SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (298) , 獣医 (279) , 世の中 (231) , 食べ物 (197) , (148) , (119) , 政治 (107) , 歴史 (103) , お知らせ (101) , 近所 (93) , 病気 (62) , 人生訓 (52) , (50) , お笑い (38) , スポーツ (35) , 漫画 (30) , 空手 (30) ,
ARCHIVES
忘れ物の秘密 2
 前回から続く『忘れ物が戻ってきた話』なのですが、、、

 うれしくもあり、、、
 やっぱり、訪日外国人の方々が絶賛してくれてはりますんで、
 誇らしくもあるわけで、、、

 これが日本のウリだろうと思います。

 現在、GDPのNo1はアメリカで、No2は中国です。

 じつは、この2国は人口が増えています。
 まだまだ国民の生産額は上がって当然です。
 しかし、日本は人口がドンドン減っているのです。
 同じことしていては取り残されるばかりです。

 「世界のトップ62人の大富豪が、全人類の下位半分、すなわち36億人と同額の資産を持っている」ピケティー、クルーグマンも警告・・・「週刊現代」2016年2月27日号

 で、どうなったかっていうと、、、
 昨年1月15日、貧困撲滅に取り組む国際NGO「オックスファム」は、世界で最も裕福な8人が保有する資産は、世界の人口のうち経済的に恵まれない下から半分にあたる約36億人が保有する資産とほぼ同じだったとする報告書を発表しました。トップ10の大企業の収益の合計は、下位180の貧しい国々の収益以上だそうです。
 報告書は「99%のための経済」というタイトルで、17日から始まる世界経済フォーラム(WEF:通称ダボス会議)に先駆けて発表されたそうでして、経済誌フォーブスの長者番付や、スイスの金融大手クレディ・スイスの資産動向データを元に調査が行われたらしいのです。

 たった1年で金持ち62人から、大富豪8人だけになっとります。

 この格差社会を引っ張っているのが、GDP1位と2位です。
 3位が言わずと知れた人口減の日本であり、4、5,6、ドイツ、イギリス、フランスと続いています。(2016年)この3国は人口も増えているのです。
 次の7位インドは中国の人口を追い抜くと言われています。
 つまり日本だけが人口減少なのです。

 こんな地球で、日本が世界経済の中心でいることができると思いますか?
 
 対して、国民幸福度No1と言われているデンマークは35位です。
 いかに国の生産高が国民の幸せに結びついていないかわかります。

 だったら、、、
 格差を減らし、中流層を分厚くし、治安をよくして世界中の富裕層が最後に訪れる国を目指すのがいいと思いませんか?

 いまや中国の富裕層は、爆買いなどで来日するのではなく、競争に疲れ果て、日本でゆっくりするためにひなびた温泉宿にやって来るようです。
 治安が悪化した東淀川にいるのに、治安を絶賛していたのはアメリカ人でした。

 お金を持って死ぬことはできません。

 美味しいディナーを食べ、、、
 きれいな女性(イケメン)に囲まれ、、、
 丁寧な医療を受診し、、、
 隙あらばと貧困層に狙われることもなく、、、
 ある日突然革命が起こり、貧困層と富裕層が入れ替わる心配もない。

 お金持ちがやって来る日本を目指すのは、結構現実的じゃあないかな?
 (だいたいかなり出来上がってますし)

 エリート層を優遇しないと国際間の経済戦争に勝てないのはわかります。
 しかし、ほとんどの国がその方向性に動いております。
 だったら、日本だけが天才を作るのではなく、国民の平均点を上げる教育を目指す。大金持ちをたくさん輩出するのではなく、平均所得を上げる方向に動く。
 厳しい世界で生き残るには、その方が効率的なのではないかな?

 人口がドンドン減っているんだから、、、

 それなら日本はめっちゃ有利です。
 江戸時代からTOPでした。

 富裕層の人生の終の棲家として選ばれる国、日本。
 その各国のお金持ちが終の棲家を汚されたくはないでしょう?
 守ってもらえると思います。

PS:2011-06-23「総領事ハリスの秘密」ぜひとも読んで下さい。江戸時代の日本も外国人に驚嘆されていた事実を記載しています。僕の言ってることがかなり現実味があることをわかっていただけるのでは、、、
  • (2018-03-07 13:39:30)
忘れ物の秘密
 時々読んでくれている方なら『耳タコ』でしょうが、、、
 僕は「日本」は中流だらけの国になるのがベストだと思っています。

