SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (282) , 獣医 (274) , 世の中 (219) , 食べ物 (196) , (146) , (119) , 政治 (104) , 歴史 (100) , お知らせ (100) , 近所 (86) , 病気 (61) , 人生訓 (50) , (47) , お笑い (37) , スポーツ (34) , 漫画 (28) , 空手 (28) ,
ARCHIVES
大国VS小国の秘密
 前々回、メタンハイドレートと言う自前の資源を持った日本は、ちょっと不安も感じると記載しました。
 私の様な、ヤタケタがまたタグを政治にしてまで言うべきことか~?とは思いますが、ご批判覚悟で記載してしまいます。

 日本近海でメタンハイドレートがウハウハ採れるようになり、資源大国になったとします。
 
 中国は、人口が爆発的に増え、しかもその方たちを飢えさせないために必死なのです。飢えや寒さは、私の嫌いな暴動・革命につながり国が転覆するからです。そのため水産資源やエネルギー資源は必死で確保しにくるでしょう。また、それをしないと国家と言えないかもしれません。

 ロシアも天然ガスが売れなくなるし、その天然ガスのプラント自体、日本のゼネコンが請け負っていたりするので、日本の資源大国化には賛成できないでしょう。

 アメリカだって同様です。シュールガスを町中からも採掘できてしまい、新しい資源として子分(日本?)に売りつけちゃえって、盛り上がっているのに・・・

 以上、3つの大国はふてくされるに決まっています。 

img7874_120208-06map.jpg メタンハイドレートの分布図です。
 小さくて分かりにくいのですが、クリックして大きくしていただきますと環太平洋沿いに並んでいるのが分かります。青山繁晴さん曰く「天の配財」すなわち地震で苦しめられている地域への神様のプレゼントであるそうです。

 日本の南、今もめているフィリピンなどにも多いようです。
 地図を見たらわかりますが、、、どんだけ日本近海に多いねん!
 日本を含む、環太平洋の国々が小国なのです。
 よく日本と韓国がもめていますが、むしろもめさせられてるんじゃあ?

 私が前から言っている「世界は大国VS小国の戦いになる」ってリアリティー出てきたと思いませんか?

 今年4/14「日本人のDNAの秘密」に南の国々のために日本の若者が負ける戦いに出ていく危惧を記載しました。
 大国から考えて、歴史から学べば、日本近海から出てくるメタンハイドレートを合法的に手に入れるには、戦争に走らせて、負けさせるのが一番手っ取り早い!!!

 秘密ですが、植民地支配されたにもかかわらず、今でも日本語をしゃべり、日本の歌をうたえる。そんな方々のために戦いに出ていく・・・こんなシュティエーション、日本人のDNAはうづいちゃいますよ!!!

PS:当秘密通信2011-09-27 の「大国の秘密」も読んでみて。。。
  • (2012-06-18 14:29:51)
マヤ歴の秘密
 古代マヤ人が2012年の冬至ごろに訪れると予想した人類滅亡に関する幾つかの仮説を元に製作された映画が『2012』です。
 監督はローランド・エメリッヒ、2009年製作のアメリカ映画です。

2012.jpg すんげ~と映画館で思いましたが・・・

 まさか、ほんまに。。。なんて、さすがのビビリの私でも思いもしませんでした。

 しかしながら2012年を迎え、消費税10%が決まりそうな昨今
 野田首相を見ていると・・・

 ------------ウィキペディアのストーリーをコピーします-------------

 古代マヤ人が2012年に訪れるとしていた世界の終末。2009年インドの科学者サトナムが地球上の内核が溶解している事を発見し、数年後に地殻変動により世界が滅びる事を知る。

 世界の破滅を知ったアメリカ大統領のウィルソンは、イギリス、ロシア、フランス、ドイツ、イタリア、日本の首脳を集め、そのことを彼らのみに報告。先進国は、極秘でチョーミン計画を遂行し、世界各地の歴史的な美術品をひそかに偽物とすり替え運び出し始めた。

 程なくして世界各地で未曽有の地殻大変動が起き始めた。終末を迎えようとするなかで人類は、生き残る術を必死に探す。

 ------------------------------------------------------------

 前2者の民主党の首相は、これから日本を支える若者のことを全く考えない外国に甘い方だと思っていました。これじゃあ、年寄りは増える、支える人数は減る、しかも日本経済は頭打ち、という中で、これからの若者、子供たちはどう生きりゃ~いいの!って思っていました。
 もう日本に補償金を払ったり、領土、資源を取られる余裕はないでしょう?
 私ら年寄りは逃げ切れるからいいですよ!未来の日本人のことを考えたら・・・

