仲直りします。
 これをロングショットでカメラは捉えます。
 セリフはありません。

 実にいい。有名な「エイドリア~ン」よりもいいんです。
(一番好きなシーンです)

 そして、ミッキーはロッキーのマネジャー兼トレーナーに着き、アポロと対戦することになるわけであります。

 映画公開時、僕は20歳です。(ちなみにスタローン31歳)
 はまりにハマって、VHSもなかったので入場券払って10回以上見ています。

 この時のチャンピオン・アポロの息子が「クリード」の主役です。
 ぜひ見に行ってください!
 ロッキーシリーズ観てから行くと、感動が倍増します。(特にROCKY4)
 予習が大切です。

PS:もうお気づきだと思いますが、当院の名前は映画が由来です。HP玄関のロッキー動物病院誕生物語をクリックしてください。物語の秘密「空手編」と「開院編」に経緯を記載しております。
  • (2019-01-15 13:21:03)
クリードⅡの秘密
 また映画の話になってしまいます。
 先に言っときますが、しばらく続くと思われます。
 本業を忘れたわけではございませんので、、、ご了承ください。

 2015-12-30「アポロ・クリードの秘密」をご覧ください。
 イオンシネマ茨木で「クリード」を観たと記載しておりますが、、、
 早くも2年が経ち、また茨木のイオンシネマへと向かいました。

クリード.png 『クリードⅡ』観てきましたで、、、

 パンフレットに載ってましたが、シルベスター・スタローンがROCKYを演じて何年位なるか知ってはりますか?

スタローン.jpg 実に42年ですよ!

ロッキー.jpg 映画「ROCKY」公開は僕が19歳。

 現在61歳で、今年62になります。
 さすがのスタローンも歳とりますわな!
 彼は1946年生まれだそうで、僕が1957年やから11歳年上です。
 ちゅうことは、、、今年73でっせ!

 僕は映画鑑賞中、スタローンの顔のしわを観て「歳とりはったなあ~」と、自分のことを棚に上げて感傷に耽りました。
 ところが、彼の胸板を観ると、アホみたいに分厚いんです。
 とても70代の大胸筋ではありません。

 しかるに、パンフレットに記載されたインタビューを読むと・・・

 前作「クリード」では健康に問題がある役だったし、この作品でロッキーの体格が良かったらアカンよね。しやからジムワークはちょっとだけにして、オーバーサイズの服を着て、弱々しい感じを出しましてん。胸の張りも控えめにしたんやけど・・・

 僕は「あれで!」とあきれかえり、、、
 でも60代ではまだまだいけると勇気をもらったのでした。

 若い方でも十分面白い作品ですけど、ロッキーシリーズを観たおっさん連中にはたまらん映画です。
 現在上映中です。
 見てください!(言わんでも行きはる思いますけど・・・)
 一つだけ悪いとこ言うときます。
 ・・・あのテーマソングが少なすぎる。寂しいやないかい!

PS:なんと恐ろしいことにスタローンさんは「ランボー5」制作中らしい!
  • (2019-01-13 23:56:22)
エスプレッソマシーンの秘密
 大学生の頃までコーヒーを飲みませんでした。
 だから下宿の炬燵の上に置かれた灰皿(僕は喫煙しませんが友達が吸いよるんで)の中は茶殻でいっぱいでした。
 今でも緑茶が大好きです。しかも濃いやつ。

 そんな僕もロッキーを始めた昭和59年よりコーヒー好きになってしまったのです。
 開業当初、患者さんはなかなか来てくれません。
 コーヒーでも飲むしかありませんでした。

 前回の答えですが、、、もうそろそろ話しても全国の映画好きは許してくれるように思いますので記載させていただきます。

おじぎ.png おじぎについては2012-12-08 「県庁の星の秘密」に書いてますが、、、ちょっとコピー!

