SEARCH
OHERS
TAGS
映画 (272) , 獣医 (255) , 世の中 (205) , 食べ物 (187) , (142) , (117) , 政治 (102) , お知らせ (95) , 歴史 (90) , 近所 (82) , 病気 (60) , 人生訓 (49) , (47) , お笑い (37) , スポーツ (30) , 漫画 (28) , 空手 (25) ,
ARCHIVES
ファーストクラスの秘密
 いやはやタグ『獣医』を続けようと思うと、なぜだか巷のニュースが気にかかります。『世の中』にさせていただきました。

グリーン車.png 2011-07-03「グリーン車の秘密」ご覧ください!
 新幹線のグリーンすらめったなことで使わないので、飛行機のファーストクラスなんて存在を確かめたこともありません。

 そんな僕は、新幹線の普通車に乗りこむたびに、がらがらのグリーン車を見て、
 「なんでグリーン車1両だけにせ~へんねん!」とぼやいています。
 「混んでる普通車両増やした方がJRも儲かるはずやんか!」
 (ちなみに東海道・山陽新幹線ではグリーンが3両あります)

 がらがらのグリーン1両減らして、混んでる普通車1両増やした方が収入増えるでしょう?
 なのに?ど~して?

 東京や名古屋に行くたび、JR職員さんに聞いてみたい衝動に駆られます。

fa-sutokurasu.jpg CNNからのニュースです。

 旅客機の乗客が騒ぎを引き起こす一因はファーストクラスの存在にあるかもしれないという研究結果が、5月2日の米科学アカデミー紀要に発表されました。

 調べてみるとファーストクラスがある旅客機の場合、エコノミークラスの乗客が騒ぎを起こす確率は、ファーストクラスがない旅客機の3.84倍に上ることが分かった。

 気持ちはよ~わかりますが、、、搭乗する際にファーストクラスの区画を抜けてエコノミークラス区画に入った乗客が騒ぎを起こす確率は、直接エコノミークラスに入った場合の2.18倍だったそうです。

 論文をまとめたカナダ・トロント大学のキャサリン・ディセレス准教授は、「人は貧しさや不平等を感じると行動に出る傾向が強まる」とおっしゃいました。
 
 正直ぼくは「わかってたやん」と思いましたが、当たり前のことを証明したのです。
 ところが、ぼくも予想できなかったのですが・・・

 騒ぎが増えるのはエコノミークラスの乗客だけではないのです。
 全乗客がファーストクラス区画を通って搭乗した場合、ファーストクラスとエコノミークラスでそれぞれ別の入り口がある場合に比べて、ファーストクラスの乗客が騒ぎを起こす確率がほぼ12倍になることもわかってしまったのです。

 12倍ですよ!

 「社会的に高い地位にある人が自分の地位を意識すると、反社交的で高慢な態度になり、思いやりが薄れる傾向がある」とディセレス氏。
 僕は余裕を持った人間のほうが優しいと確信していますが、、、
 
 では、なかった!(悲しい結果や)

PS:飛行機のファーストクラスはなんとなく存在意義はわかる気がするのですが、新幹線のグリーン車がなんで1両だけにしないかは謎です。なんかほとんど使わないくせに政治家が抑えるためちゃうかなどと不埒なことを考えてしまいます。
  • (2016-05-04 19:56:07)
心電図の秘密
 あまりにもブログ内容が趣味に走り過ぎており・・・
 しばらくタグ『獣医』を続けようと思いました。

 先日(4/23土曜)診療を終え、箕面の夜間救急動物病院に車を走らせました。
 我母校、日本獣医生命科学大学(もともと日本獣医畜産大学と言うて、僕はこっちの名前の方が好きなんです)教授の竹村先生のお話を聞かせていただきました。

 この教授、何度も言うけど、驚異的に授業が上手です。
 僕の後輩に当たりますが(ほんま情けない先輩や!)僕が学生時代にこの先生がいて、授業を受け持ってくれていたなら、僕ももう少しええ獣医さんになっていたのでは・・・なんて、今更遅いわ!
 
