SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (301) , 獣医 (282) , 世の中 (242) , 食べ物 (208) , (152) , (123) , 歴史 (110) , 政治 (109) , お知らせ (103) , 近所 (93) , 病気 (64) , (55) , 人生訓 (53) , お笑い (39) , スポーツ (36) , 空手 (33) , 漫画 (31) ,
ARCHIVES
ロッキー動物病院30周年記念企画
 とうとう今年一月で、なんと、当院は30周年を迎えます。
 これもひとえに、(やぶ???にもかかわらず)通院して下さった心の温かい飼主さんたちのおかげであります。
 小学生でやって来ていた女の子が親になり、小学生を連れてやって来るようになりました。僕も歳を取るはずです。

 しかし、おじんくさくなるわけにはまいりません。(まだ借金があるので…)
 頑張って、30周年イベントを企画してまいります。

 第一弾は・・・
        1/19(日)11:00~12:00
        『シンドロームXとは…』 じつは、院長と同じ、、、
        高血糖・高コレステロール・高中性脂肪 など
        が同時に起こっている症例のことなのです。
         ぜひ飼い主の皆さん聞きに来てください!
         (一番聞かなければいけない人は僕です)

 第二弾は・・・
        あの、『永遠の0』映画鑑賞会です。

0.jpg もう僕は2回観ています。
images.jpg 皆さんと一緒に、まだ観たいのです。

        1/26(日)9:50 淡路東宝前集合
         10:00~12:30 『永遠の0』正座で鑑賞(?)
         12:40~13:30 隣の喫茶トーホーにて昼食タイム
         13:30~14:30 院長の映画ウンチク話
                 (いらんて言うな!飲み物付き)

シーフード.jpg シーフード弁当(味噌汁つき)
ハンバーグ.jpg ハンバーグ弁当(味噌汁つき)
トンカツ.jpg トンカツ弁当(味噌汁つき)

   食べたいものをお選びください!

   院長の大切で役に立つ重要な映画の話には飲み物が付いています。
   コーヒー・紅茶・コーラからお選びください。

 それで、、、頑張りました、、、な、なんと、、、これで

 通常料金と同じ1800円(学生・子どもも同じ)です。

 だいぶ無理を言ったので、なるべく手を煩わせないよう予約時に料金を支払っていただき選んだ昼食と飲み物を受付に伝えてください。
 宜しくお願いします。
  • (2014-01-04 00:03:13)
千葉真一さんの秘密
 またまた、身を切って血を噴出させた自虐ネタで恐縮ですが、、、
 過去のブログ(物語の秘密)に書かれていますように、一番女の子の前でエエカッコしたい高校時代に弱々しかったため、強さにあこがれ空手を始めたと自己開示しています。

 その頃、高校に行くのが嫌で嫌で、自転車で通学途中の淡路の映画館に逃避しておりました。淡路東宝のように生き残ってはいませんが、淡路東映でよく空手映画を見ていました。ブルースリー「燃えよドラゴン」以降、「キーハンター」で有名な千葉真一さん主催のジャパンアクションクラブが出演する空手映画がたくさん作られたのです。
 ご存知の真田広之さん、長渕剛さんの奥さんである志保美悦子さん、三丁目の夕日の鈴木オート役、堤真一さんも所属していたんですよ。

 最近知ったのですが、実は淡路にもジャパンアクションクラブ(JAC)はあったそうです。まあ、当時知っていても入会する勇気はこれっぽっちもなかったと思います。そんな、よわっちい高校生でした。