 当然、中流が分厚いと「治安」がよくなるからです。

 2013-04-12「ひったくりの秘密2」に記載しておりますが、当院の女性勤務獣医師がひったくりに会ったことがあります。阪神浄水場の辺りでです。
 
 昔、当院駐車場の所が祖父母の家でした。
 昼間は鍵なんてかけません。
つっかえ棒.jpg 夜になると玄関扉に『つっかえ棒』
 それが錠前(これまた古い!鍵ですわ)でしたんや。

 先日、往診に行くと来日した外国人の方たちがバーベキューパーティーしてはりました。

 この地域の治安を絶賛してはりました。
 「こんなに治安が悪くなっているのに・・・」
 「あんたらの国、ど~なってんねん?」
 ・・・言えませんでしたが、、、心の中で突っ込んでました。

 そんな、昨日(3/6)のことです。
 新幹線とホテルを予約するため、新大阪駅を訪れました。
 持病の潰瘍性大腸炎のため、各駅のトイレの場所は完璧に頭にインプットされております。

 例によって、例の場所を訪れ、、、
 切符とセカンドバックを壁のフックに吊るし、、、
 「まにあったあ~」

セカンドバック.JPG 本屋さんに寄って、駐車場まで来て、、、

 「あれ? バックは??」
 トイレに戻りましたが、ポリ袋に入った切符しかありません。

忘れ物.JPG 都合よく、トイレのすぐ横にあります。

 駆け込みました。。。。。

 「まだ届いとりませんわ」

 がっくりして病院へ戻ると、、、「院長、バック届いたと連絡ありました」
 あわてて新大阪までUターン。

 忘れ物コーナーでは一人の若者が訪れていました。
 「福山駅で乗り換えたんだけど新幹線の中にバックを忘れました」

 駅員さんは素早く新幹線車掌に電話をかけます。
 「ありましたで~」

 僕のバックも「ありましたで~」
 幸せな一日でした。

 よく訪日外国人が「忘れ物が出てきた、ビックリ~」なんて驚嘆していることをネットで見かけますが、、、ちょっと日本を好きすぎる右寄りチックな人の創作ではないかと、眉に唾つけてましたが、、、

 実際に体験すると、、、うれしいなあ~!
  • (2018-03-07 09:40:16)
アカフェスの秘密
 アカフェス???
 まあ、意味不明ですよね・・・

アカフェス.jpg 第5回ペピイアカデミックフェスタのこと。

 昨日の日曜(3/4)参加しました。

 理事をさせていただいている全日本獣医師協同組合(JVC)もセミナーを主催しています。
 藤田先生「猫によく見られる口腔歯科疾患」「顎顔面疾患の診断と治療」です。

 その他にも新日本カレンダー・ペピイ事業部や(株)ペピイ、大阪市獣医師会、日本動物病院協会、マースジャパン・リミテッドなどが獣医さんや動物看護士のためのセミナーを開催していました。

 全国のほとんどの動物病院に置かれている通販誌『ペピイ』の編集を手伝っている僕は、一応運営側に属しており、この大会を略して『アカフェス』と呼んでおりました。

 で、運営側に属していて心からよかったと思えることがあります。
 (なんも手伝ってないくせに、、、すみません!)

弁当.JPG ランチのお弁当が講師と同じなんです。

 一般参加の方のランチョン弁当(ランチ付セミナーに出てくる弁当)より、ちょっと上等なんです。(一生懸命勉強している参加者の先生や看護士さん、ごめんなさい)

 大変申し訳ございません。
 めっちゃうまかったです。

 玉造のこの辺りは『NKスクエア』と呼ばれ、NKビルがあります。

夜間.JPG 1階には『大阪どうぶつ夜間急病センター』
NKビル.JPG 隣にはVRセンターとぺピイ動物看護専門学校
ネオベッツ.JPG 動物医療関係の団体が集まっているのだ。

 そしていよいよ出来上がってまいりました。『ペピイハッピープレイス』

ハッピー.JPG ペット共生型老人ホームです。
  • (2018-03-05 00:15:59)
最強の食事術の秘密
 2018-02-19「みなとみらいの秘密」より6回にわたり、の日本獣医内科学アカデミー出席のため横浜に行った話を綴っております。
 前々回の「糖尿病の秘密2」に記載しました通り、病気の犬や猫のためにしっかり勉強しなければならない立場にある僕は、、、
 あろうことか、自分の体ばかり心配し『糖尿病』について聞いておりました。

 そんな自己中の僕が買ったのが、、、

食事術.JPG 『医者が教える食事術』最高の教科書と副題が、、、

 著者は医学博士の牧田善二先生でして、新幹線の中で読みました。

 衝撃的でした!!!

