SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (282) , 獣医 (274) , 世の中 (219) , 食べ物 (196) , (146) , (119) , 政治 (104) , 歴史 (100) , お知らせ (100) , 近所 (86) , 病気 (61) , 人生訓 (50) , (47) , お笑い (37) , スポーツ (34) , 漫画 (28) , 空手 (28) ,
ARCHIVES
二十才のお酒の秘密 3
 前回からの続きです。
 できれば前回から読んでください。 
 
 2006年夏・・・
 淡路東宝三代目三嶋武志(40才)は商店会長に頼まれて淡路商店街の記録映像を撮影しておりました。(淡路東宝は実在ですが、三嶋さんは架空の人物ですよ・・・念のため)ついでに紙谷慎一(40才)と晶子(40才)と一人息子の元気(10才)が公園で仲睦まじくサッカーするシーンなども撮っておりました。

小学生.jpg なんで、、、?
 
 じつは武ちゃん、小学生の時から晶ちゃんが大好きだったのです。
 ただ慎ちゃんという親友の奥さんになってしまったので、横恋慕するわけじゃあなく、ただただ紙谷家の幸せを願っていました。いい奴なんです。

 だから、未だに独り身でいることを慎ちゃんも晶ちゃんも心配していました。

 慎一「武ちゃん、ええかげん身い固めえや・・・」
 晶子「そや、うちの親戚の君子ちゃん・・・」

 三嶋は微笑むだけでした。

 そして、、、、
 淡路商店街の人たち、みんなが衝撃を受ける事件が起こります。

子犬.jpg お母ちゃんに子犬を買ってもらった元気。

 ちょうど、三嶋がたこやきのカドヤを撮影しに来た日のことです。
 店の前に犬小屋があります。
 ラブラドールの子犬が繋がれていました。
 (カドヤは実在しますが淡路商店街ではなく、ロッキーの隣、犬はいません)
 
 三嶋「元気ちゃん、犬買うてもうたんか?」
 元気「うん」
 
 シュッポっつと缶ビールの蓋を開ける慎一。

 晶子「あんた、仕事中にお酒飲んだらアカンて、あれほど言うてるのに」
 慎一「一口だけやがな・・・」

アカン・アカン・アカン・あかん・アカン・アカン・アカン・あかん・アカン

 誠に申し訳ございません。
 これ以上話すわけにはまいりません。
 みんなで頑張って作り上げた動画です。
 僕が勝手にネタバレさせていいわけがございません。

 気になる方は・・・
 ぜひ、11/6の日曜日、1時から、中之島の中央公会堂にお越しください。

wagamati.JPG 参加費1800円かかるけど(高校生以下無料)
 8分くらいのショートシネマが9作品見れます。
 できれば「二十歳の酒」に清き一票を・・・
 (頼んでる時点で清くないって!)

二十才のお酒.jpg これですこれ!
  • (2016-10-11 17:41:38)
二十才のお酒の秘密 2
 自分が制作に加わった映像『二十才のお酒』
 たった8分間の作品だからタグの「映画」は畏れ多いのですが、、、
 皆で頑張って、それこそ必死こいて作ったのでお許しください。

ポスター.JPG ポスターが出来上がりました。
作文.JPG 早速トイレのドアに掲示しました。

 ポスターに4年3組、紙谷元気君の作文が掲載されています。
 ぜひ当院を訪れ、お読みください!
 いや、読まなアカン!

 主人公:紙谷慎一は今年50才を迎えた昭和41年生まれの男です。淡路商店街でたこやき屋(カドヤ)を営んでおります。30才の時子供が生まれました。元気と名付けました。まんが『がんばれ元気』が大好きだったからです。
 妻:紙谷晶子も同い年で、淡路小学校の同級生です。
 三嶋武志は淡路商店街にある淡路東宝という映画館の三代目で、紙谷夫婦と同じく淡路小学校の同級生です。

 この4人が紡ぎだす物語が『二十才のお酒』なのです。
 (最初に断っておきますが、淡路商店街も淡路東宝も実在しますが、あとは想像の産物です。この四人は存在しません。たこやき屋のカドヤは当院の隣にあります。淡路商店街にあると思ってください。おいしそうで食べたいと思ったら内環沿いの大宮神社の隣に来てください。月・木曜休みです)