 そういう流れで、最終的には、おっさんになってしまってはいるけれど、前回記載したように極真会館・上新庄道場に拾われていくわけなんですが、、、

 その空手の創始者である大山倍達総裁を始めて見たのが、総裁がモデルの映画での舞台挨拶でした。まだ二十歳ぐらいだったでしょう。
 千葉真一さんと並んでおられたのですが、驚くべきことに、今でも筋肉隆々の千葉真一さんの肩幅が狭いのです。今はやりのトリックアートよりも自分の目を疑いました。
空手.jpg どれだけ総裁の肩幅が広かったか・・・
 そしてもう一回だけ千葉真一さんとの比較で驚いたことがあります。
 1979年角川映画「戦国自衛隊」です。
 
imagesCAWKWVHW.jpg 千葉真一さんの胸板が普通なんです。
 驚きました!夏八木勲さんの筋肉、鍛えられまくっていました。空手もやっていたそうです。

 しかし、残念なことに膵臓癌には勝てませんでした。
 (2013-05-13「戦国自衛隊の秘密」合掌)

natuyagi.jpg 『永遠の0』でもとても重要な役柄です。

 本当のおじいちゃんがどんな人間だったのか調べる佐伯健太郎の祖父役で出演します。今こそ戦争の話を孫に伝えなきゃあいけないとクライマックスで語り始めるのです。
 でも映画公開は天国で見ておられたのです。

 実は『終戦のエンペラー』でも天皇陛下の侍従という重要な役柄でした。
 この映画も一般公開は天国で見ることになりました。

 敗戦から立ち上がった日本で、これから日本を支える若い方々に、映画を通じて「頑張れ、君たちは凄かった大正生まれの男たちの孫やひ孫なんだ」と言いたかったんだと思っています。個人的にだけど・・・(2013-08-01「マッカーサーの秘密」参照)

PS:ちなみにブルースリーも「燃えよドラゴン」公開時には天国でした。
  • (2014-01-02 00:35:35)
大正生まれの秘密
 新年明けましておめでとうございます。
 大みそか、新年になる寸前、少年部を教える手伝いをさせてもらっている極真会館上新庄道場の山田師範代が、わざわざ当院に挨拶に寄ってくれはりました。

Image887.jpg 飼主の師匠に抱かれて緊張するダッジ。

 誇らしいことに、東淀川区出身の百田尚樹先生が『永遠の0』や『海賊と呼ばれた男』で、大正生まれの男の凄さを描いています。あまり意識したことがなかったので衝撃を受けたのですが、、、

 大正後半に生まれた人達は、物心ついたときから日中戦争で、成人したら赤紙が来て、第二次世界大戦に出征したのです。230万人が亡くなったので、この年代の男は4人に一人ぐらいが亡くなるという恐ろしい確率です。なんとか生き残って帰ってきても、日本は当時世界一の極貧の敗戦国と化していたのです。
 
 彼らは頑張りました。
 
 世界が驚く回復力を見せた日本は、苦労の連続で、面白いことや華やかなことなんか一つもなかった辛い世代が成し遂げたのです。

 今、入院して闘病中の親父は昭和二年生まれです。
 この世代より少し若いので、ぎりぎり出征せずに済みましたが、広島に集合との命令は出ていたようで、終戦がもう少し遅れていたら・・・僕は生まれず、ロッキー動物病院は存在しなかったと言えます。

 うちの親父の世代も面白いことや華やかなことが一つもなかった世代です。その世代に育てられ、甘やかされ、、、、、
 なのに、、、
 「教科書買わんといかんから・・・」と仕送りをせびり、マージャンしていた自分を恥ずかしく思います。(秘密ですが、ど~せ映画鑑賞後24時間だけだけど…)
 

  • (2014-01-01 12:37:28)
新聞社の秘密
 『永遠の0』絶対見てください!
 前回「俺って、あかんなあ~」って思ったらパチンコをしなくなるなんて書いてしまいましたが、、、少なくとも映画鑑賞後24時間ぐらいは自分の生き方を反省してしまいます。

パンフ.jpg あまりにも感動してしまい、、、
ハードカバー.jpg 文庫本持っているのにもかかわらず、、、
 ハードカバー買うてしも~た。(親父に読ませるつもり)

 本来えらそーにする実績なんて全くないくせに、前回の「パチンコの秘密2」でマスコミ批判してしまいましたが、、、
 百田尚樹先生の原作にも新聞社批判が出てくるのです。