 その中で、同い年の野田首相だけが「ウイグル会議は開く」「田中さんから森本さんに変える」なんて気にせずやってくれるので、評価しておりました。

 私は団塊の世代の下、しらけ世代はあまり金銭欲がないと思っています。
 学生運動を見て政治をバカにし、公害を経験して経済をバカにし、、、やがて競争を否定したゆとり世代を作ってしまった。
 野田首相から権力欲や金銭欲は感じませんでした。

 ところが『消費税』を挙げることに必死です。
 本気で上げたければ『累進課税』を強化、すなわちお金持ちの所得税を昔に戻せばいいはずです。それでも足りないとなれば、消費増税なんて、簡単に納得してもらえるでしょう。

 [日本の所得税]
     1974年の最高税率が75%、
     1984年の最高税率は70%、
     1987年の最高税率は60%、
     1989年の最高税率は50%、
     1999年の最高税率は37%

 消費税増税は、どう考えても消費を落とします。
 それをあえてやる。
 しかも、あんまし、自己中な、権利やお金が絡んでいないとなれば・・・

 実は『2012』では、お金持ちが資金を出し合って、大きな船を作って生き残るのです。
 最近、ひょっとしたら、、、って、、、

 超お金持ちたちがお金を出し合うために、
 政府もできるだけお金を持っておく必要が、
 ・・・なんて

 秘密ですが、現首相が権力・金銭欲にまみれた人であってほしいって・・・
  • (2012-06-16 16:10:44)
メタンハイドレートの秘密 2
 ここんとこ大阪で、凄惨な事件が続き、厭世気分が広がっておりましたが・・・

 すごいニュースが飛び込んできました!!!

 青山繁晴さん、関テレ、ニュースアンカー、、、やってくれましたな~

 『日本海のメタンハイドレートを青山さんの独立総合研究所が独自調査』
 なんと、自民党の新藤義孝議員(硫黄島の栗林中将の孫)も参加されました。

 まんが『サラリーマン金太郎』からメタンハイドレートを学んだだけあって、だいぶ前から注目していました。
 過去のブログ「グリーンタフの秘密 」08/05/04 この秘密通信「メタンハイドレートの秘密」2011.7.25 、、、ぜひとも読んでいただきたい!
 
cyousakaiiki.jpg 兵庫県沖と直江津沖の調査です。

 じつはね、ど~も政府の人はね、日本人が資源を持つことを嫌がっているようなのです。メタンハイドレートの国際学会では、日本海は資源の宝庫って言われているのに、調査も遠慮しちゃって太平洋側しかしないのです。
 
  恐らくと言うか、だれの目にも明らかなのですが、外国に遠慮してるんでしょうねえ~、、、でも、今回の調査で分かったことは、どこの国からも文句をつけられようのない近海みたいなのです。

 その中で、兵庫県がやってくれました!
 政府が出さない日本海側へ調査船を出したのです。
 で、調査してみると近海がとても有望なのです。輸入しなくても、そこから瀬戸内海側の工業地帯にエネルギーを運べるわけです。
 
 なんと、直江津沖にも見つかりました。
 直江津港の近くには、新しい中部電力上越火力発電所ができてます。中部電力は浜岡原発が止まって困っており、ロシアから天然ガスを買ってこの発電所を稼働させようとしているわけです。
 でも、、、自前のエネルギーで動かすことが可能なんです!

 最後に番組でおっしゃった青山さんの言葉を記載します。

 「僕は資源エネルギー庁の長官や、あるいは石油会社の社長からはっきり言われました。日本は戦争に負けた資源のない国でいるから、世界と上手くやっていけるんです。資源がない国だから、そしてアメリカに負けたから、アメリカの言う通りに石油や天然ガス買って世界の経済が回って、商社も、石油会社も、運輸会社もみんな儲かって、官僚や政治家も喜ぶんだと、直接聞きました。それを打ち破るための調査であり、そのためには何よりも、国民に、この国の主人公の国民に知っていただくために、この独自調査を行ったんです。」

 すっごいでしょう!
 ですが、、、秘密ですが、私は、小心者特有の危険も感じております。
 その話は、また、、、
  • (2012-06-14 21:08:02)
山越真実の秘密
 京都の臨床フォーラムには時々参加しています。
 診療時間が終わって速攻で京都に向かい、日にちが変わって帰ってまいりました。