 物語の始まりは2006年春であります。
 淡路東宝の前にある児童公園の桜が満開で、主人公:たこやき屋を営む紙谷慎一(40才)と妻:晶子(40才)息子:元気(10才)そして淡路東宝三代目の三嶋武志(40才)の4人が花見をしております。

さくら.jpg 「今年もきれいやなあ~」

 元気「おとうちゃん、誕生日に犬こうてーな」
 慎一「犬かあ~、わし小学生の時噛まれてな・・・」
 三嶋「俺も噛まれた、小学校の横の空き地におった黒犬」
 晶子「あんたはいたずらして噛まれたんや、武ちゃんはうち助けようとして噛まれたんやで、えらいちがいや」

 慎一「しやから、犬はなあ~ハムスターやったら・・・」
 三嶋「慎ちゃん、犬くらい飼うたり~や」
 晶子「ほんまや、店忙しーてどっこも連れて行ったられへんのに・・・」
 慎一「ともかく乾杯や」
 一同「かんぱーい!」

 元気「おとうちゃん、僕も飲んでええかな?」
 慎一「ええにきまってるやろ!」
 晶子「あんた何言うてんの!・・・元気!お酒は二十才になってから」

 元気「わかった・・・僕、二十才になったらおとうちゃん、おかあちゃんとお酒飲む・・・約束やで!」
 三嶋「おっちゃんも入れてや」

                             つづく
 
  • (2016-10-11 15:18:06)
サンマの秘密
 10月は、また今年も大人のBBQ大会です。
 (昨年の様子は2015-10-15「BBQの秘密」をご覧ください)
 昨日(10/10)の体育の日は午前中の診療終了後、駐車場でBBQしたのです。
 (当院は祝日は午前のみ診察しております)

 BBQとくれば肉ですが、、、そこは主催者が小中学の同級生、近所の居酒屋・三嶋の店主なのでして、量より質の大人のBBQなのです。

 まずもって、佐賀牛のサーロインステーキを焼いてくれました。
 そのあと手羽先、ウインナーと続き、、、
 メインは北海道のブランドサンマでした。

さんま.JPG 魚は炭の火が弱くなってから・・・
焼き.JPG めっちゃうまく焼けました。

 う、うまい!
 なんで、屋外で食べるとおいしいんやろ?
 原始時代を思い出すからかな?
 タモリさんが言ってましたが、鍋がおいしいのは原始時代に火の周りに集まって、収穫したもの、狩猟したものを食べたときの興奮を思い出すからとか・・・

 う~ん、説得力あるなあ~

 だから、火を扱う屋台が流行るのかもしれません。
 もともと大宮神社に場所を借りて屋台で営業していたカドヤさん。
 小学校低学年の僕は通い詰めておりました。
 屋台の火に誘われていたのかもしれません。
 前々回に予告した『二十才のお酒』の主人公はたこ焼き屋さんです。

カドヤ.jpg お隣のカドヤさんでロケしました。

 カドヤさん、ありがとうございました。

 申し訳ありませんが淡路商店街の動画なので、お店の場所が淡路商店街にある設定です。
 ちがいますから、、、うちの隣ですから、、、内環沿いです。

PS:たった8分の動画です。いわばクライマックスだけみたいなものですから、次回からこの物語の奥に潜んだ、登場人物の裏側を記載しようと思います。
  • (2016-10-11 01:44:25)
西高野街道の秘密
 さて、昨日の日曜(10/9)は大阪府立大学に行きました。
 堺市にお邪魔するだけでタグの『旅』は大げさかもしれませんが・・・
 結構遠いのです。

 僕が研究生をしていた昭和58年前後は、地下鉄御堂筋線はあびこまででした。
 今は中百舌鳥まで延長してますから、府大に行くのが楽になりました。
 でも、獣医学科はりんくうタウンに移ったので、結局遠いのだ。

 今回の旅は中百舌鳥キャンパスまで・・・
 獣医学科はないけれど、獣医学術近畿地区学会はここでやるのだ。

西高野街道.JPG 地下鉄中百舌鳥駅で降りると・・・
くね.JPG くねくね曲がった道が続きます。
くねくね.JPG 『西高野街道』らしいっす!

