SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (272) , 獣医 (255) , 世の中 (205) , 食べ物 (187) , (142) , (117) , 政治 (102) , お知らせ (95) , 歴史 (90) , 近所 (82) , 病気 (60) , 人生訓 (49) , (47) , お笑い (37) , スポーツ (30) , 漫画 (28) , 空手 (25) ,
ARCHIVES
バレンタインデーの秘密
 高校生の頃、女子と一緒に喫茶店行く連中を、、、
 「チャラチャラしやがって」と言っておりました。

 ほんまはうらやましいくせに・・・

 男子ばかりで回転焼きの店にたむろし、、、
 「回転焼きにソフトクリームつけたらうまいで」なんて言っておりました。

 そんな僕ですから、バレンタインデーなんぞ世の中に必要ないと断言します。

 ところが、義理チョコにしか縁のない僕が、、、
 「チャラチャラしやがって!」ともてる男子をねたんでいた僕が、、、

 パラダイムシフトしたのです。
 驚くべき転換です。
 ご紹介します。
ホーライ.JPG 551蓬莱のバレンタイン豚まんです。

 「チョコなんて甘ったるいもんなんているかいな!」と言っていた僕も・・・
 「これは食べたい!」

 昭和30年代生まれのご同輩ならわかっていただけると思うのですが、、、
 一張羅に着替えさせられ、梅田に出かけ、
 そのころの阪急百貨店屋上はUSJに匹敵する夢の世界で、
 おすし、とんかつ、うどん、、、なんでもある大食堂で食券買って、
 阪神百貨店地下のフードパークは、イカ焼き、お好み焼き、たこやきとこなもん天国で、おかあちゃんから「どれかひとつだけ」と言われ、死ぬほど悩んだはずです。

 その頃のお家へのお土産の定番は蓬莱の豚まんでした。
 帰りのバスの中は豚まんの匂いが充満し、車酔いしやすい僕は気分が悪くなりました。
 それでもお土産に買って欲しかった。
 『ある時』と『ない時』の差は、とても激しかったわけです。

 いつもの豚まんで十分なのですが、結構芸が細かいのだ!

 袋も特別仕様、H♡RAIですし、
豚まん.JPG 豚まんだって特別仕様のハート形。

 見方によっては、まるでお尻のようですが、、、
 (からしを置く位置は考え直した方がいいかも?)

ハートと箱.JPG 底の木の皮もハート形です。

 飼主さんからいただきました。
 ありがとうございました。
  • (2017-02-14 09:55:10)
農林水産省の秘密
 前回に引き続き名古屋行の話なのですが、、、

再生医療.JPG 日本獣医再生医療学会に行ったくせに、

 弁当の話ばっかりかい!
 ・・・と、叱られそうなので、少しは再生医療の話を記載します。

 まずは再生医療とは、、、勉強不足の僕が不正確なことを記載するより、当学会会長の病院『岸上獣医科』のHPをご覧ください。(大阪の阿倍野区にあります)
 ----------------------------------------------------------------------
 再生医療とは、組織や臓器の基となる細胞を体の外で培養して病気やケガの治療に役立てることで細胞治療とも呼ばれています。本人から採取した細胞を体外で増殖させ、後に本人に再移植することで正常な機能を取り戻す治療が基本になります。
 ----------------------------------------------------------------------
 と、記載されています。
 
 3年前に亡くなった父が胃癌になった折、活性化リンパ球注入療法を試みたいと思いました。
 高齢でしたし、積極的な手術や化学療法(制癌剤)はかえって生活の質を落とすかなと思ったからです。

 血液中のリンパ球には癌をやっつける係のものがいます。自分の血液の中から、がん征圧係のリンパ球(活性化リンパ球)を取り出し、培養して増やし、また自分の体に戻すわけです。
 副作用の心配は少ないのです。なぜなら自分の血液成分を取り出し、増やしてまた戻すわけですから・・・