 多分T京大学卒のY県庁・産業振興課に勤める県庁の星の野村聡(織田裕二さん)が、Y県職員人事交流研修で民間のスーパーに派遣される事になるのです。そこで指導係に着くのがパートの二宮泰子(柴咲コウさん)でした。
 出世のことしか頭になかった野村さんは、お客さんの目線で仕事を考えることを覚えていくのです。
 やがて有力県会議員にしか頭を下げなかった県庁さん(野村)は変化し、スーパー(満天堂)を去る時にはスーパーに向かって深々と頭を下げるのです。

 恋愛、子供、動物、難病で泣かせられることはあっても、仕事で鼻水すするとは思いませんでした。 

 この映画、県庁さん以外にも変化します。

エスプレッソ.png 舞台のY県庁に置かれた豪華なエスプレッソマシーンです。
 映画の冒頭では職員たちが「どうせただやし、とりあえず飲んどこ~や」てなかんじでバンバン使っています。

 スーパーで顧客のことを考えるようになった県庁さんは、元の県庁に戻ると県の最大プロジェクトが県や関係業者のためのもので県民のことが全く忘れられていることに気が付きます。そしてコツコツ改革を始めるんですが、、、

 悲しいことに失敗です。
 ものごっつバットエンド!!!

 しかし、最後の最後、エンドロール終了後にこのマシーンが映ります。
 ほんの少しだけ変わっているのです。
 県庁さんの努力は実りつつあるんです。
 大きなプロジェクトは変えることができませんでしたが、県の職員たちに変化が起きていました。

 小さなプレートに「〇〇〇」と書かれていただけなのですが・・・
 言えねえ、言えねえ、もう言えねえ、、、
 
  • (2019-01-11 00:27:08)
県庁の星の秘密 2
 はてさて、前回おススメした新人研修用の教材なのですが、、、

星.png 映画『県庁の星』2006年の作品です。

 原作は桂望実先生の小説です。

漫画.png 2005年に漫画化されました。

 僕はこれほど社会人としての心構えが描かれた作品はないと思っています。
 しかもきちんと精密に、わかりやすく、そしてエンタテイメントとしても一級品で、途中で眠ることなどできるわけもなく最後まで観てしまわざるえない映画だと断言します。



 もう十年以上昔の作品ですが、ぜひぜひ観てください。 
 特に社会人になったばかりの方、これから社会人になる方は必見です。
 
 2012-12-08「県庁の星の秘密」にも書いたのですが、土下座してでも観ていただきたいのでまた取り上げてしまいました。

 2018-11-05「経理部長の秘密」に予告編をアップしましたが、100万円を1000人の方にプレゼントしてでも観ていただきたいので、またアップしてしまいました。(僕はTwitterしてませんので、あしからず!)

 その際にお願いがあるのですが、、、
 鑑賞された時は、ぜひとも『おじぎ』と『コーヒー』に注目していただきたい。

PS:なぜか? はネタバレになるんで言いたくないのですが、もう一昔以上前の作品ですしねえ~・・・
  • (2019-01-10 14:50:26)
ブートキャンプの秘密
 なつかしいですねえ~

ビリー.jpg 『ビリーズブートキャンプ』

 僕は全くやりませんでしたが、、、
 DVDにほこりが被ってる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 ブート(Boot)とは俗語で新兵を意味するらしく、、、
 ブートキャンプ(アメリカ英語: Boot Camp)は、アメリカでの「新兵訓練施設」を意味します。ところがアメリカ軍の新兵に対して行われる教育・訓練プログラム(新兵訓練)自体を指すようになり、さらには軍隊式トレーニング全般を意味するようになったそうです。

 ビリーさんのおかげで流行ったこの言葉は、僕らの業界でも用いられるようになりました。

新人研修.png 日本動物病院協会では毎年ブートキャンプと呼ばれる新人研修が行われます。

 何しはんねんやろ?・・・と、ホームページを見てみたら、、、
 ブートキャンプが目指す新人獣医師像とありまして、、、

 ・ 社会人としての心構えを持つことができる
 ・ プロの職業人として志を持ち 目標に向かって歩むことができる          
 ・ どのようなときもホスピタリティの心を大切にできる
 ・ 組織での役割を自覚し 素直な心でチームワークを育むことができる
 ・ 自ら気づき 自ら考え 自らの意思を言葉や行動にできる 

 って書いてありました。

 一番入隊すべきは僕でした。
 僕らの頃は「見て覚えろ!」だけでして、、、新人研修など全くありません!
 今では、、、こんなのもあります。
 
麻酔.png 北海道の酪農大学で毎年行われている『麻酔ブートキャンプ』です。

 一週間の缶詰状態らしく、、、行けねえ!

PS:僕には新人教育に取り入れていただきたいと思っている映画があります。
   それはまた・・・
  • (2019-01-07 17:05:00)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301