 僕は大阪生まれの大阪育ち、、、生粋の大阪人でおます。
 お好み焼き定食、焼きそば定食、たこ焼き、いか焼き、大好きに決まっています。
 つまりは、、、主食もおかずも炭水化物が大好きなのだ!

 ところがどっこい・・・

糖質中毒.JPG 現代人は糖質中毒!急激な血糖値の上昇が肥満の元。

 清涼飲料水が一番悪い。
 糖分が液体に混ざっていると吸収が良いので急激な血糖上昇を招きます。
 だいたい飲むとすぐに上昇し始め、30分でピークを迎えるそうです。
 この時、脳内ではセロトニンやドーパミンが分泌され、ハイになるのです。
 仕事前、朝の缶コーヒーでシャキッとするちゅうやつです。

 ところが怖いのがこれからです。
 急な高血糖を察知すると、体は「えらいこっちゃ!」「下げんとあかん!」とあわてまくり、膵臓から大量のインシュリンを放出するのです。
 で、、、低血糖になってしまいます。

 ハイな気分から、一転してイライラし、吐き気や眠気がやって来るのです。
 当然「こんなん、いやや、またハイになりたいわ!」と体が糖分を欲しがるようになってしまいます。
 これが『糖質中毒』です。
 牧田先生に言わせると『糖質中毒は薬物中毒そっくり』なんです。

 だもんで、、、

 『肥満には糖質制限が不可欠だ!』

 糖質とは炭水化物のことです。
 あんまりコーラなんかは飲まないけれど、ご飯や粉もんが大好きな僕に糖質制限は無理だろうと思ったのですが、、、

カロリー.JPG ええ? ほんまでっかいな?

 「1日1800カロリーなんて無理!」
 「晩御飯だけでオーバーしてまうがな!」と言っていた僕でも・・・
 「ステーキの脂身にからし塗って食べたらメッチャうまいど!」
 「トンカツ大好物やし!」と言っていた僕でも・・・

 『だいじょうぶやんかいな!』と受け入れやすいダイエット法ですわ。
 皆さんにもおすすめします。
 (自分の身で実証できてから言えよ!)

PS:2018-02-10「いきなりステーキの秘密」と前回の「いきなりステーキ2」でご飯が写っていない訳がわかっていただけましたでしょうか?

PS:このブログ、よく弁当の写メが出てきます。朝御飯と昼ご飯は糖質制限しなくていいんです。食後動くから、、、(日本の米農家を守りたいもので・・・)
  • (2018-03-02 12:16:29)
いきなりステーキの秘密 2
 3/3.4(土日)横浜を訪れ、肉を食った話を2018-02-10「いきなりステーキの秘密」に書きました。

国産牛.JPG その時食べたのが国産サーロイン200g

 このお店は量り売りでして、1g=10円でお肉を切ってくれます。
 
 「国産サーロインくださいな」
 「何グラムにしましょうか?」(200g以上です)
 この時、僕は驚異の大盛りざるそばを食べていたため控えめに200gと言ったのです。(2018-02-06「富士山盛りの秘密」参照)

 シェフが肉を切り取ってくれます。
 しかし、そうそう200gきっちり切り落とすなんてできっこないでしょう。
 あんのじょう、量りに載せると224gです。

 「げっ、げ、240円オーバー」と言う思いが表情に出たのか、、、
 シェフが肉の端っこを切り落としてくれました。
 と、ところが、、、
 脂身だけでなく、筋肉部分もそぎ落とすではないですか、、、
 「脂身だけ切り取ってくれ!」と思ってしまいました。
 
 201gで2010円です。
 思わず「10円位おまけしてくれ!」と心の中で叫びました。

いきなり.JPG 2週間後、ホテルルートイン馬車道に泊った僕は、、、

 また、引き寄せられるように訪れてしまいました。
 『いきなりステーキ・関内店』

 いきなりステーキはお店によってメニューが違います。
 関内店には「乱切りカットステーキ」があります。
 200g1100円 300g1650円

 頼みましたがな、、、300g

エプロン.JPG まずエプロンつけて待ちますねん。

 きたで、きたで、きたで、、、
切り落とし.JPG うまい! (肉片によって差があるけど)

 アメリカ牛:リブロース1g=6.9円 ヒレ1g=9円 
       サーロイン1g=8.2円

 対して国産サーロインは1g=10円 なのだ!

 きっと2週間前の僕の肉の残りは美味しいはず。

PS:獣医だから国産牛を贔屓しています。トランプさんゴメン!
   2017-11-26「エストロゲンの秘密」をぜひご覧ください。笑ってられない話ですよ。
  • (2018-02-27 18:17:26)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305