 興味をもたれた方はぜひ小説『永遠の0』を読んでください。
 (詳しいことは2013-04-27「ゼロ戦の秘密」に記載してます)

 『永遠の0』第九章:カミカゼアタック
     元海軍中尉・武田と新聞記者・高山の対立です。
 特攻はテロだと主張する高山に対して、武田は新聞社が戦争を引き起こした張本人だと言い返します。

 やはりと言いますか、映画にはこのシーンはありません。
 新聞記者・高山の代わりに合コン中の現代の若者に「特攻はテロだ」と言わせます。
 
 エンドロールを良く見てください。
 協力に朝日新聞・日経新聞と出てきます。
 秘密ですが、、、きっと、言われたくなかったんだと・・・
だもんで、スポンサーに名を連ねたんだと・・・?(あくまで想像です)

 【特筆すべき年末の出来事】
 
カレー.jpg 福島の上等カレー、うまかった!

 よいお年を・・・

PS:2014年初頭は『0』の話が続きそうです。
  • (2013-12-31 23:27:41)
パチンコの秘密 4
 なんか、ちょっと「俺って、あかんな~」ってな想いがよぎると、、、
 しばらくの間パチンコをしなくなります。

 しかしながら、ええかげんで飽き性な性格が災いして、すぐにまた始めることになるのですがね・・・

 今日の朝刊にギャンブル依存の話が掲載されていました。

ギャンブル.jpg 12/26の読売朝刊「今日のノート」です。

 当秘密通信2011-01-17「パチンコの秘密」と言いたいことはかぶってますが、とても皆さんに伝えたいことなので、ちょっとご辛抱を願います。

 まず、記事の内容をご紹介しますが、、、
 精神科医で作家の帚木蓬生先生のご著書「やめられない」が紹介され、ギャンブル依存症で身をを崩した方々の体験が紹介されています。

 赤ちゃんを車に置いたままパチンコに熱中し、殺しかけた主婦。
 子供の預金通帳に手をつけてしまった牧師さんもいるそうです。

 それでもやめることができず、嘘を付いたり、犯罪に走ったりしてしまいます。自業自得と言えば、まったくもって「そのとおり」なんですが・・・

 炎天下の駐車場で子供を殺した人はマスコミで叩かれまくりますが、パチンコ屋さんのトイレで首を吊った人の報道はあまり見かけません。
 そういった方々は、必ずカードローンを限界まで利用しているはずなのです。この業界、昔はサラ金など呼ばれ、ちょっと怖い方々が経営してらしたので、パチンコにはまった人もちょっと近づき難かったのです。

 ところが・・・大手の銀行がやりだしました。

 もともと銀行は利息をつけてお金を預かり、それ以上の利息で事業を始める人などにお金を貸して、その差額で儲けるものだと思っていました。
 な、なのに・・・
 ちょっと怖い方々から仕事を奪い、もしくは友達になり、もっと高い利息の美味しいカードローンに手を染めました。ギャンブル依存症予備軍の方は、お金を借りるハードルがとても低くなったのです。
 それから、本来預けているお金を返してもらうだけなのに、利息を付けるどころか手数料をとり、これがまた値上がりするそうです。

 早く、若い方々が会社を興すときに、有望かどうかを判断する能力をつけて、お金を貸してあげて、その利息で儲けるように勉強して欲しいと思っています。日本の銀行は土地担保が手堅い時代が続いたので、本来の業務がド下手になってしまっているのです。カードローンや手数料ビジネスでそれの穴埋めをしてしまっています。
 これじゃ~外国の銀行に勝てないですよ!
 (すみませんど素人なのに、えらそ~に)

 腹が立つのはね、マスコミなんです。
 こんな話が、あの半沢直樹さんでも言えないのです。
 なぜならCM収入が減る中、カードローンのCMやパチンコ会社のCMがとても大事やからです。これが今、僕が一番言いたいことです。

 ひみつですが、、、『マスコミが信じらんな~い!』

 ますます若者のテレビ離れが進行するでしょう。
  • (2013-12-26 09:59:32)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317