 くねくね曲がった道は合戦を想定して作られたはずです。
 だって、、、先が見えないから兵隊が進みにくい。
 敵がが待ち伏せしているかもしれんでしょう?
 高野山に参拝するための道が、、、なぜ?

 ど~も気になってしまい、例によって調べてみました。
 (こんな時ネットって便利ですね~百科事典世代は特に思います)

 平安時代にできたらしく『信仰の道』だったけれど、、、
 南北朝時代になって、朝廷が京都の北朝と、奈良の南朝に分かれると、軍隊の行き来する『戦争の道』へと変身したみたい。

 「家に帰って調べよ~っと」と思いながら1キロくらい歩くと・・・

府大.JPG 中百舌鳥キャンパスに到着。
地区連合.JPG 学術交流会館が受付です。

 しかし・・・広い!
 学会が開かれているB3棟まででもタクシーとまではいかないが、レンタサイクル位は利用させてほしいくらいです。
 (日本獣医畜産大学・現日本獣医生命科学大学出身者は特にそう思う)

 さて、待ちに待ったランチョンセミナー(昼のお弁当付きセミナー)です。

花こもん.JPG 『花こもん』意味不明?

 また、調べてみました・・・
 花個紋とは四季折々の花を「紋」にあらわした366日のバースデーシンボル。
 らしいっす。

弁当.JPG めっちゃ、うまかった!

 京都微研さん、ありがとうございます。

07_10.gif ちなみに僕の花個紋です。

 あと気になったのは、、、研究生だった頃、、、

食堂.JPG 通い詰めた生協食堂。
アイデア.JPG 昔のまんまの古臭い食堂。

 それがまたええ味出してますが、、、こんな催し物やってまして、
 そこが新しい!
 (しかし学会の話やというのに、食べもんばっかりやな)
  • (2016-10-10 01:40:59)
二十才のお酒の秘密
 じつは「お知らせ」というか「告知」というか、まあ宣伝なのですが・・・
 おこがましくもタグをあえて『映画』とさせていただきました。

大脱走.png 遥か昔、親父に連れて行かれた映画『大脱走』

 そう、梅田のOS劇場です。
 1963年公開のハリウッド映画ですから、僕は6才・・・
 まだ幼児なのに記憶が鮮明すぎるから、おそらく何年か後のリバイバル上映。

 「わ~、、、お父ちゃん、これおもろいがな!」

 以来、映画にはまり、、、
 『燃えよドラゴン』を見てヌンチャクを練習し。
 『ROCKY』を見て淀川の堤防を走りました。

 ムツゴロウシリーズを読んで獣医さんを目指しましたが・・・
 『幸せの黄色いハンカチ』で高倉健さんにあこがれ。
 『遥かなる山の呼び声』でとどめを刺されたのです。

 「みんなが感動する映像を作りたい!」などと無謀な考えが時々頭に浮かんではおりましたが、、、
 山田洋次監督が書いた『遥かなる山の呼び声』の脚本を読んできっぱりあきらめました。
 そこには世界最高のラストシーンが描かれていたのです。

 「僕には無理!素直に獣医になろう・・・それすらあやうい!」

 なのに・・・

 山崎貴監督がまた僕に夢を見させたのです。
 『三丁目の夕日』あかん、あかんて、、、
 『永遠の0』またとどめ刺されてしもた。

二十歳.JPG 淡路商店街が舞台の動画作りに参加しました。
ゴンタ.JPGゴンタ(子犬役)ドール(老犬役)出てます。

 当院の患者さんに出演していただきました。
 長寿表彰されたドール君に関しては前回のブログをご覧ください。
 
 注目してほしいのは、、、な、な、なんと原作(原案)僕ですやん!
 (じつはこんなんどう?くらいでストーリーは脚本の人が書いたのですが)

第一部.JPG 11月6日(日曜)1時~ 中之島中央公会堂

 わが町ショートシネマフェスティバルに参加しております。
 9チームのバトルでして、ぜひ!清き一票をお願いしたく・・・
 (お願いしてる時点で清くないでしょう)

PS:どんなストーリーかは、、、また、、、
  • (2016-10-08 01:11:18)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292