 父は高齢にもかかわらず、なにくそと言って手術という積極的な治療を選択しました。しかし取り残されたかもしれない癌や転移しようとする癌の制圧にも応用されています。
 術後落ち着いてから主治医の先生に相談してみようと思っていましたが、力及ばず誤嚥性の肺炎になり力尽きました。

 そんなこんなで当院でもやっていこうと考えています。
 しかしながら、まだきちんと確立された治療法ではないので慎重に考えています。

 今回の学会では農林水産省の方も来てはりました。
 その方のお話から個人的な推測ですが、、、
 日本政府も、再生医療は現状不確かではありますが発展していってほしいみたいです。
 たぶん、少しでも医療費を削減したいからです。
 
 年間3500万円かかる制癌剤オブジーボの薬価が2/1に半分になりました。
 しかしながら下がっても1750万円です。
 皆が使ったら健康保険制度は破たんです。
 なんとか再生医療で治療できないかな?
 「再生医療に期待する」と考えているのかもしれません。
  • (2017-02-13 20:49:36)
日本獣医再生医療学会の秘密 2
 最初に断っておきますが、、、 
 再生医療学会と書かれているのにタグが『旅』『食べ物』です。
 大変申し訳ございません。
 (2015-03-25「日本獣医再生医療学会の秘密」も読んでみて!)

 しやから、先週土日(2/10・11)は名古屋に行ったわけです。
 前日金曜(2/9)新大阪駅のJR東海ツアーズに申し込みました。
 「連休前日やから無理やと思うけど・・・」と前置きしてお願いしましたが、、、

 いけました。

 新大阪⇄名古屋の往復新幹線+ビジネスホテルで15600円です。
 浮いたお金は言わずもがな・・・駅弁ですやん!

 ところが・・・
悩み.JPG ええかげんにせえ!隣同士に配置するか?

 新大阪駅で、いつも悩んだ末に両方買ってしまっていましたが、潰瘍性大腸炎になってしまったがために「腹八分」に抑えなければならず・・・

 KYKのロースとんかつ弁当にしよか、はたまた近江スエヒロの近江めしか?

 悩み過ぎて新幹線乗り遅れるやないかい!
 (2015-10-18「近江めしの秘密」参照してみて?)

トンカツ弁当.JPG 結局、悩みに悩んでYKK.
とんかつ.JPG ちゃうて、それはファスナー。

 新幹線の車窓からは、京都も名古屋も晴れているのに関ケ原、米原辺りは雪。
 
雪.JPG  岐阜、滋賀だけが真っ白け!

 当日参加なのでランチョン弁当はあきらめていましたが、、、
 (スポンサー企業がお弁当を提供してくれるセミナーをランチョンセミナーと言い、そこで出される弁当をランチョン弁当と呼んでいます)

華御膳.JPG うれしいことに弁当GET!
ランチョン.JPG 無料なので150%おいしい!

 ご存知ないかもしれませんが、名古屋はパチンコ発祥の地。
 通常なら学会終了後、おいしいもの探しとパチンコに明け暮れるのですが、あいにくなことに病院の帳簿をさぼりまくっておったため、ビジネスホテルで事務職にならねばなりませんでした。

 したがいまして、ビジネスホテルに併設されたレストランと言うより食堂という方が違和感がない定食屋さんで夕食とあいなりました。
 
びんちょうまぐろ丼.JPG びんちょうマグロ丼定食

 なぜドンブリなのかは・・・この食堂はご飯おかわり自由なのです。
 以前の僕なら、ヤッホ~ってなもんですが、、、
 潰瘍性大腸炎になってしまい『腹八分』を守らなければなりません。
 ドンブリならば「おかわりできひんやんけ!」となります。

 ところが、悪魔のなせる業なのか・・・ 

10円.JPG 運がいいのか悪いのか、小雨が、、、
ねぎとろ丼.JPG ミニねぎとろ丼が10円なんです。

 たのんでしまいますよねえ~
 これはしかたないですよねえ~
  • (2017-02-13 09:51:40)
抗菌薬の秘密
 昨夜(2/9)また診療後のセミナーでした。
 玉造のNKスクエアーでの夜間セミナーは9時からが多いので、晩御飯を食べる暇がありません。とても腹が減ります。
 そして真夜中の晩御飯になるので、体に悪い!
 (食べなきゃいいのに・・・)