刺激電動系.JPG 「代表的な不整脈とその対処法」

 今を去ること20年以上前、とある獣医さんが、、、
 「このままいってもおっさん獣医になるだけやん、なんかやろうぜ!」
 と言いだしたのです。
 30代前半だった僕は、運のいいことに誘ってもらえました。
 その時の言い出しっぺをはじめとする色々な獣医さんとの出会いで、今の僕があります。
 「まあ、そこそこ勉強もしてるし・・・」なんて思っていた僕は、、、
 ドたまカチわられたのです。

 皆さん勉強熱心で、センス抜群でした。
 やがて、全国初の夜間救急動物病院を作ることになり、末席ながら手伝わせていただきました。
 連日、診療を終えてから夜更かしというより朝方まで会議が続くと、、、
 睡眠不足によるストレスからか?

 「あれ?脈が跳びよる!」「不整脈や!」

 病院で心電図を採りました。
 踏み台昇降運動をしてから心電図を採る負荷心電図も採りました。
 24時間心電図をつけっぱなしにするホルター心電計もつけました。

 ぜひ、ぜひ、ぜひとも。
 大切な愛犬、愛猫の脈が跳ぶ場合、ご相談ください。

 。。。ドクン。。。ドクン。。。○○○。。。ドクン。。。ドクン。。。

 また
 。。。ドクン。。。ドクン。。。。。。。。。。ドクン。。。ドクン
 
 のように心臓の音のリズムがリズムがくるっている場合も相談してください。
 (これは犬に多く、ほとんどが正常)
 
心電図.JPG 検査料金は3,000円です。

 ただし、犬や猫は人間のようにじっとしてくれません。
 ちょっと時間がかかりますので予約診察になります。

治療しない.JPG 「安心してください」「たいてい正常です」

PS:タグ「獣医」はええけど、CMやないかい!
  • (2016-05-03 09:12:35)
子猫の秘密
 タグ『近所』などが続き『獣医』がご無沙汰です。
 
 そうなると、、、
 「こいつ獣医のくせに趣味の話ばっかりやないかい!」とお叱りを受けそうで、
 しかしながら、タグ『獣医』で学術的な話を書こうとすると、、、
 「熱心な先生がいっぱいいるのに、俺ごときがなあ~」と不安がもたげます。

 謙虚なのではなく、ただ気が小さいだけなのですが、、、
 こう見えて動物病院業界では顔が広い方だと思っており、勉強熱心でセンス抜群の先生をたくさん知っているため「俺ごときが」という思いが浮かぶのでしょう。

 今日はタグが『獣医』でも学術とは関係ない話をしてお茶を濁そうとたくらみました。

子猫リレー.JPG 大阪市獣医師会が新しいボランティアを始めました。『子猫リレー事業』と言います。
 飼い主のいない幼齢猫を約6ヵ月齢まで育て、その子を一生大切に育てていただける方にお渡しする事業です。
 前半3ヵ月を動物病院で育て、後半3ヵ月を一般募集の家庭で育てる予定です。
 
子猫1.JPG で、あちこちの大阪市獣医師会員動物病院に
子猫2.JPG 子猫たちが預けられているわけでして、、、
子猫3.JPG 恐るべきことが起こってきたのです。
子猫4.JPG 周りのおっさん獣医たちが・・・

 猫にはまり始めたのです。

 じつは、僕らの時代の獣医志望者は「北海道の牧場で牛や馬の診療したい」などというものが多かったのです。
 また「小さいときに犬を飼っていたので獣医になりました」というものはいましたが「猫が好き!」というものは見かけませんでした。

 そんな僕たちの世代の男が・・・

 おっさん同士の猫自慢。「うちのんかわいいで~」
 おっさんたちの猫との悲しい別れ。「うちの子ちゃんと飼われてるんやろかあ~」

 ちょと、きもい?
  • (2016-04-29 23:53:27)
沈黙の艦隊の秘密 2
 ロイター発のニュースです--------------------------------------------
 