 『血液塗抹標本の見方』T大のF先生・・・地味な表題のわりに大盛況!!!
 で、パソコンに向かって、若い先生方が「顕微鏡を再認識しだしたな~」なんて、実力を伴わない上から目線のことを記載しようとしたのですが、、、

 頭の中は・・・

上戸彩.jpg 原作の漫画には出てこない役柄

 上戸彩さん演じる売れない漫画家、山越真実だ。。。

 原作にないからか?「上戸彩いらね~」なんてバカなレビューをチラホラ見かけるのですが、、、そんな、ことは、ない!(断言)

 前回に記載した「テルマエロマエってメッチャ贅沢な映画」評・・・

贅沢その③
 二本分の映画を一本にしてしまっている!・・・が、関係しているのだ。
 タイムスリップしてしまう主人公ルシウス(阿部寛さん)は必ず山越真実がいる所に現れる。。。と、言うことは、、、運命の赤い糸で結ばれているはずなのです。
 なのに、恋愛部分は、ほとんどはしょってしまっているのです。
 たぶん、古代ローマ人と日本人って、風呂好き同士で、気が合いそうって、風呂文化の交流を描くために、、、だから、一部の、テルマエファンが、斜めに構えたレビューを記載してしまうのです。

 で、映画の後半は『続テルマエ』として、ルシウスがハドリアヌス帝(市村正親さん)に力を貸し、帝国を救う話を丁重に描くべきで、、、すっごく面白いんだけど、省略しすぎでもったいない!

 そしたら、秘密ですが、一本の製作費で二本分の興行収入が稼げて、ウハウハなのにねえ~!

PS:『テルマエ64』三本だって可能なくらい、阿部寛さんの顔くらい『濃い』内容の映画だと思うんだけど・・・
  • (2012-06-13 01:06:32)
ケロリンの秘密
 見てきたぞ~!!!
    『テルマエロマエ』って、前々回に予告しましたが・・・

 ちょっともったいつけて、しばらくしてから感想を述べさせていただきます。

   「なんと、ぜ~たくな映画や!!!」

贅沢その①
 1930年代に、あのムッソリーニが作った、イタリア初の大規模な映画撮影所であるチネチッタを使っている。(ベンハーなんかが撮影されたとこ)

チネチッタ.jpg 太秦、負けてるやん!

贅沢その②
 顔の濃い日本人が演じる古代ローマのパートもすごいが、私の様な風呂マニアにとっては日本の銭湯の描写が贅沢きわまりないのです。

ケロリン.jpg この風呂桶見ただけで、涙が・・・

フルーツ牛乳.jpg 風呂上がりのフルーツ牛乳、たまらん!
 
 私の場合、コーヒー牛乳でしたが・・・

富士山.jpg 銭湯には外せない『富士山』

 映画に出てくるハドリアヌス帝の在位は117年8月11日 - 138年7月10日です。
 主人公のルシウス(阿部寛さん)はテルマエ(公衆浴場)の設計技師で、ある時、東京の銭湯にタイムスリップしてしまうのです。
 そして、古代ローマ人に負けず劣らず風呂好きな日本人(顔の平たい族)の銭湯文化に驚き、しっかり、ローマ帝国に持ち帰っちゃうのです。

 木の風呂桶の底には「ケロリン」ッぽい字を書き、果汁入りの牛の乳をガラス容器に入れ、テルマエロマエ(ラテン語でローマの浴場)の壁には富士山と勘違いしたポンペイのヴェスビオス火山を描くのです。

   ***そしたら古代ローマ人におおうけ***

 ルシウスはハドリアヌス帝のお気に入りに・・・

贅沢その③
 ルシウスが日本の風呂文化と出会い、驚き、古代ローマに持ち帰る前半と、ハドリアヌス帝のために働きローマ帝国のためにがんばる後半に別れます。
 なのに、なのにですよ、一本にまとめてしまう超・超・贅沢!
 ハリーポッターにせよ、デスノートにせよ、一本作る手間で二本作って、二倍稼ごうとする昨今の映画業界において、なんたる気前の良さ!!!

 しかし、、、
 日本獣医師会、屈指の映画評論家(?)である私は、秘密ですが、これがマイナスに働いた部分が垣間見える所もあると思っています。
 
 その話は、また・・・

PS:なにはともあれ、顔の平たい族の女性代表、上戸彩さん。びっくりしまっせ!腰抜かすほどかわいい!お風呂のシーンが多く、すっぴんなのです。けど・・・
 
  • (2012-06-12 15:19:02)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292