 通いなれたNKスクエアーって?
 じつは玉造には大阪市獣医師会をはじめ、獣医関係の団体が集まっているビルがあります。

NKビル.jpg 2015-06-01 「NKビルの秘密」読んで下さい。

抗菌剤.JPG 『臨床に必要な抗菌薬の基礎知識』

 講師は大阪府立大学の鳩谷先生です。
 まともな薬理学の授業なんて、大学生の時以来なので40年位たっています。
 現在では、そのころ存在していなかった薬だらけです。
 「こりゃ~行かなアカンやろ」と出かけました。

使いすぎ.JPG 鳩谷先生が一番言いたかったこと(?)
 僕はそう理解しました。

 抗菌薬の使い過ぎに対する注意は人間の医療の方で叫ばれ始めました。
 じつは日本の特徴なのです。保険制度が充実しているからかもしれません。
 とうぜん獣医の分野でも使い過ぎ傾向があるのでしょう。

 『気を付けよう!炭水化物の食べすぎと抗菌薬の使い過ぎ』
  • (2017-02-10 09:34:25)
麻酔学専門医の秘密
 僕らの業界で「麻酔管理」と言えば酪農学園大学の佐野先生なのですが、、、
 (2016-12-19「マイクロバイオームの秘密」参照)
 獣医麻酔学では、もひとり佐野先生がいてはるのでした。

 前々回に記載した2/3の腫瘍免疫学に続いて、一昨日(2/7火曜・夜)またもや北摂夜間救急病院を訪れました。

麻酔管理.JPG 『ハイリスク症例の麻酔管理』

 講師は米国獣医麻酔学専門医でニュージーランド麻酔学認定医でありますところの佐野洋樹先生であります。
 佐野というお名前は、麻酔に関係あるのでしょうか?

ハイリスク.JPG ハイリスクでも麻酔をかけたいわけは・・・

 最近、歯周病の犬が増えてきたからです。
 高齢犬に多く(特にダックスさん)スケーリング(歯石除去)のための全身麻酔が増えたからです。しかしながら高齢のため心不全を抱えているケースが多く、麻酔技術を一層磨かなければならなくなったのです。

 でもって、W佐野先生に教えを乞う必要がありまくりになったのです。

 さて、例によってウィキペディアで調べてみましょう。
 ----------------------------------------------------------------------
 スケーリング (Tooth scaling) とは、スケーラーという器具を使用し、歯面に沈着したプラーク、歯石、そのほかの歯面沈着物を機械的に除去すること。歯石除去ともいう。
 スケーラーには手用スケーラー、超音波スケーラー、エアースケーラーがあり、それぞれ沈着状況・部位等に応じて使い分けられる。歯科衛生士は、予防的歯石除去として歯科衛生士法で定められた業務として行うものと歯科診療補助として歯石除去を主治医の指示で行うものとがある。
 ----------------------------------------------------------------------
 獣医業の場合、まだ歯科衛生士も歯科衛生士法もなく、獣医師や獣医看護士が協力し合って行われております。
 そして、人との大きな違いは『全身麻酔』が必要であるということ・・・

歯石除去.jpg 2014-10-08「歯石除去の秘密」見て!

 将来的には、日本にも獣医麻酔学専門医が麻酔管理しスケーリングする必要があると思っています。でも飼い主さんには申し訳ないけど、料金が高くなるだろうなあ。

 あっ!歯科検診やってます。(3/16まで)
 1500円(デンタルガム・つかみどり付き)
 2017-01-26「歯科検診の秘密」ご覧ください。

PS:佐野洋樹先生も大学の後輩でした。ふがいない先輩でごめんなさい!
  • (2017-02-09 16:46:44)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275