 初の大型武器輸出として日本が目指したオーストラリア向け潜水艦「ごうりゅう」の受注は、幻に終わった。首脳同士の絆のもとで日本は勝利を疑わず、途中で変わったゲームの流れについていけなかった。勝利したフランスは自分たちが劣勢にあることを認識し、現地の事情に通じた人材を獲得、弱点を地道に克服して勝負をひっくり返した。
 ----------------------------------------------------------------------

 僕のような不勉強の輩が国際情勢などを語ってはいけないのは理解しているつもりです。しかしながら、どうしてもお伝えしたいことがあり恥を偲んで記載させていただきます。
 
 アメリカも一緒に戦いやすい日本の潜水艦を勧めてくれたそうですが、フランス製が受注しました。日米とオーストラリアが仲良くなって欲しくない中国が圧力をかけたと言われています。

 で、思うのですが、中国の圧力って・・・
 自国民の数が多くっていっぱいの消費者がいるってことです。みんな消費者を欲しがっているのです。それはアメリカも変わりません。そう、じつは日本だって中国のぎょーさんの消費者はのどから手が出るほど欲しがっているのです。

 「国がすることと個人がすることはよく似ている」
 僕の持論ですが、そのとおりに「国も個人もお金には弱い!」ってこと・・・

 このニュースで思いだしたのが漫画『沈黙の艦隊』です。

沈黙の艦隊.png 作者はかわぐちかいじ先生でして週刊『モーニング』に1988年から1996年まで連載されました。そして1990年に第14回講談社漫画賞一般部門を受賞したのであります。

 物語は・・・

 千葉県犬吠埼沖で、海上自衛隊の潜水艦「やまなみ」がロシアの原子力潜水艦と衝突し沈没するところから始まります。「やまなみ」艦長の海江田四郎二等海佐以下全乗員76名が死亡と発表されます。しかし、本当は海江田以下「やまなみ」乗員は生きていました。

 じつは、彼らは日米共謀により極秘に建造された原子力潜水艦「シーバット」のメンバーに選ばれていたのです。事故は偽装であり、彼らは秘密裏に日本初の原潜の乗務員になっていたのです。

 もちろんエンターテイメントだから軍事の専門家や自衛隊の人たちから見れば、首をかしげるところもあるでしょうが、、、物語の初期設定にはうならせられます。

 ぜひ、かなり昔の作品でありますが、今の時代に読んで頂きたい!

PS:2010-11-01「沈黙の艦隊の秘密」読んでいただけると嬉しいです。
  • (2016-04-29 01:38:27)
畑の秘密
 どうも最近タグ「近所」が続きます。
 今回もご近所話でして、、、
 先日、地下鉄「だいどう豊里」を降りて病院に帰ろうと周りを見渡すと・・・

 昔、ここいら辺りは牛がぎょ~さんいたんです。
 『太田牧場』がありまして、たくさんの牛が飼われていたのです。

 「え~~~、大阪市内に牛がおったん?」という若い人向けに言いますが、、、
 「東淀川区だけでなく平野区にもいっぱいいたのです」

 今は「株式会社太田牧場」という事務所だけになり、ふとそのあたりはどうなったかなあ~と見渡してみると・・・

牧場1.JPG たしかこのあたりに太田牧場が・・・
牧場3.JPG あら、畑になっとるやないかい!
牧場2.JPG こりゃあ~大阪市とは言えない風景。

 またもや、、、ふと思いだしたのです。
 大道南小学校周辺にはたんぼが残っていたなあ~

水田.jpg 2013-07-01「たんぼの秘密」参照

 エイドリアン号(自転車)飛ばして行ってみましたがな、、、
 (気になると眠れなくなるタイプなので・・・)

大南3.JPG あれれ、、、畑やないかい!
大南2.JPG 水がない!水田やない!
大南1.JPG 合鴨農法まで実践されていたのに・・・

 向いの畑にも行ってみました。

向いの畑.JPG あ、畑におっちゃんがいる!
おっちゃん.JPG 「水田なくなったんですか?」

 「うん、やめたんや」
 「残念ですわ、合鴨農法までやってはったのに・・・」
 
 おっちゃんが浮かべた寂しそうな笑顔にそれ以上何も言えなくなりました。
 「あ~、、、なんだかなあ~」
  • (2016-04-25 09:39:51)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275